清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:
$清流の森 ~九州の滝と風景~

熊本県阿蘇郡高森町大字津留

熊本県の高森町と大分県の県境付近にある滝です。

今年の春頃?全国ネットのテレビ番組で「パワースポット
として紹介されたようで、このブログの一昨年の記事が結構検索されたようです。

テレビで紹介されたぐらいだから、観光名所として整備されてたら嫌だなと思いながら行ってみましたが、余計な心配でした(^_^;

以前は県道沿いにわかりにくいですが看板がありました。
しかし、今回それは無くなってました。
また、小道(農道)に入った後にも看板がありましたが、それも無くなってます。

以前よりさらにわかりづらくなってる(^^;)
テレビを見て探しに来た人がいたとしても見つけられなかったんじゃないでしょうか。

また、駐車場からは一応遊歩道が整備してありますが、かなり大変なコースです。
階段や梯子を使って川へ降りていく事になります。
万が一のことを考えると一人では行かない方がいいと思います。
(山歩きに慣れてる方は全く問題ないですが。)

清流の森 ~九州の滝と風景~ 清流の森 ~九州の滝と風景~
ブレブレの写真ですが、雰囲気だけでも伝わるでしょうか?


行く場合、最低スニーカーと汚れても良い格好。
軍手もあった方がいいです。

滝への遊歩道を降りていく途中、対岸に見える紅葉がかなりきれいでした。
この滝へ来るなら秋の時期がお奨めですね。

下の方に降りると階段や手すりなど一切無くなって道がわかりづらくなります。
木に巻き付けてある赤いテープを目印に、崖沿いをしばらく歩くと到着です。


$清流の森 ~九州の滝と風景~


普通の滝は川の水が崖から落ちることで形成されていますが、この滝は岩の間から吹き出すわき水が落ちて滝となっています。

あちこちの岩盤から勢いよく水が噴き出しています。
触ってみると冷たくてすごく気持ちが良いです。


$清流の森 ~九州の滝と風景~


前回滝壺に降りなかったのが心残りだったので今回は降りてみました。
ただ、雨後のためか土がつるつる滑って結構危険です。
あまりお奨めは出来ません・・・。

$清流の森 ~九州の滝と風景~

下から見上げると結構迫力があります。
夏場だったら滝に突入すると気持ちいいかも♪(笑)


$清流の森 ~九州の滝と風景~


さらに下の川に降りてみたかったですが、上れなくなるとまずいので断念!
次回来るときはザイルを持って行きたいところです。

$清流の森 ~九州の滝と風景~


帰りは行きに下った道を上ることになります。
これがまたすごくハードです。
すっかり涼しくなってきた今日この頃ですが、夏場並みに汗だくになりました(^_^;)





道順ですが、まずは熊本方面から高森町へ行きます。
高森町へ入ったらそのまま国道265号線を山都町・高千穂方面へ進み、峠を越えた後の交差点(草部吉見神社の看板あり)を左折し、国道325号を進みます。
国道325号は途中で右に曲がっていますが、そこを曲がらずまっすぐ県道8号線に入ります。
なお、県道8号は2010年11月現在工事を行っていて時間によっては通行止めです。
その場合迂回路を通ることになります。


「津留」の集落に入り、でかい銀杏の木を過ぎて少し行った辺りに左へ入る小道があります。
ただ、先にも書いたとおり案内はなくなっています。
白水の滝の案内が見えたら行き過ぎですのでUターンしてください。
わからなければ近所の人に聞いた方がいいと思います。

小道に入ったら左へ曲がる細い道がありますので、そちらに進みます。
まっすぐ行ってしまうとどんどん道が悪くなり、バックで戻ることになってしまうので注意が必要です。

小道へ曲がったら後はひたすらまっすぐです。
ただ、車一台分の幅しかない道路でススキやらの雑草が道にはみ出してきています。
車を傷つけたくなかったら手前の方に駐めて歩いた方がいいかもしれません。

終点には広い駐車場があります。
この看板が入り口です。

$清流の森 ~九州の滝と風景~



テレビで紹介されたからと言って再整備する気はないと言うことでしょうね・・・。
しかし、こんな滝をよく全国ネットのテレビで取り上げようと思った物だ(^_^;)




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「■熊本の滝」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。