但馬牛を食べるでござる

ただ今このブログは更新しておりません


テーマ:

すきやきや焼肉についている牛脂。付脂です。お肉を買うとついてきます。付脂ですから

但馬牛を食べるでござる

焼肉の前にぬると香ばしい香りが漂います。すき焼に入れればすき焼の味をぐんと引き立てます。

お肉料理にはかかせない食材ですよね。すき焼の最後に食べる人もちらほらいてます。


そんな付脂ですがみなさんご存知ですか?実はそいだ脂ではないんですよ。


お肉屋さんの間ではケンネ脂と言われるものですがうしの腎臓(マメ)の部分にまいている脂なんです。

こちらです↓
但馬牛を食べるでござる


カットしていきます↓
但馬牛を食べるでござる


するとマメと呼ばれる腎臓が出てくるのです!

マメに関してはこちらをご参照くださいませ! マメ、セマメ、腎臓
但馬牛を食べるでござる


あとは角切りにすればみなさんお馴染みの牛脂になると言うわけです。
但馬牛を食べるでござる

お肉を炒めたり、焼くときは是非御利用下さい。お肉の味がぐんと上がります。

輸入肉を焼いたりチャーハンや焼そばなどにも利用できます。

お肉屋さんで買い物をする時に余分にもらって冷凍しておけば便利です。



お肉の部位TOP


純神戸牛専門店 肉のヒライ

ヒライ牧場直送但馬牛 ホルモン 手造りハム 手造りコロッケ 

お肉のことならお気軽にどうぞ!!ハムカツもおすすめです!!

AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。