ワン・ステップの全速力Blog

 「社員・スタッフ・お客様が、心の底から「感動」できるシーンを創造する会社」を目指して、やっていきたいと思います。
http://onestep-miyazaki.com/


テーマ:
{AAEF9028-DC10-4372-9018-0E01342FA7F9}

本日は浜松でインターンシップの合同説明会に参加しました。

{3F96E89F-C7F1-4B08-9F36-D5D4252A8870}


O君も合同説明会デビューです。1回目。

{91485196-BDE8-44A2-871A-E25EB6F21AA7}


回数を重ねるとアドリブも増えてきます。彼は予想どおり採用活動に向いているなと感じました。


来年度、浜松の採用活動は彼を中心に実施していく予定。3年前に採用した人がこうやって活躍してくれることはとても嬉しいです。



4時半くらいに彼に残りの30分を託して浜松駅に移動。大阪まで移動して最終便で宮崎に戻ります。



熱心な学生さんも多く、思っていたよりも弊社のブースも人が集まりました。


採用活動に取り組んで10年近く。人材の獲得そして育成が会社にとって最重要命題であることは間違いありません。


しかし、僕たちのような零細企業に秘策はありません。今年も地道に活動していくつもりです。


そして今年から何年かかけながら僕自身の役割も彼らに委譲しながら棚卸ししていくつもりです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

PDCAを回しましょう!

 

 

これは『仕事のイロハ』ですが、PDCAをきれいに回すこと・高速で回すことはとても難しいと思います。

 

実際に僕も若手社員に「PDCAを回せよ!」とげきを飛ばしますが、なかなか自分も100%できていません。

 

 

本日、ある部門のメンバーにこのPDCAについて

 

 

「計画→実行→結果 のプロセスを踏んで、思った通りの成果が出なかったり、トラブルを起こしたりした際に、結果に対して反省をした後に謝罪やちょっと落ち込むことで完結しているケースが社内でこの半年は散見された。

 

大事なことは謝罪や反省をして終わることではなく、どのように次回以降確率を上げるために改善手法を考えて実行するかであり、改善することを大事にしないといけない。」

 

 

と話しました。これは自分への戒めでもあります。

 

 

大事なことは『Check:検証』をして、『Action:改善』をするか。

 

 

上手くいっていないとき、失敗した時こそ下を向くだけでなく、下を向きながらも未来で上を見ることが出来るような打ち手を考え、歯を食いしばって実行することが大事なのだと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は関東方面で商談が進んでいるお客様を2社訪問しました。


新規事業に近いものであるため、直接担当をしています。おかげさまで2社共に半歩ほど前進でき、カタチになりそうです。



{888E1057-B0D5-4851-A6E6-4985706F502B}



本日は飛行機遅延に始まり、昼からは人身事故で電車が止まるなどアクシデントもありましたが、ギリギリ間に合う新横浜駅からのリムジンバスに乗り込みました。


多分間に合うと思います。



明日から3日間は宮崎本社勤務です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

木曜から本日まで各部門のリーダー4名と来期の部門計画MTを実施しました。

 

会社全体の方向性は事前に僕が作成していますので、その説明をした後に各部門のリーダーが今年の振り返り・来期の状態目標・数字目標を決め、組織編成・メンバーの役割などを決めていきます。

 

彼らに数字分析から検討してもらうのは2年目ですが、去年よりも理解度や精度は高いようです。僕は会社にとって絶対外せないところなどを出来るだけ伝えるようにしています。

 

 

また、今回彼らに何度もしつこく伝えたのは2点。

 

●計画は読めばすぐに動けるレベルの具体的なものにすること。

 

弊社は経験値が低い人が多く決して個々の能力に任せていて成果が出るわけではありません。計画を立てる際に抽象度が高いと、実際に行動する際に『俺は何をしたらいいのか?』『なんとなくやることは分かっているつもりだが、やっているフリで終わっている。』みたいなことになってしまいます。こうなると、シナリオでは成功することも失敗する可能性が高くなってしまいます。(過去に失敗をたくさんしました。「わかってるか?」「はい。」の会話は危険です。)

 

『誰が見てもその文章を読めば、同じ行動を今すぐ出来る状態まで分解して、具体化すること』を求めています。

 

 

そしてもう一つは

 

●すぐやる 定着するまでやる 徹底的にやる

 

です。大事なことは『徹底』です。

 

先日、

 

 

 

これを読みました。

 

田村支店長が現場を大事にし、お客様の声に徹底的に耳を傾けてお客様のニーズを掴んだこと、そこから『接点数』が何よりも大事ということを掴んだこと、そして営業マン自らが立てた訪問件数の目標を達成するまで徹底的に実施させたこと、接点数を増やすためには内勤の女性スタッフへも協力を頼んで全員を巻き込み本当のチームにしたこと、そしてシェアを奪回していったというまさに中小零細企業がやらないといけないことが書かれていました。

 

 

この本を読んで、教えてもらったことは『徹底の大事さ』です。やると言ったら、屁理屈や言い訳を言わず、どうやったら出来るのか?を最大限考えて、徹底してやり抜く。リーダーはそこから逃げてはいけない。

 

弊社では9月に僕がかなり強烈に『20時以降の残業禁止命令』を出しました。

 

20時退社命令は結構しつこくうるさく吠えたので、かなりの効果を発揮したとは思いますが、一方で『仕事を放置』することが弊害として出てきました。つまり、以前なら完了したものを中途半端で終わらせてしまうのです。まずは20時退社を絶対!としたので、ここはこの3か月は目を瞑りました。

 

しかし最大限の努力をしたのならまだしも、のらりくらりと日中を過ごしてしまい、やるべき行動が出来ないということに問題意識を持っていない人も増えてきたことも事実です。

 

次の1年は『制限時間内で成果を出すこと』を徹底的に鍛えないといけない。そうでないと彼らは自分の価値を高めることが出来ず、彼らの欲しいものが手に入らなくなってしまいます。僕は彼らの成長に責任を持つ立場です。だからこそ、まずは僕やリーダーが率先垂範で背中を見せるしかありません。

 

 

*キリンビール高知支店の話を聞いて、個人的にはキリンビールが好きになりました。自分たちの親の世代が、キリンラガーに愛着を持っている人が多い理由も感じることが出来ました。そんな商品・サービスを世の中に小さなものでも提供していくことが会社の存在意義なのだと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

いい答えを出す能力を磨くよりも、良い質問をする能力を身につける方がずっと大事だということはよく言われます。『質問力』という言葉もあるほどです。

 

本の冒頭で

 

「人間は自尊心のかたまりです。人間は、他人から言われたことには従いたくないが、自分で思いついたことには喜んで従います。だから、人を動かすには命令をしてはいけません。自分で思いつかせればいいのです。」

 

 

とあります。当然のことなのですが、なかなかこれを実践することは難易度が高いと思います。でも、これを知っておくことこそが大事なのかもしれません。

 

 

いろいろと勉強になるところがありましたが、その中でも

 

「私たちがよき質問者になるには、まずは相手に好意を持たれることが必要となります。相手に好意を持たれれば、相手は喜んで情報を提供してくれます。相手は喜んであなたの質問を一生懸命考えて答えを出してくれます。部下は喜んで考えて成長してくれるでしょう。」

 

とあり、続けて

 

 

「アリストテレスは『弁論術』の中で次のように語っています。

 

人間は、愛しているときと憎んでいるとき、また怒っているときと安静な時ではそれぞれ同じ一つのものが同じには見えず、まったく別のものに見えるか、またはかなり違うものに見える。」

 

 

と書いています。これは自分に置き換えるとそうで好意を持っていたり、恩を感じている方から質問をされると何が何でも考えて回答したいと思います。気分の良し悪しで見え方が違うというのもあってはいけないことですが、非常に納得です。

 

 

つまり、これは質問をする立場になった時は、質問のテクニックや論理の組み立ても大事ですが、それ以前にどうやって良い人間関係を作るかが大事であり、そこには自らの人間性を磨いていくことが大事なのだと感じました。

 

 

 

他にもいろいろなテクニックや原則について書いているので、質問をする必要のある仕事をしている人にはお勧めです。営業マンの方などは必読かもしれません。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は大阪の伊丹空港経由で岡山に行きました。

{F80716C7-4DA4-4DE2-A0F8-C1AD38432B0C}


今朝は朝一から浜松支店のS君と設営です。


僕はレンタカー返却等の兼ね合いで先に出発。


{AD3FE588-5E5A-43B2-B459-4B3EAC11EA1D}


先ほど完了の報告が来ました。写真がなぜかくもってます。


本来は昨日で終わる予定でしたが、いろいろとイレギュラーがあり、本日までかかりました。


そのおかげ⁉︎?で、浜松支店のS君と昨日は同じ部屋でいろいろと話すことが出来ました。


彼は来年飛躍してもらわないといけない一人ですので、頑張って欲しいと思います。


レンタカーも無事、京都駅に返却して本日はこれから宮崎に移動です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

弊社では来年4月入社向けの採用活動を現在も継続中ですが、それと並行して再来年3月卒業の学生さん向けのインターンシップの応募も開始いたしました。

 

 

 

マイナビにて応募受付中です

 

 

新卒採用を本格的にスタートしてからそろそろ10年になりますが、毎年採用活動をする上で心がけているのは

 

 

自社のことは良いところ・悪いところすべて伝える。特に方向性については、『暑苦しいなぁ』と言われてもいいので、きちんと伝える。『この会社、苦手だ。』と思った人がいてもそれでOK.

 

 

というものです。

 

 

弊社の採用活動が毎年うまくいっているわけではありませんが、採用活動は会社の根幹をなすものです。実際に弊社で現在活躍している社員は当たり前ですが、最終的に本人の意思と僕の最終決断のもとに入社してもらっています。僕が最後はすべての責任を負い、入社して仲間になった方に対しては、基本的には性善説で期待をし、チャンスを出来るだけ多く出すようにしています。そのチャンスを掴むかどうかは最後は本人次第ですので、僕はそこまでしたらヘルプはしますが、後は祈るのみです。

 

来年の採用活動は今まで以上に全社で採用活動を盛り上げていこうと思い、3月にオープンするマイナビの本サイトでは弊社に新卒で入社してきた方に先輩社員の意見を書いてもらうことにしました。また、来期は採用活動に従事するメンバーを業務として指名する予定です。

 

 

先輩情報を各々が記入するシートの締め切りが迫ってきて、多くの方が既に提出をしてくれました。それを読みながら多くの発見がありました。いくつかの共通項を書くと、

 

 

●ワン・ステップという会社に入社する決め手となったことは大きく2つ。会社の方向性に共感できたことと、面接の際などに迎えてくれる先輩社員の方たちが良い人たちだったこと。

 

僕は知らないのですが、印象的なエピソードで女性社員が書いていたのは、

 

「面接官は敵だと思っていた自分がいましたが、ワン・ステップの最終面接を受けに来た際にお茶を出してくれた女性社員の方が、『頑張ってくださいね。』と優しく声をかけてくれたことで、この会社ならやっていけると思った。」

 

というものがあり、これこそが弊社の強みなのかもしれないと再認識しました。そういう意味では僕は公私共に良い人たちに恵まれて過ごさせてもらっているなぁと改めて感謝しました。

 

 

●入社してからチャレンジさせてもらえる領域が多い

 

これも複数の方が話していました。基本的に経験を積むことからしか学べないことは多いという僕の考えから、寄り添いながらも本人の裁量をある程度大きく持たせて『自立して仕事をする機会』を意識的に作っていることが、このような感じ方になっているのかもしれません。

 

ただ、この人数だからこそ僕自身が現状で正社員・時短社員・レギュラーで来るアルバイト生の人間性もある程度把握しているから裁量をギリギリまで出せることも少なくなく(どこで落とし穴に落ちるかも大体わかるので、落ちそうなときに助けに行くこともできるし、一旦落ちる経験もたまにしてもらう!?)、今後組織が大きくなると今のままではうまくいかなくなることは明らかなので、良いところを残しながら仕組みは変えていくつもりです。ただ、これが零細企業で働く最大の良さなのだと思います。

 

 

●説明会で言っていたことって、本当だったんだ

 

説明会で言っていることは理想論だったりして、実際は違うかもしれないと思ったが、入社して仕事をしてみると本当に前向きに考えて業務に取り組んでいる人が多いので、自分も頑張ろうと思ったという意見が多くありました。

 

この意見は結構、嬉しかったです。確かに弊社の社員・スタッフは仕事を楽しんでやっている人が多く、朝早く来て前向きに仕事をしたい!と思っている方が多いことも強みだと思います。僕自身、彼ら・彼女らに元気をもらうことも多いです。

 

学生さんに向けて自社をアピールする場&山元もチェックするというバイアスがかかっていることも考慮しないといけませんが、社員の皆さんが思っていたり感じたりしたことをこのような機会に知ると、改めて自社のことを理解できると感じました。

 

また、彼らがそういった気持ちで前向きに仕事に取り組んでくれるからこそ、少し耳の痛いような話も率直に僕は伝えることが出来るのだと気づきました。

 

 

ということを書いたところで、以前教えてもらった言葉を思い出しました。

 

『自分が幸せになりたいと思っているのと同じかそれ以上に、会社で働いている社員の方も幸せになりたいと思っている。ただ、それの命運を経営者が握っているということを忘れてはいけない。』

 

 

ということです。若い社員が多いということは、今後会社を成長させて付加価値を高め、彼らの給与水準を少なくとも地域平均よりも大きく上回るような曲線を描けるような会社にしなくてはなりません。そんなことを考えると結構な責任を感じますが、今まで通りしっかりと積み上げて、ワン・ステップに関わっている方たちが少しでも幸せだと感じてもらえるような企業にしていかなくてはならないと思いました。

 

【学生の皆さんへ】

 

インターンシップのご参加、心よりお待ちしております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は

 
{E2FE5FA7-B6F2-4040-A678-E397AA9D5812}

 
 
宮崎県の第一回成長期待企業認定授与式に出席しました。
 
 
今後高い成長率が見込まれる企業として選考を経て弊社を選んで頂きました。弊社最大の弱みである僕のプレゼンが最終選考で個人的には大いに不安でしたが、事前にいろいろとアドバイスをいただいたおかげで弊社の素の姿をお伝えすることが出来ました。
 
 
講評では
 
 
「どの会社も自分たちの良いところを精一杯アピールされていた中で、御社だけは今後の課題などマイナス点とその解決方法をプレゼンしていて良かった。」
 
 
と言ってもらえたようです。
 
 
夕方のニュースでも少し流れていたのですが、長男は見ていなかったようで夜のニュースでも流れることを信じて、とりあえず録画予約を長男に依頼しました。しかし・・・
 
その予約をしている間に、ドラゴンボールやドラえもんの録画に気が向いてしまい、肝心の録画をしていなくてひっくり返りそうになりました。
 
{CD0053C7-7EF1-4C19-9CD3-6C42925AEE78}
 
{4473070B-B1AC-41C3-A718-FE8335ACC724}

 

弊社は今回選ばれた8社の中ではシンガリだと思いますが、創業した際もシンガリでしたので、最後方から追い上げていくのは性に合っていると思います。

 

 

今後も気負うことなく、真摯に事業活動に取り組んでいきたいと思います。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{2F07F165-3283-4EFF-9FE8-3B6290BE5F40}


無事に良い天気。

{F7C5A93D-215A-4B3D-BAF8-18466150B839}


相変わらず人気のカーニバルゲーム。日本であかの他人と一緒にゲームセンターで盛り上がることは少ないですが、アメリカなどでは普通で毎年このゲームも展示されています。今年はポケモンが流行っているので、景品が全部ピカチュウです。

{65487319-2429-4AC7-B988-A70813852073}


こちらはレースのゲームですが、本物っぽいCGで迫力満点です。多分、機械の値段も迫力満点と思いますが、弊社には関係ないので聞いていません。

{6F7BEDB8-E7A2-499F-B7C4-35338C530D58}

{6E2BFED0-52AF-40A4-B549-1FFF93803C6C}


展示会初日ということもあり、多くのお客様で賑わってました。

この展示会から買い付けをすることも大切と思っていますが、ネタのヒントをもらって来たり、自社のお付き合いのあるお客様向けにどうアレンジするかの方が大事だと思っています。


今年は例年に比べて目新しさが少し乏しかった気がします,相変わらず中国での展示会同様にARとVRが幅を利かせています。

展示会終了後にホテルと展示会場の中間あたりにあった

{FDD9A773-0CF1-4051-8CBD-F77EF876231C}


クレヨンを作ったクレヨラのテーマパークを視察。

{5C012E48-EDD7-433F-ABA4-FB5570634A09}

{B5150600-133A-440F-A7FE-F68FAA780302}

{F2857F9F-E090-4135-998E-74E3610A09EF}


平日で人が少なかったため、ゆっくり見ることができました。このテーマパークもAR関連のアトラクションが多かったです。どうしてもクレヨン→塗り絵というパターンでランニングコストを抑えようとすると初期投資が大きくても、この手のアトラクションが妥当だという結論になるのかなと感じました。


今回は一人旅&ホテル近くにはマクドナルドとセブンイレブンしかないため、夕食はセブンイレブンに買い物に行きました。


翌日は早朝5時にホテルを出て、サンフランシスコ経由で成田空港へ。サンフランシスコで出発が遅れたりして一時間以上遅延して到着。


今、成田空港から羽田空港へバスで移動中ですが、間に合うか微妙です。


強行日程でしたが、昨晩寝る前に資料の整理もほぼ終えたので、来年に向けての対策を戻り次第進めたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。