清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:
$清流の森 ~九州の滝と風景~
大分県豊後大野市清川町臼尾

大分県豊後大野市にある"豊後のナイアガラ"「沈堕の滝」です。
ここには昔発電所があったようで、その遺構が残っています。

今まで県道沿いの滝展望台からか、対岸の滝壺付近から見るしかないと思ってたんですが、
最近になってこの遺跡まで行くことが出来ることを知りました。

今まで何度も来てるのに今頃・・・。

国道502号から県道26号へ入ると大きな橋が架かっています。
橋を渡らずに手前の駐車スペースに車を駐め、川沿いを歩いていくと沈堕の滝の滝壺まで行けます。
ここからは「雌沈堕の滝」も見ることが出来ます。

橋を渡ると滝がよく見える展望台がありますが、これを通り過ぎると沈堕の滝の看板があるので左折。
橋を渡って左折すると車一台分ぐらいの駐車スペースがあります。

遊歩道を歩いていくと発電所の遺構が見えます。

$清流の森 ~九州の滝と風景~

下に降りると中にも入ることが出来ます。

$清流の森 ~九州の滝と風景~

夕方で日が暮れかかっていたこともあり、何となく不気味でした(^_^;)
何かいてもおかしくなかったかも・・・。

更に遊歩道を奥まで歩くと沈堕の滝の展望台です。

$清流の森 ~九州の滝と風景~

この滝は滝壺へも行けますが、ここから見るのが一番きれいですね♪
新緑もいいですし、滝上の川に写り込む木々の姿もきれいです。

滝上の人工の堰が目障りですが、しょうがありません。

$清流の森 ~九州の滝と風景~

この堰がなければさらにものすごい豪瀑なんでしょうけどね。

ただ、今はこれだけ流れていますが、ちょっと昔までは100%取水されていて水のない枯れ滝だったのだとか。
その頃はかなり雨が降らないと今のような光景は見られなかったんでしょうね。


$清流の森 ~九州の滝と風景~

今日は水がけっこう多めです。
このくらいが一番きれいかもしれません。

大雨の後はもちろん増水して流れる水の量も多くなりますが、水が汚いんですよね(>_<)
今回は水がけっこうきれいです♪

$清流の森 ~九州の滝と風景~

同じ豊後大野市には"東洋のナイアガラ"原尻の滝(日本の滝100選)もありますが、こちらも負けてないと思います。



けっこう穴場スポットではないでしょうか?
原尻の滝から近いのでついでに立ち寄ってみるのもいいと思います。



沈堕の滝周辺ガイドマップ
「滝見公園」なんてのもありますね。
次回行くときには寄ってみようかな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「■大分の滝」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。