ばあちゃんの兄弟

テーマ:

ばあちゃんは11人兄弟で下から3番目。

ほとんどの兄弟は亡くなってしまっています。

夕食後、そんな話をしていたら4年前になくなった弟をまだ生きていると勘違いしていました。

4年前に死んだやん!と言うとそうやったかなぁって。

お葬式に出てないから覚えてないんかなぁ。

残るはばあちゃんと弟1人だけ。

二人とも頑張れ。

AD

犬が・・・

テーマ:

今日はうちの犬がばあちゃんの部屋に向かってキューンキューン鳴きまくる。

いつもならおやつをあげたらおとなしくなるのに何時間も鳴き続けていた。

ばあちゃんに何かあるんだろうかとちと不安になったりした。

今は静かになったから大丈夫かな。

AD

すごいぞばあちゃん

テーマ:

昨日デイサービスからハギレで編んだ草履を持って帰っていました。

それを置いていたら犬がくわえて遊んでいたのでその事をばあちゃんに言うと

「ほんだら、かまんわ。ほうっとけ。」

と言うのでそのまま犬のおもちゃにしてやりました。

ばあちゃんには、

「あんなものを持って帰ってきて置いてあるから犬がくわえて遊んでいる」

という事を注意したつもりだったのですが

ばあちゃんは

「犬がくわえたならとりかえせないから仕方ないな」

という意味の自分が犬を許した発言をしていたのです。

なんとなく昔のしっかりしたばあちゃんっぽいなと感じていました。

 

そして今日、草履の片方を見つけたばあちゃんは

「ああ、これをくわえていったんか。もひとつはどこにあるんかの。」

と昨日の事を覚えていたのです。

ここ最近こんなにしっかりとした記憶はなかったのにすごい。

よっぽど草履が気に入っていたのかな。

 

だからと言って今日一日しっかりしていたわけではなく他の事は相変わらずなのですがね。

AD

残念なこと

テーマ:

火曜日にばあちゃんの薬を病院にもらいに行った時にケアマネさんに偶然会いました。

帰りに呼び止められたのでどうしたのかと思ったら

ケアマネさんのお祖母さんが介護が必要になったので仕事を辞めることになったとの事。

今回のケアマネさんはばあちゃんが昔から知っている人なので

家に来てくれると良い刺激になっていいと思っていたのに残念。

以前は婦長さんだったのですが、どの看護士さんよりも腰の低い優しい人でした。

丁寧だし、信頼のできる方でした。たった数ヶ月の担当で終わってしまいました。

結構ショックです。

でもケアマネさんもこれから介護が大変なので仕方ないです。

ケアマネの仕事を始めて家を留守にする事が多くなってお祖母さんに少し痴呆の症状がでてきたそうです。

どこの家も大変。

 

次の担当はどんな人になるんだろう。

今日も私が出かけていてばあちゃんより帰るのが遅くなりました。

洗濯しないでと言ってあるけど忘れてしているだろうと思っていたのに

洗濯機に洗うものを放り込んでいるだけでまわしてはいませんでした。

1つクリア!

米の上には「炊かない」と大きく書いて貼ってあるから安心です。

と思っていたのになぜか炊飯器のスイッチが入っていました・・・

ばあちゃんを責めたところで

「ええ?ばあちゃんがやったか?してないぞ」

ととぼけた回答なので話になりません。

もういいや、炊いたものはしょうがないこれを食べよう。

蓋をあけるとなななんと!

中は空でした。

米を入れずに炊飯器のスイッチだけ押して空焚きです。

とくになんともなかったけれどこれもかなり危険じゃないか!

やっぱり少しの時間も目を離していられないのか・・・

毎日、一日中、私の怒りの琴線に触れるというよりは触れるじゃなくてハジクって感じだな。

ここんところずーっとばあちゃんと会話したくなくてそれでも時々会話は必要なのです。

今日も怒鳴って腹が立って泣いていたらちょうど友達から電話。

電話で馬鹿なことをしゃべっていたら気がまぎれてよかった。

明日はデイサービス。

また朝から着替えだの持っていく物だので怒らなくちゃいけない。

ばあちゃんがおとなしく寝ているだけで私の機嫌は良くなるのにな。

ばあちゃんからしたらじっと寝ているだけなんて面白くもなんともないから自分の事は自分でしたいんだろう。

怒ったら「私がしよることはほうっておいて!」と言われるからなぁ。

でも私のやりたいようにやらせてくれないと嫌なのじゃ!

それができないなら面倒なんてみてられないよ!

( ´O)η ファ~

テーマ:

私が寝ようとするとちょうどそのタイミングでトイレに起きるばあちゃん。

毎日そうなのが腹がたってしかたありません。

そうかと思うと私が寝付いた途端に起きてみたり。

何で寝る前に起きるな起きるなって祈らなきゃなんないんだ。

結局続けて寝られないから今日はデイサービスに行っている間に爆睡しました。

昼間に寝ると出かけたいところに行けないのがつらいな。

どの店も24時間空いててくれたら本当に助かるんですけど。

 

計算ドリルもずっとやらせてません。

夕食後に話しかけるのも嫌でできるだけ早くベッドに戻ってくれと思ってしまうのです。

深夜の息抜き

テーマ:

友達が22時過ぎに食事に行くのに誘ってくれたんです。

行くかどうか迷ったけどばあちゃんが寝ていたので出かけました。

私がいない間にばあちゃんが起きて何かしでかしやしないかと不安だったけれど。

遅くまで友達と話せて面白かったです。

ばあちゃんが寝てから出かければいいんだな。

三日坊主

テーマ:
著者: 川島 隆太
タイトル: 脳を鍛える大人の計算ドリル―単純計算60日

punipunipoohさんのところで見てからうちのばあちゃんにもやってもらおうと買いました。

夕食後に3月30日から3日間やってもらったわけですが

今日はあっさりベッドに行ってしまったのでやってもらえませんでした。

それでも、昨日までやってもらったところ

暗算はほぼ問題なくできる、いや、私よりできる。

という事がわかりました。

私は暗算が苦手だし、九九も七の段までしか覚えてないし

7がからんだ足し算、引き算が苦手です。

よってばあちゃんの答えがあっているのに間違ってるとか言ってしまったりします。

私専用のドリルも買いたいです。

ドリルの文字を自分で見ながらやってもらおうとしたのですが

小さすぎて見えないので私が読み上げて答えを書いてもらっています。

書く場所もわからないので何度も「ここに書くんか?」

と聞きまくって聞いたわりには上の枠に書いたりするので意味不明です。

計算ドリル2計算ドリル1

それでもほとんど間違えません。

やり終えた後には「学校行きょった頃は算数が得意だった」と自慢します。

また明日から再開してもらう予定です。