ワン・ステップの全速力Blog

 「社員・スタッフ・お客様が、心の底から「感動」できるシーンを創造する会社」を目指して、やっていきたいと思います。
http://onestep-miyazaki.com/

NEW !
テーマ:
{5419D55B-D749-42F1-BE43-F0A9DC8C1F66}

午後から雨予報の宮崎ですが、午前中は快晴です。


昨日は事務所でやるべきことがありましたが、社内でミスがあったために急遽日帰りで県外へ行ってきました。


今朝は7時前に中学校の清掃作業があり、長女と一緒に自転車で行きました。長女は8時過ぎまで作業をして、その後すぐに塾のテストということで嫁さんの送迎で慌しく行きました。中学生を見ていると、大人もこれくらい忙しく毎日努力して過ごせば、誰もが劇的な成果を出すだろうなぁと思います。


僕は8時半くらいに作業が終了して帰宅。


今は車で10分くらいの海に来て


{BB6BF604-4265-4245-B85B-7E61D759AF84}


ルアーで釣りをするつもりが、ルアーでクラゲを捕まえようとしている長男を見ながら、読書です。まだクラゲはゲット出来ていません。

{2F967ADC-F630-4736-A5B9-0113ECB54B09}


再度、マーケティングを勉強して経営に活かさないといけないと最近感じていたのでゆっくり読み進めます。


長女に


「コツコツと努力したら必ず成果も出るし、、やってよかったと思うから。」



とアドバイスしている身としては、自分も負けない努力程度はしないといけません。



子どもは親の言ったようにはならない。親のやったことを子どもはする。



この言葉は真実だなと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
本日はDIYの展示会が幕張で開催されていたので、視察に行ってきました。


{4DE21510-62DC-43DA-85C9-C25C8FC2751A}

本日は一般のお客様も入れるということでワークのコーナーには子供たちの姿もチラホラ。

展示会視察後に少し時間があったので、千葉から東京へ移動。お客様一件を訪問しました。意見等をお聞きできて、良かったです。

その後、羽田まで戻って宮崎に日帰りで帰ります。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ハロウィン仕様のロードトレインの写真撮影を本日しました。

 

 

夕方に撮影をしようと考えていましたが、その少し前に

 

 

「実は倉庫にかなり大きい蜂の巣が2つできているので、除去してほしい。」

 

 

という相談がありました。

 

 

当然、ハロウィンのトレインを写真撮影する予定だったH君、イベント営業リーダーのI君、そして僕がその役目を仰せつかりました。

 

 

実際行ってみると、意外な大きさでビックリ。そう言えば3日ほど前にその蜂の巣の下辺りで作業をしていた時に僕の手元に蜂が2回飛んできたのですが、多分この蜂の巣が原因だったと思います。

 

 

屋根の高いところに蜂の巣があったために三人で協議の結果、

 

 

「身長の高い人が駆除する方が有利ですね」

 

 

という話で僕が駆除することになりました。

 

 

 

気合いを入れて高枝切狭で2つの蜂の巣を駆除しました。

 

 

 

嫁さんが

 

 

「今年は蜂の巣が大発生しているらしいよ。」

 

 

 

と言っていて、

 

 

「へ~、そうなん。」

 

 

と返していましたが、この2週間で2回蜂の巣退治に自分が参加するとは思いませんでした。

 

 

皆さんも蜂の巣にはお気を付けください。

 

 

我ながら情けないのは、蜂の巣を2回駆除すると優雅に飛んでいる赤とんぼもその辺を飛んでいるハエもすべて蜂に見えてきて何もかもに身構えて反応してしまいます。

 

心を鍛える練習が必要と感じるこの頃です。

 

 

*ちなみにI君、H君もトンボにもハエにも反応していました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

過去の実績というのは強いもので、昨年一気に盛り上がったハロウィン。今年は既にお盆過ぎから100円ショップをはじめ、様々なお店ですでにハロウィンの装いとなり、ハロウィンコーナーも昨年の2倍以上に拡張しているお店も多いようです。

 

 

物が売れない時代と言われますが、まさに「コト」を売るということで各社勝負をかけているようです。

 

 

こういうくだりを書くと、さぞ弊社はそんな流れには乗らずに独自路線を突き進むと主張したいところですが・・・・

 

 

もちろん世の中の流れにはきっちり乗ろうということで、

 

 

ハロウィン着ぐるみ。

 

このポーズを見てもらってわかる通り、流れにばっちり乗っていこうという意思を感じてもらえると思います。

 

 

他にもハロウィン向けのお化けプレイランド

 

 

ハロウィンスライダー

 

 

エア遊具も充実です。

 

 

また、ほかにも工作キットで

 

 

 

ハロウィン壁掛け木製プレート作り。自分で色を塗るとこんなにかわいいプレートになります。

 

 

他にもハロウィン関連アイテムはこちらで紹介しています。

 

 

ハロウィンの仕込みはあと少しを残すのみとなりました。オリンピック同様、過去最高に盛り上がってほしいと思います。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎日、全国的に暑い日が続いているようです。

 

 

こちらはアドベンチャーウォーターパークという巨大なプールとスライダーが一緒になった遊具です。

 

 

こちらはマリンスライダー。長期のイベントでご利用いただきました。

 

 

夏も終わりに近づいてきましたが、昨日社外の方に教えてもらったことで印象的なことがありました。それは、ちょっとしたビジネスマナーや基礎ができているかどうかで相手からの印象が大きく異なり、仕事で大きく差が出るというものでした。

 

 

いくつか教えてもらいましたが、

 


●返事はすぐにする。もし相手からの要望で期日に間に合わない場合は期日に間に合わないということをすぐに返答する。謝罪もフォローもすぐに行うかどうかで印象は大きく変わる。

 

 

●相手の求めている内容に対してきちんとお答えする。メールのデータ送付であれば相手が必要としているものを過不足なく送る。相手がほしいものに照準を合わせれば、相手は必ず自分を必要としてくれる。

 

 

●自分でメールを終える癖をつける。そうすることで、相手も安心する。

 

 

などでした。

 

 

 

そもそもこの話は弊社の若手社員に対して客観的な視点でコメントをもらったもので、うちの社員はこの辺ができていないことも多いことを再度認識すると共に、それは僕自身の責任であると痛感しました。

 

 

若い方に基礎を教え込むのは上司の役割です。また、20歳代の頃は指摘してもらえますが、30歳代以降では周囲は「残念な人」と認識するだけで指摘はしてくれません。彼らをどんな時でもどんな場所でも「生き抜いていく価値を出せる人材」にすることが会社の大事な役割なので、改めて基礎の徹底を促そうと思いました。

 

 

本日も社内である社員と

 

 

「自分の手元に社内・社外問わず声を多くかけられている人やチャンスをもらう人というのはそれだけ仕事ができている証拠であり、自分で仕事を完結できなかったり、自分本位であったり、信頼できる仕事ができていないと確実に自分に回ってくる仕事は減ってくる。

 

全ては焦点をどこに当てるかと、凡事徹底できるかだ。」

 

 

という話を互いにしました。

 

 

初心に戻ってきっちりと取り組もうと思います。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は浜松事務所に行きました。屋外でメンテナンス業務をしていたので、段取りがつくまで手伝いました。


その際に社員に伝えたのは


「メンテナンスが進むか進まないかの鍵は作業をしている人がメンテナンスをする遊具に触っている作業時間に比例する。スタッフが移動していたり、別の無駄な業務をしたり、ボーッとしている時間を減らすことが大事。自分の仕事はスタッフが遊具に触って作業をしている時間を増やすこと。」


と、話しました。



作業系の仕事は



作業自体


作業をするための準備


それ以外の無駄時間


この3つに分けることができます。多くの場合、準備と無駄時間で半分以上を費やしているので、作業を効率化する前に作業以外の時間を減らし、作業時間に充てた方が簡単に最初は成果が上がります。


効率はそれから考えても遅くありません。


本日は早朝に荷物一件を運送会社に取りに行き、スタッフを拾って浜松事務所に出勤。


お昼から東京に移動して打ち合わせ一件を済ませて、今から宮崎に移動します。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{A845AC5B-F6CE-4343-BFFA-F42F22DC673C}

こちらは先日参加した地元のお祭りの様子です。

{418A9082-BE4D-4E12-A2F6-1374B1F8F2C9}


天候も良く、多くのお客様で賑わいました。


今日は朝一番で中国からのコンテナ荷物が届くということで、H君と2人で荷物を降ろしましたが、鉄製の棚などを社内倉庫用に送っていたのを忘れていて思わぬ重労働になりました。


また、倉庫のドアを開けようとするとブンブンうるさいので良く見ると、蜂が巣を作っていました。ドアと蜂の巣の距離は50センチくらい。


多分、昨日までスタッフの皆さんは気づかずにいたのだと思いますが、事実を知ってしまうとなかなかドアに近づけなくなります。


昼前にH君と退治して、蜂の巣もH君が取ってくれましたのでこれで大丈夫と思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は宮崎から鳥栖で一人、福岡空港で一人降ろして福岡市内のイベント設営・運営を実施しました。

{AFEC4669-77FB-40F8-93CB-CC9B034F01C9}


おかげさまで大盛況です。スタッフに会場を任せて、今から博多駅経由で宮崎に戻る予定です。

{3F5E2208-F7B8-474A-8595-C20A44D30386}



昨日、創業以来のお付き合いである会社さんに用事があり、訪問しました。


会社の規模が同じくらいで幹部の方は僕と同年代ということもあり、いろいろと話をしましたが、やはり質問をされて自分で考えれば考えるほど答えはシンプルで、


●誠実な人(真摯さを持っている人)を採用する

●会社は環境しか与えることができないので、弊社の考えに共感し、育つと思える人を採用する


これしかないと思いました。これに付け加えて、どれだけ経営者が彼らに経験を積ませるために忍耐力を持てるかだと思います。


書くと簡単ですが、実行できていないと反省です。


明日は午前に一件用事を済ませてから出社予定です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末から出張していた成都は四川省にあり、東京から行きは6時間以上、帰りも5時間半かかります。中国と言えど、意外と遠かったりします。


ということで、機内ビデオプログラムの「西部警察」第1話から10時間かけて見ることはせずに、何冊かの本を読んでみました。


その中から1冊を紹介します。

ユニ・チャーム式 自分を成長させる技術/ダイヤモンド社

¥1,620
Amazon.co.jp


ユニ・チャームの2代目として継いだ社長が書かれた本ですが、国際的に活躍している会社として有名で今や海外売上比率が6割を超えるそうです。そういえば、以前インドネシアでスノーマシンの運営をさせてもらった際のスポンサーさんもユニ・チャームさんでした。


印象に残ったところを紹介すると、



成功に導く「1→10→100の法則」



思いつくには1の力、実行するのは10の力、成功するまでやめないには100の力が必要というものです。

確かに思いを語ることはいくらでもできますが、実行するのには意外とエネルギーがいります。また、それ以上に挫けずに粘りまくって成功するまでやり続けるには100の力がいるというのは心理だと思います。忍耐強く諦めずにぐっとこらえて、継続する。未来が見えない中で信じて前進することは大変ですが、何かをつかむためにはこれしかないというのも真実です。



性弱説をもとにお互い見届けあおう



経営者のみならずリーダーにとって人材教育は最重要課題の一つ。だからこそ、勝手に育ってもらうための環境整備、条件整備を根気強く整えることに専念する。



これもそうだと思います。人を育てたいとリーダーが思っても人は育たない。一方で、本人が成長したいと思えば、環境を提供していれば必ず成長するのだと思います。


人を教えて成長させることができるなどと傲慢になることなく、自分の力で人を成長させることはできないことを素直に受け止める。そうすればやることは二つで、上にも書いているように


●環境を作る。そしてより良い環境になるように手を加える。

●成長したいと願っている人、会社のベクトルにあった人を採用する。


この2つしかないと思います。所詮、会社ができることは酸素を送り込むくらいで、火がなければ高濃度の酸素も何の役にも立ちません。


他にもいろいろとありましたが、本を全部読んだ上での感想は、厳しい社風&人に対して丁寧な会社だという印象でした。



本日は宮崎本社で月に1度の読書会&意見交換会でした。


最後に創業期の最も厳しかった時期の心境とその時に身内の力強い言葉に救われたことで、「ここまでやって負けたら仕方ない。最善の手を尽くし続けよう。」と思うような心境になって精一杯仕事に取り組んで、それから少しして会社も軌道に乗り始めたという話をしました。


思い出話をする必要性はありませんが、何が会社の根幹になったかは機会がある時には伝えておく必要性があると感じたところです。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
{22F6EC90-528F-4B0E-8D07-122C65A4FB90}

成都から戻る便は月曜日にもかかわらずほぼ満席でした。

ほとんどは中国人のようですので、日本にとってはありがたい限りです。


昨日は成都市から120キロくらい離れた町に視察に行きました。


{794F69CA-1ED3-4DB2-8EF6-708D2A029F10}


まだまだ今から開発する場所のようでした。


成都は周りに海がないために基本的に川魚や貝も淡水の貝がよく出てきます。


激辛なので、生臭さは緩和されています。


{B1232260-5C6B-402D-93C0-1DAAC04B383C}


{BBE61A74-7690-4508-96D4-CBA4FD5DD0F2}

{4A88C424-161E-4C0F-8F22-C243D362AC23}

中国に来ていろんな方の話を聞いていると、自分の価値観やモノの見方と違う観点の方が多く、新たな気づきがたくさんあります。


中国で小さく事業をスタートしてから約2年になりますが、まだまだ自分達の立ち位置は完全に決まっていません。これは起業した当時と同じですが、様々なチャレンジをしながら自社の方向性を今後2〜3年で見つけたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。