一年の締めくくり

テーマ:

大晦日です。

ばあちゃんが圧迫骨折してからちょうど一年たちました。

早かったなー。

骨折が治ってもボケがひどいので私は仕事を辞めました。

仕事のストレスが無くなった代わりにばあちゃんへのストレスがそれ以上に増えました。

毎日怒鳴りつけて叩いて泣かせて一緒に泣いて。

元に戻る事などないので施設に入れる時が来るまでこの生活が続くのでしょう。


私は毎日のように夢を見ます。

夢には時々ばあちゃんが出てきてそのばあちゃんは昔のようにボケてないのです。

普通に会話が出来て一緒に過ごしています。

昔はそれが当たり前だったのにもうかなわない事だと思うと悲しくてしょうがありません。

腰も曲がり皺も増え白髪も多くなったばあちゃんだけどそれほど昔から変わったとは思えません。

でも意思が通じない。会話が成立しているようでしていない。

ボケるというのはなんとむごい事なのでしょう。


ずっと愚痴を書いているだけのブログですが読んでくれている方がいる事に本当に感謝します。

誰かに読んでもらえると思うと少しだけでも気が楽になるのです。

これからもずっと愚痴ばかりだと思いますが気が向いた時に読んで頂けたら幸いです。


それでは皆さん良いお年を。



昨日は眠る薬を12時に飲んでもらいましたが1時過ぎても寝てくれませんでした。

もちろん今日も餅の話を忘れていません。

AD

頻尿なのはなぜ?

テーマ:

昨日の朝は起きた途端にばあちゃんに質問されました。

「餅はどうなっとんかいな?」

朝から餅かよ。

夜は2時半に一度トイレに起きてきました。


朝食後のばあちゃんはなんと1時間おきにトイレに行っていました。

トイレに行ったのを忘れているだけなのか本当に行きたいのか

全くの謎ですがとにかく夜までずっと1時間おきのトイレ。

膀胱炎にでもなったんじゃないかと思ったり。

眠る薬のせいなのか?

そうだとしても一日中そんな風になるとは思えないんだけどな。

また病院が休みに入ったので体調を崩したのかしら。

いっつも往診の翌日とか休日とかになっておかしくなるのはばあちゃんの作戦か。


そんな中でも餅の話は忘れておりませんでした。

私が先に餅を買っている事を何度も繰り返していたら今度は

・煮しめを炊かないかん

・豆腐を買ってきておけ

と新しいバージョンの心配をしています。

もーうるさい!


昨夜は9時半に眠る薬を飲ませるとすぐに寝てくれました。

このまま朝まで寝てくれたらなという願いもむなしく2時にトイレに起きてきました。

薬の量が少ない分そのくらいしか効果がないのかな。

でもそれまでよりはトイレの回数が少ないから楽?

しかしその2時に起きて来た時、ちょうど私がトイレに入っていたのです。

どうしてこうもタイミングが悪いのか。

ムカつくので文句を言っていたら

「おしっこしとなったんやけんしょうがないやないか!」

と反論されました。

だっていつもタイミングが悪すぎるんだよ。

嫌がらせのためにやっているんじゃないかと思うもの。


で、今朝は朝食中にこの質問。

「餅はどうしとんかの?」

どんだけ餅の話をするんじゃ!

AD

薬が効いたのか?

テーマ:

今日も餅の話は忘れてないばあちゃんです。( ;∀;)


でもでも、9時半に寝る薬を飲ませたところ22時過ぎには熟睡しているのを確認!

今日は薬の効果がでたのか?

このまま朝まで寝てくれるといいなー。


静かに寝てくれると心安らぎます。

AD

昨日あみ出した

“やられる前にやる作戦”

ですが実行するのが大変です。

30分ごとに横になっているばあちゃんに「餅は買ってある」と言いに行かなくてはいけない。

面倒。

そしてその度に正月が明日だと思っているのを訂正。

今日の日付を言っているうちに餅があるのを忘れている。

これは何かのコントかしら。

でも後4日だから頑張ろうかねぇ。


今日は往診の日だったので先生に思い切って言ってみました。

「ばあちゃんが夜中落ち着きがないので眠る薬もらえませんか」と。

今まで言いたくてもなかなか言えなかったのにあっさりと

「じゃあ少量出してみましょう」と言ってもらえました。

もっと早く言っておけばよかったよ。

でも上手くいかなかったら余計に不穏状態になるのでおかしかったら止める様言われました。

普通の人が飲む量の半分の半分だって。

22時頃に飲ませたのに23:30現在まだ眠っていません…

まったく効いてないみたいですよ( TДT)

期待したのにガッカリです。

今日もデイサービスから帰ってきて同じ事を繰り返すばあちゃん。

「正月やのに餅がない」

どんなに買っていると言っても怒鳴っても一向におさまらない。


しかし私はひらめいた!!

ばあちゃんに言われる前に私が言う作戦。

名づけて“やられる前にやる作戦”です。(?)


とにかくばあちゃんが口を開く前に私が餅を買っていると繰り返して言う。

食事後に一緒に座っている時は10分ごとに言う。

繰り返して3回ぐらい言う。

ベッドで横になっていても30分毎に言いに行く。

この作戦、今の所は成功の様です。

「餅は買うとるけんな」

そう言うと何度も聞いているはずなのに

「ありがと。餅の心配しよったきに。それはよかった。」

と礼を言われます。


寝る前のトイレに起きてきた時にも言うと

「どのぐらいの(数)買うとん?」

と新たな質問。発展したか?

「ようけ(沢山)買うとる」

「ほんだらお雑煮ができるかの」

「できる」

昨日はお雑煮を雑炊と間違えてお吸い物と言っていたのに今日はちゃんとお雑煮でした。


お正月までこの作戦を続けたいと思います。

クリスマスですよ?

テーマ:

今日も夕食後ばあちゃんは何回も餅の心配をしていました。

「同じ事を何回も聞くな!」

と怒鳴りつけたら

「買うとったん知らんかったけん」

とか

「あんたがちゃんと言うてくれんけんや」

と仕舞いには私のせいにする始末。

ブチギレましたよ。毎日ですけどね。


その次は無視しようと思っていたけどできませんでした。

でも怒鳴らずに会話してみました。

「正月やのにうちは餅無しやの。

○○(←父)が帰ってきたら餅を用意するように言うてくれ」

「何で?」

「何でったって正月には餅を入れてお吸い物するのが普通やが」

「お吸い物?お雑煮やろ」

「お雑煮言うたらご飯入れるやつやが。正月にはお吸い物に餅を入れて炊くんや」

「だけんそれがお雑煮。日本ではそれをお雑煮と言う。」

(いつの間にお雑煮が雑炊に入れ替わったんだ?)

「お吸い物に餅がなかったらいかんのに」

「餅は買うてある」

「ほんだらえんやけど明日炊かないかんのに」

「何で明日?」

「正月やけん」

(どうして今日が大晦日だと勘違いしているのか)

「違うで」

「ほんだら今日何日や?」

「12月25日」

「ああそうか。間違え取ったんか」

「いつも時計の日付見よるのに何で間違えたん?」

「何でやろかの」


何とかキレずに会話ができたのは一回だけ。

その後も明日の正月に餅がないを繰り返すけどその度に怒鳴っていました。

あーこれは正月を迎えるまで毎日続くのかしら。

忘れてくれ。

昼間はデイに行っていたので少しだけ出かけていました。

時間がないので焼きうどんと鶏のから揚げを買ってきました。

クリスマスのせいで他のおかずを売ってなかったから選択肢が少ない。


夕食までまだ30分以上あるのにばあちゃんが起きてきた理由は

「足が冷たいけん温める」

でした。

電気毛布のスイッチ入れてやるの忘れてたなー。

でも靴下履いてないやんか。

「そうやって足が冷たいって言うけん靴下履いとけ言うとんのになんで履いてないんや!」

「寝るけん脱いだ。」

「寝る時でも寒かったら履いておいたらええやないか!」

「靴下履いたら温くなるんか?」

「当たり前やろ!寒かったら服を着るのと同じやないか!」

「…」


夕食後に布団に入ったけど何か不安。

また食事をした事を忘れるんじゃないかと思っていました。

でも違った。

去年もあったアレを言い始めました。

「○○(←父)もんてきとんか(帰ってきてるか)?」

「いやまだもんてないで。何の用?」

「餅をどうするか聞こうと思って。」

「(-_-メ) 餅はもう買ってある!」

父が少し前にパチンコの景品で持って帰っていたのがあるのです。

「ああそうか、ほんだらええんや。」

見せなくても言ったら納得してくれました。

しかし数分後また起きてきて

「○○もんてきとんか?」

「まだや!餅は買うとる言よるやろが!」

「ああそうか。」

(´д`)これから何回ぐらい言われるのだろうか・・・


今日はクリスマスで混雑してました。

私はパーティーやデートをしたい訳ではないのでせめてばあちゃんがボケた行動をしないでくれたらありがたいよ。

どうやら・・・

テーマ:

夕食を食べた事を忘れるのはこれからレギュラーになりそうです。( TДT)

今日も9時前に「食べるものないか」と起きてきて白湯を飲んで納得したかと思ったら

10時過ぎに「何か食べるものないか。晩御飯食べてないけんお腹がすいた」ときたもんです。

フ・ザ・ケ・ル・ナ!

私が言っても信じられないなら一緒に食べたパパンに聞いてみろと言ったら

「ばあちゃんご飯食べよったか?」

と聞いてました。

パパンは

「食べた!」

とややキレ気味。

いや、私は毎日のようにそれ言われているから。

一回聞かれたぐらいでキレるなよ。

そういう私はブチ切れて

「うっとうしいのぉ!パン食わすけん待っとけ!」

と怒鳴っていたんですがね。


今日は往診があったので先生にも相談してみました。

対策としては後からまた食べる事を見越した量を食べさせておくのが良いとの事。

これはばあちゃんの体に対する心遣いですが私へのストレスはどうにもならんのでしょうかね。

お年寄りの順調な状態は食べていても痩せてくるそうです。

太るのはあまり良くないそうで。

うちのばあちゃんも太ってはいないと思うけどどうだろ?体重は量ってないからな。

それと量よりもおいしいものを食べさせてあげてと言われました。

理由は聞かなかったけど満足感の問題?かな。


昼食は麺類にする事が多くて2人前作ってばあちゃんに1.5人前食べさせていたけどそんな事しなくていいのかも。

お腹すいたと言われたら何か食べさせればいいなんてね。

でもそうすると昼食、夕食を食べていないって事を認める事になるのが許せんなー。

夜も言うの!?

テーマ:

ばあちゃんは昼食を食べたのに数時間後には

「何か食べるものあるか?」

と言う事が時々あります。

面倒なのにわざわざ作って食べさせたのに何でそんな事言われるのかと腹が立って仕方がありません。

もし私がいなかったら食べていないと思ってまた食べたりするのかと思うと家を空けるのが不安です。


そのうえ今日は夕食後にも同じ事を言い始めました。

「食べた後のまだ洗ってない食器が置いてあるのでそれを見て来い!」

そう言って自分で確認させました。

それを見てもそんなに納得はしてないようですが何か食べたいとは言わなくなりました。

「いやしい!食べさせたのに食べさせてないみたいに言うな!」

ほんとにお腹が空いたのかもしれないのでみかんを食べるように言っておきましたが。

食べたのかどうか知りません。


私は凄く大食いで食欲がとまりません。

食後数時間でほんとにお腹が空いてお菓子をどんどんつまんだり

夜食にラーメンはほぼ毎日。

ばあちゃんの事を責める事ができる食生活ではありません。

むしろ過食症じゃないかと思ってます。

どんどん太っていってます。


それなのにばあちゃんがお腹が空いたと言うのが腹が立って許せないのです。

食べているのを覚えていてそれでもお腹が空いたのならいいんですけど。

食べていないと言い張るのがムカつく。

どこへ行くのか

テーマ:

月曜日の朝。

目覚めた私にばあちゃんは布団の中からこう言いました。

「カレンダーに丸がついとるけどどこへ行くんかの?」

「・・・デイサービスしか行くとこないやん」


いやー新しいボケが出来たらしいです。

四六時中カレンダーをチェックしているのは何なのか。

どこへ行くのかわからないけど予定を気にしているのでしょうか。


できたら間違えて覚えている迎えに来る時間を忘れて欲しかったな。