清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:

暮雨の滝(くらぞめのたき)

くらぞめのたき

所在地: 大分県竹田市久住町大字有氏

地図: マピオン




久住の坊ヶつる方面登山口から山道を法華院温泉方面へ40分ほど登ります。

途中結構傾斜のある場所もあり、午前中降った雨のせいで足が滑る・・・。

でも最近は雨の日に難所の滝に行ってたりしたので意外と平気(笑)




鳥のさえずりと、新緑の香り、水の流れの音が心地よく、気持ちよく歩けます。

しばらく登ると川の方へ降りる道があるので、そこを降りると小さな滝が見えてきます。





暮雨の滝



落差は7m程。

こぢんまりとした滝ですが、山を登ってきた疲れが癒されます。

スローで写すときれいですが、水量は少なくあまり美しい感じではありません・・・。




水はとても澄んでいてきれいです。



澄んだ水




新緑はちょっといまいちかな。もう少し遅い時期の方が良かったかもしれません。


新緑と滝



わかりづらいですが、右上の木には花が咲いています。

花だけアップで撮ってくれば良かったな。






水しぶき



高速シャッターで撮ってみました。

水しぶきがすごいです!

いつもスローで撮ってますが、高速で撮るのも面白いですね(^_^)






右の流れ



滝の右側部分。

お皿が積み重なったみたいな岩が印象的です。




秋の紅葉時期にもまた行ってみたいです。

冬は氷瀑になるそうなので、冬に行くのもいいかも。

チェーン必須だけど・・・。




帰りは車が通れるように整備された林道(一般車は通行禁止)を歩いて帰りました。

こっちの方が道が平坦で楽に帰れるだろうという判断でしたが、それは大間違い。

行きは40分だったのに帰りは1時間半ぐらいかかりました。

砂利道なので足も痛くなるし、最悪!!


地図を見るとかなり遠回りしていたことが判明。

多少きつくても山の中を歩くのが正解ですね。




なお、火山ガスがきつい時期は立ち入り禁止になる可能性もあるので注意が必要です。


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

清流さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「■大分の滝」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。