清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:
$清流の森 ~九州の滝と風景~
福岡県糟屋郡宇美町大字宇美


福岡県にある氷瀑です。

その存在を知ってからずっと行きたいと思っていましたが、なかなかタイミングが合いませんでした。
今年こそは!と実際に計画を立て始めたのですが、雪山登山になるので初心者が気軽に行けるような所では無さそう・・・。

しかし、たまたま経験者の方に声を掛けてみたところOKとの返事をもらえたので、ついに行ってきました(^o^)


朝8時半頃に熊本を出発し、高速に乗り、9時半頃に須恵PAのETC出口へ。
そこから30分ほどで登山口となる「昭和の森」へ到着。
ここから登山の開始です。

最初は林道沿いに歩き、途中から登山です。
歩き始めは雪もなく歩きやすいですが、標高が高くなるにつれ雪の上を歩くことになります。
登山客に踏み固められているため、ツルツル滑って非常に危険!

途中からアイゼン(滑り止め)を靴にはめて登っていきます。
今回、初アイゼンでしたが、これがあるだけで歩きやすさが全然違いますね!
当初、スパイク付き長靴で登るつもりでしたが、それだと結構歩きづらかったんじゃないかと思います。


友人2名は体力があるためスイスイ登っていきますが、
元々体力が無くて、おまけに運動不足の俺は必死で着いていく状態。

途中何度も休憩を入れてもらうことに。
完全に足手まといですね・・・(>_<)


一服する友人S氏。余裕の表情です。

$清流の森 ~九州の滝と風景~


こんな感じで枝の上なんかにも雪が積もっています。
登山コースを外れると危険です!

$清流の森 ~九州の滝と風景~



登山開始から1時間半ほどで目的地に到着。
崖から一面につららが落ちています。
これが『難所ヶ滝』です。

$清流の森 ~九州の滝と風景~

まるで氷の宮殿が聳え建っているよう。
とても自然に出来たものとは思えません。


つららのすぐ真下まで行く事も出来ますが、溶けかけの時期はつららが落ちてくる危険があるので注意が必要です。

$清流の森 ~九州の滝と風景~


かなり立派に凍っていますが、ピークは過ぎてるようで所々に山肌が見えます。
たぶんピークの時は隙間無くびっしりと氷が張ってるんじゃないでしょうか?
ぜひピーク時にも来てみたいですが、車のチェーンがないと登山道入り口まで来れないかもしれないですね。


果敢にも氷の上に登ろうとしている冒険者の方がいました。

$清流の森 ~九州の滝と風景~

(嘘です 笑)


少し上に登って下を見下ろします。
すごい数の人が登ってきています。

$清流の森 ~九州の滝と風景~

登山道では時々渋滞が発生していました。
福岡ではテレビとかでよく紹介しているらしいので結構有名なんでしょうね。


振り向くと福岡の市街地が見えました。
霞んででわかりづらいですが、福岡(Yahoo!)ドームや福岡タワーが見えます。

$清流の森 ~九州の滝と風景~


高速で来る途中、結構雪が降っていたのでまともに登れるか心配でしたが、なかなかいい天気でした。

$清流の森 ~九州の滝と風景~

こんな感じで青空も見えました。
さすが晴れ男♪(笑)



実はこの『難所ヶ滝』、正確には『難所ヶ谷の大つらら』と呼ばれるようで、実際の難所ヶ滝は別にあるそうです。
ただ、かなりショボイ滝のようで、いつの間にか大つららの方が『難所ヶ滝』と呼ばれるようになったとのことです。
次回行った時は本物の滝の方も探してみたいですね。


登山道がきっちり整備してあり、観光客も多いので遭難する心配はないと思います。
登山中は暑いですが、滝前は非常に寒いのでそれなりの防寒具は必要。
また、足の滑り止めは必須です。

簡易アイゼンだったら結構安く売ってるみたいなのでそれがいいと思います。
スパイク靴やスパイク長靴でもいいかもしれませんが、アイゼンのグリップ力にはかないません。

それにプラスして登山用のステッキがあるとだいぶ楽です。
先っちょがゴムになってて外すと尖ってるヤツがお奨め。
登りよりも降りでかなり重宝しました。


山から下りるとちょうどお昼時。
天気が悪ければ速攻で帰る予定でしたが、非常に天気がよいのでもう一つ滝へ行くことになりました♪


次回へ続く


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「■福岡の滝」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。