服を変えれば、生き方が輝く!私がはじまるファッションコーデ

40代 大人の女性のオシャレに対するコンプレックス、着痩せ、着回し、体型カバーを簡単でわかりやすく、自分でも選べるように、アドバイスしています。


テーマ:

こんにちは、パーソナルスタイリストの中原聖子です。


あなたが「着ていく服がない!!」とクローゼットの前で立ちすくむときはどんな時ですか?


単に服がないから?


ではないはずですよね(笑)


クローゼットの中には、服がけっこう詰まっているのに着るものがないと思う時


それは一つの理由だけではないはずです。



だから、その理由をまず自分でしっかり自覚しないと、


単に着ていく服がないからと言って、また新しい服を買ったとしても


すぐにクローゼットに前で立ちすくんでしまう日々に逆戻りすることになりかねません。



まずは理由を明確にしていきましょう!



1.似合う服はまぁまぁあるが、それらを着る気分じゃない

⇒ようするにコーディネートがマンネリ化している。


2.体型が変わってクローゼットの中に服はあるもの、どれを着ても似合わない、もしくはサイズが合わない


3.ライフスタイルやステージが変わったので今まで着ていた服だと使えないものが多い


例えば今まで仕事をしていた人が専業主婦になったり、専業主婦の人が起業したり、会社復帰したり、子供が生まれたり・・・・


4.普段着ていく服はあるけれど、いざ!!という時のキレイめなアイテムがない



まぁ、あげたらきりがないですけれど、だいたい大きくわけるとこんな理由からくるでしょうか?



もしこれらが全部が当てはまっている!!という方は私のカウンセリングにいらしてくださいね(笑)


もうすぐ9月の予定を更新する予定です。



実はわたくしも、何を隠そう着ていく服がない・・・・と


最近クローゼットの前で立ちすくんでおります(笑)



私の場合は1番


似合う服はあるが、コーディネートが同じ印象ばかりでマンネリ化してきている。


要は気持ちが上がらないのですよね^^;




今の流行はまだ骨格タイプ「ナチュラル」のような服装が続いています。


骨格タイプのナチュラルのような流行って何?という方のために少しだけお話させていただくと、


トップスやボトムス全体的にビッグシルエットに見えるようなデザインのものが多く出回り


ボトムスのパンツ関してもワイドパンツ、タイトスカートや他のスカート類でも通常より長めのものが多いんです。


もちろんベーシックなものもお店にはありますが^^



でもこの今のトレンドが自分の骨格タイプに合っている「ナチュラル」さんといえども、人それぞれ何が似合うのかは違います。


結局誰からみても素敵に見える装いというのは

 

アイテムの選び方や組み合わせ方、小物使いがポイントになるわけですから

「人によって」どこをまず強化していくのかは違うことでしょう。。



まず基本の似合うベースがないのに、オシャレな小物使いなんてできるはずもないんですよね^^;



で話をもとに戻しますね^^


私は骨格タイプが「ストレート」ですが、仕事柄、流行も取り入れつつコーデを組み合わせています。



例えば


上のニットがベーシックなVなどのハイゲージニットと合わすなら

ボトムスのパンツは細身のベーシックな細身のものから似合う範囲のワイドパンツへチェンジ








細身のベーシックなボトムスに合わせるときは

トップスを少しビッグシルエットにチェンジしたり


 

首元を後ろに抜いたシャツ沢山でてますが、ストレートの私はあえて首を抜かないで着るようにします(笑)

 


 

 





後は長さを出してみたりしてやりすぎない程度にどこかをチェンジしていってます。



でもね、人によってこのビッグシルエットもどこまでいいのかは違うし

長さだって違ってきます。

 

私も「自分に似合う」ワイドパンツは探すのが難しかったりします(笑)


だからストレートの皆様は、「自分に似合う範囲」のそういうものをどちらかにチェンジしてみてください^^


もちろん似合うかどうかをしっかり判断すること(笑)

 

けれど、そこにもう一つ大きな問題があるんです。


それは靴です。


自分も含めてですが、よく聞くお話の一つに


もうヒールがあるパンプスはよっぽど気合をいれる時でないとはけない・・・・



だからぺったんこの楽な靴ばかりになって、服装も限られてくる・・・・



これ、私と同世代の方でしたらアルアルではないでしょうか??



お気持ちすごーーーーーーくわかります。


私は下見と同行で歩く日かなり多いんです。


ですからそんな日はもうパンプスでは対応できません・・・・


そんなわけで


コーディネートの比重がキレイ目よりもカジュアルに向いています。


なぜなら靴がカジュアルだから。


低い靴って大半のものは、どうしてもカジュアルに見えがちです。


だからついつい歩きやすい


・白のスニーカー

・黒のエナメルのレースアップシューズ

・エナメルの黒のローファー


と違和感がないように、最近はワイドパンツコーデも多くなります。


でも最近、だれもがワイドパンツをはいているのを見ると

なんだかな~と思ってきている自分がいます(笑)


そんな時こそ、ワイドパンツをはかないでもかっこよく!そして素敵に見える装いがしたい!(笑)


なので私は今度は細身のパンツにオシャレに見える靴を探しています(笑)


その細身のパンツもその靴に合わせて今までと違うものを買い足す予定ですが

今毎日がハードすぎてまだ見に行けておりません(笑)



同じようなボトムスでも印象を変えるのは小物です。

それもいつもカウンセリングでもお話しているのは靴。


もし私のようにマンネリ化している方はちょっと違う印象に見える小物を買い足す


ということをしてみてください。



イメージしているものを買ったらブログやインスタに載せますね^^



後は、自分の似合う形、素材の定番アイテムの更新。



これってほんと、大切です。


デニムやパンツ、形やシルエットが微妙に違ってきますから。


いくら似合うからといっても古臭さがでないようにしたいものですよね。


でもこれから一週間はウェーブさん3人のショッピング同行と下見、そして


「少ない数の洋服でおしゃれに着回す私らしいワードローブの作り方」セミナーが2本控えておりますゆえ・・・・


いやまだある(笑)


それに今2週間限定の新しい挑戦(笑)すでに1週間すぎましたが


後はパーソナルスタイリストになりたい人向けの連続講座の構築もあって・・・・



もう死にそうです(笑)


いや!死んでたまるか!


やり切ります(笑)


このパーソナルスタイリストになりたい人向けの講座ですが

ベーシックコースとビジネスコースにわけてお届けすることになりました。


詳細は7月半ばアップの予定ですが、ベーシックは8月30日開講予定、ビジネスは10月半ばから開講となります。


興味がある方はこちらの先行お知らせフォームにご登録ください。


「パーソナルスタイリスト養成講座先行ご案内登録フォーム」
はこちら⇒


詳細が決まりましたら募集前にご案内を送らせていただきます。


また「セールの前の賢い買い物の仕方」を近々「大人の女性のファッションコーデ通信」からお届けしますね。


そして今私が取り組んでいるこの2週間の挑戦についても、コアな部分は「大人の女性のファッションコーデ通信」だけでお話したいと思います(笑)
 

 

 

 

1対1の対面ファッションカウンセリング

 

 

 

[服を変えれば生き方が輝く!私がはじまるファッションコーデ]

大人の女性のファッションコーデ通信(メルマガ読者登録数1620人)

サービスメニュー一覧(ご新規の方は1対1のファッションカウンセリングから)

スタイリング事例特集(before→after)

お問い合わせ(サービスに関するご質問はお気軽に)

ホームページ

パーソナルスタイリスト 中原聖子

 

 

インスタ気軽にフォローしてくださいね
Instagram→日々のコーデはこちらをクリックしていただくと見れます^^

応援していただけると励みになります

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

パーソナルスタイリスト 中原聖子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント