親友のお祖母さん

テーマ:

私には保育所の時からの友達がいます。

家も近くて、私が小さい頃引っ込み思案だった時の数少ない友達です。

その親友のお祖母さんも前から少し認知症になっていました。

1人暮らしをしていて家事はちゃんと出来るのですがお金の事だけが気になって仕方ないらしく、1日に何度も娘に電話をして確かめていたそうです。

そのお祖母さんが先月、骨折して入院する事になりました。

足の怪我なので動く事ができずに寝たきりの状態です。


今日、電話で話していたらお祖母さんの認知症がかなり進行している事をしりました。

親友が付き添っていたら

「ここはどこや!私はお前に殺される!誘拐される!逃げないかん!」

等と孫の事を誘拐犯扱い。

足の手術の時には看護婦さんに噛み付いたそうです。

たった2時間付き添っていただけで自分の頭がおかしくなるかと思ったと言っていました。


寝たきりになって入院してしまった事で症状がひどくなったんだろうなぁ。

娘さん(親友のお母さん)が近くに住んでいるのでずっと面倒をみておられます。

お舅さんが亡くなる前にもかなり苦労されていたみたいで私と会うたびにばあちゃんの事を聞いてくれて大変だねと話をします。


母のいない私はばあちゃんに育てられていましたが何かの時につけて親友のお母さんが気を利かせてくれていました。

あんなにいい人が苦労しているなんて世の中不公平だなと思うのです。

でも誰にも罪は無いんですよね。

AD

湯のみ?

テーマ:

昨夜、流しにあるはずの軽量カップが見当たりませんでした。

流しの裏に落としたのかと見てもありません。

もしかして…

今朝確認したらばあちゃんが水を汲んで枕元に置いていました。

湯飲みじゃないのに!

いつもうがい用のプラのコップを使おうとするから注意していたのにこれは間違えすぎ。

AD

寝坊した

テーマ:

今朝は目覚ましを止めてさあ起きよう!と思ったとたんに二度寝していたようです。

夢にやっくんや岡江さんが出てきてふんふんと楽しく話しを聞いていました。

あれっ?はなまるマーケット?

ばあちゃんが見ていた8時半からのはなまるマーケットの声を聞いて夢を見ていたのでした。

あちゃぁ…寝過ごした。

デイに連れて行くのは8:30なのに。


とりあえず起きてばあちゃんに朝食。

その間、もう休ませようかそれとも遅れて連れて行くか連絡入れたほうがいいのかと悩んでました。

食後にばあちゃんが着替えると言い出したのでやっぱり連れて行く事にして急いで用意。

到着したのは9時でした。

連れて行くと

「さっき(デイの人が)迎えに来たけどまだ来てないな~って言よったんや」

と言われましたが特に理由も聞かれず連れて行ってくれました。

良かったー。


早くも寝坊をしでかしてしまった私。

こんなんで仕事を始められるのかねぇ

AD

1週間です

テーマ:

デイサービスを毎日にしてから1週間たちました。

送迎の道がかなりの坂道なのでガソリンが減る…燃費悪い!


昨日迎えに行った時には誰かの靴と靴下が散らばっている椅子で座っていました。

ばあちゃんはぼーっとしているから気付いてないのかな?

普通の人ならこんな場所で待たされたら嫌な気になるだろうなと思いながらも片付けずにまたいでしまいました。

廊下には「あんたまた言われたやろ!!」と叫んでいる車椅子の女性。

叫ばれても無視する若い職員さん。

大変な職場だなぁ。

久しぶりの休み

テーマ:

日曜日はデイサービスお休みなので朝寝坊できました。

やっぱり毎日送迎するのは大変ですね。

まだ1週間も続けてないのに弱音。


昨日は土曜日だったからか朝送っていった時に事務員さんが見えなかったです。

若い人が対応してくれたのですが研修生かな?アルバイト?

迎えに行った時はテーブルにたくさんのご老人達。

週末だからショートステイに来ている人が多いんでしょうか?

家族としたら週末は預けてゆっくり過ごしたいのかな。

気持ちはわかるけどちょっと寂しい気がしました。

他人の事だとかわいそうなのに自分のばあちゃんだとかわいそうじゃないんだよな~。


前日と同じ様にテレビを見て座っていたばあちゃんですが

あんなに話しかけてきていた女性は別のイスに足を伸ばして1人で座っていました。

この日はばあちゃんにも私にも興味が無かったみたいです。

一安心。


明日からまた送迎がんばらなきゃ。

3日目

テーマ:

今日で3日目。

2日目は5時に迎えに行くとケアマネさんから

「(私が迎えに行くまで待つのが)大丈夫みたいです」

と言われていたので今日はどうかなと思いながら迎えに行きました。


ばあちゃんはホームの入居者の女性と2人で並んで座りテレビを見ていました。

私の顔を見たら立ち上がって帰ろうとします。

女性が何か話しかけてくるので聞いていたら…内容が無い?

どうも彼女も痴呆の様で意味の無い事を話しかけてくるのです。

どう対応していいのかわからないので笑顔でうなずいておきました。


昨日までケアマネさんが出てきてくれたのに今日は事務所に入ったまま。

もうすでに放置かよ・・・。

帰りに目があったら会釈はしてくれましたが。

このやり方が気に入らないんだったら早めに言って欲しい。

ただ忙しかっただけならいいんだけどな。


ばあちゃんの手を引いて外に出て振り返ってみると

さっきの女性がドアにはりついてこっちを見ています。

手を振っているのでばあちゃんに手を振るように言いました。

「バイバーイ。」

子供なら可愛い仕草も老人同士だと脅威に感じてしまいます。


女性は私たちが帰るまでずーっとドアにはりついていました。

切ないなぁ。

私たちを見て自分の迎えが来ないと言い出さないんだろうか。

私たちが迷惑になっているんじゃないかと心配です。

迎えに行きました

テーマ:

17:30のお迎えの予定なので家でギリギリまで待機。

をしていたら15分頃電話がかかってきました。

ケアマネさんからです。

「もうそろそろ迎えにこれますか?」

「え?あ?はい、行きます」


私が勘違いしていて17時に迎えに行かなきゃダメだったのか?

話が違うなぁ何かムカつく!

たった15分だけどもしこの時間に迎えが必要なら17時までの勤務の仕事なんて無理だ。

急いで車を走らせました。


ケアマネさんがばあちゃんの手を引いて待っていてくれました。

迎えの時間を確認すると言い難そうに

「今日はちょっと落ち着きがなかったので・・・」

との事。

なるほどー。ばあちゃんがおとなしく迎えを待っていられなかったんだ。

それで辛抱できなくなったケアマネさんがかけてきたんだな。

電話ではっきり言ってくれればいいのに。

明日からはちょっと早めの17時に迎えに行く事にしました。

ケアマネさんはしきりに「お試し期間ですから」と繰り返すけど

たぶん一回だめなもんはこれから毎回だめだと思うよ。


朝早く行ったのはリハビリかなにかの運動をしていたので問題なかったようです。

でも夕方は皆が4時に帰りだすと自分もそわそわ。

迎えに来るまで待てなかったみたい。

帰りの車の中で毎日行く事と迎えを待つようにばあちゃんに話してみたけど

返事はするんだけど話すたびに忘れてる。

どうすりゃいいのか。


今日は入浴の予定がない日だったので入ってないはず。

ばあちゃんに確認したら入ってないと言う。

一応荷物を確認すると…タオル濡れてるやんか。

風呂に入ってるよ。

いろいろ考えるの面倒なのでいつも通りの荷物を持たせたのがいけなかったのか?

予定通りにしてくれないと洗濯のだんどりとか困るんですけどねぇ。


でも言いたい事が言えないのは預かってもらう時間を前後1時間延ばしてるのは“サービス”だから。

値段の上乗せなく例外的にやってもらってるんです。

あーすでに憂鬱。

送ってきました

テーマ:

ばあちゃんをデイサービスに初めて送って行きました。

デイサービスの施設は時間が早いのでまだ職員がいないって事でホームの方から入ります。

受付から見える事務員さんは完全シカトの素晴しい施設です。(TдT)

いや、ちょっとした会釈程度の挨拶はしてもらえましたがね。たった1人だけど…

手のかかるお年寄りを毎日相手にしているとシカトするのが常識になるのかな。


入っていくと職員の方が説明を受けていたようで声をかけてきてくれて一安心。

すぐにケアマネの人が迎えに来てくれて二安心。(そんな言葉あるのか)

スリッパに履き替えていたけれど靴を持って手を引いて連れて行ってくれました。

これまでと違う段取りだがばあちゃん大丈夫か?


職員の人は暇なのか自分の姑も認知症気味である事、それでも介護度が1になるかならないかで困る事を長々と話してくれました。

私の話もしてみたけれどご自分の話でどんどん遮る。

玄関に車を横付けで鍵をつけたままカバンを入れたまま、私の靴は脱ぎっぱなしだったので気になって早く帰りたかったのに30分位は話を聞いていました。

聞いてくれる人がいないんだろうなぁ。

話しをしている間にもホームの入居者の方がウロウロ歩いているけどこの人とは会話はなりたたないだろうし。


話しを適当に切り上げて帰ろうとしたら自動ドアを開けてもらえました。

ホームの自動ドア、外からはすぐに開くけれど中からは開かないようになってて入居者の方が出ないようにできています。

遠く離れた所に開けるボタンがありました。

このボタンを押しちゃう人はいないのか心配になったけどそんな時はシカトしてた事務員さんがどうにかするんでしょうね。