今日も小谷で鬼姫は笑っている 第2章

色んな事があっても私は頑張ってます


テーマ:

とりあえず動画完成しましたので

3月6日(日)にイベント開催が決定(^^)/

間に合ってよかったぁw

どんな事をやるかは動画第6弾を見てくださいw

開催場所はまだ迷ってるんですよぉw

安土が無難なのはわかってるんですけど

無難過ぎるんですよねw

何故か重いしw

中尊寺が実装されるので

陸奥でやるのもありかなぁw

それか松島のお堂でw

比叡山もあり?

いっその事・・

本島に船に乗ってもらって

佐渡?w

それはちょっと面倒ですねw

私もw

明日か明後日までには決定したいと思いますw


動画の補足・・

というか書いてなかった事ですが

私からアイテムを3つ渡してゲームをしてもらいますが

ゲーム終了時にそのアイテムを返還しなくて大丈夫です

負け続けてアイテム0になっても

あげませんけどw

ただし

アイテム6個になって私の妹とゲームをされる方は

ゲームをする前に集めたアイテム6個を渡してもらいます

揃ったって証拠ですねw

妹に勝てばその先がありますが

負けちゃった方は・・

失格ですw

どれだけの人が来られるかわかりませんが

何人の方に挑戦してほしいものでw

そして・・・

動画にも書きましたが

賞金を得る為には

勝つ事です

おわかりですか?

動画前半部分でネタとして使ってましたが

勝たなきゃダメなんですw

「あいこ」では賞金は得られません

なら再戦じゃないかですって?

それはないですw

某映画、某漫画では「あいこ」は1つの結果として完結してるのです

妹に勝った場合は10万貫もしくは姉上との戦う挑戦権

あいこ、負けはダメですw

もちろん、姉上の場合も同じw

勝ったら100万貫

あいこ、負けはダメですw

姉上と戦う事で10万貫を得る権利は消滅してるので

負けちゃったら・・ごめんなさい^^;

べ、別にお金を出し渋ってるわけじゃないんだからね!

ぽん!ぽん!ってすぐ終わっちゃいそうじゃないですか?w

参加者同士との戦いではありますが

私との戦いでもあるんですよw

だから姉上と妹を対戦相手として投入してるわけですw

私は・・運悪いから司会進行に逃げてますw

そう意味では参加者同士で「あいこ」になっても

続けて戦う必要はないですね

戦ってはダメって事でもないですからw

まぁ、某映画、某漫画みたいに駆け引きとかないんですけどw

主催とはいえ

私も楽しみたいので

そこはご理解くださいw

普通に負けちゃいそうですけどw


とりあえず補足はこんな感じかしら

他は・・思いついたらまた書きますねw

さばさんが人が集まり過ぎるんじゃない?って言ってましたが

私はあんまりいないと思ってるのよね~w

夢ぽんも第6感?で来るって言ってましたが

どうなんでしょうねw

ただ、参加人数の上限は103人までとなってますので

それ以上になった場合は先に私設に入った順とさせて頂きます

場合によってはパス作って

私が私設作成して

赤告知でパス出してから入ってもらう感じにするかもしれません

来ないと思ってるんだけどぉw

上覧も龍泉洞の隊列もあるしw

前日以外は赤募集で告知をする予定もありませんし

知人に宣伝もお願いしてないので

そんなに集まらないかなぁって思ってますw

宣伝は基本この場だけw

私は有名じゃないしねw

さばさんが私の動画を載せてもいい?って言ってたけど

そうなると・・凄い宣伝効果になりますねw

人が・・人がいっぱい!

って事にならない事を祈りましょうw

そっと私設からいなくなってたりw

後は状況次第ですが

終わったら記念撮影でもしましょうかw

お名前は表記しない様にしてるので

お気軽に参加してくださいw

途中経過とかも勝手に撮ってると思いますw

こんな感じですが気が向いたら来てください^^




にほんブログ村

さばさんが載せないと見てくれないよって言ってたので

久しぶりにぽちっを載せますw

AD
コメント(6)  |  リブログ(0)

鬼姫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。