1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年04月06日(木) 15時08分47秒

VALIDATEでITunesSoftware〜エラーの対処メモ

テーマ:ブログ

VALIDATEで

 

An error occurred. The operation couldn’t be completed. (ITunesSoftwareServiceAuthenticationErrorDomain error 434.)

●上記のエラーが出た時の対処
・インターネット回線の接続し直し
・PCの再起動
・アプリのアーカイブのやり直し
・XcodeのDeriverdDataの削除
$ rm -rf ~/Library/Developer/Xcode/DerivedData/*
上記をターミナルで入力今のところ影響もないのでXcodeのDeriverdDataの削除が本命



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年04月04日(火) 15時37分53秒

【XCODE8.3】スプラッシュ画像関係個人的メモ

テーマ:アプリ

・サイズはアイパッド用に1536x2048と2048x1536とアイフォン用に750x1334の計3枚位用意すれば大体OK

 

・ストーリーボードはローカライズするとなぜかうまく表示されないのでLaunchImageをアセットで設定する。

 

・よくわからないがストーリーボードも設定しておく?

 

・表示されないときはProduct - cleanでファイルを掃除?しておく。

 

・シミュレータの場合はsimulator - Reset content and settings --- を試す。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月11日(土) 03時15分45秒

【xcode8.2】ローカライズ(複数言語設定)のやり方メモ

テーマ:ブログ
1.「Localizable.strings」を左カラム、右クリックで作成
※私の環境では「Localizable」という名前でないとうまく動作しなかった。
 
 
 
2.PROJECT − Info の最下段Localizations「+」で追加したい言語を追加
※この時ストーリーボードやLaunchScreenが必要なければチェックを外し、1.で作ったLocalizable.stringsのみチェックする(だいたいこっちで良い)
 
 
 
3.1.を選択して右カラムを表示し、任意のLocalization(言語)を追加
 
 
4.ローカライズした文章を呼び出すためのコード(swift3.0)

NSLocalizedString("locstr", comment: "")  //comment:は使わなくても書くこと

 
 
5.Localizable.strings側の書き方
"locstr" = "日本語はこれを表示";
 
※5.のようなコードを対応する言語の.stringsファイルに書いていく
 
 
これでうまくいくはずです。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月18日(日) 20時31分22秒

【iTunes Connect】App Preview用の1920x1080の動画をiMovie

テーマ:アプリ

タイトル付け足し

【iTunes Connect】App Preview用の1920x1080の動画をiMovieで作る方法

※つまりAppストアに掲載するアプリ用のプロモーションビデオを作る方法

(iMovie10.1.4の場合)

 

 

1.iMovieのプロジェクト選択画面でファイルー新規アプリケーションプレビューを選択

2.プレビューなどで1920x1080のカラ画像を作成しておく

3.1.のメディアを読み込むで2.のから画像を読み込む

※最初に読み込んだ画像のサイズに依存するので必ず一番最初に読み込むこと

4.30秒以内(App Previewは30秒以内限定)の動画を作成する

5.ファイルー共有ーファイルで1080pの動画を書き出せるようになる

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月18日(日) 20時05分45秒

【xcode8.2】LaunchScreenImage(スプラッシュ画像)設定について

テーマ:アプリ

1.左カラムのLaunch Screen.storyboardを選択して中央カラムにイメージビューをドラッグ・アンド・ドロップ

 

 

 

 

 

 

2.表示されている端末のプレビューに大きさを合わせる

 

 

 

 

 

 

3.右カラムのスケール(定規)型のアイコンを選択してAutoresizingの棒型アイコンを全て選択(濃い赤)する

 

 

 

 

 

 

 

 

4.右カラムをスケール(定規)のような型から矢印のような形に変更しImageに画像を設定する

 

 

 

 

 

 

 

5.左カラムのtargetーLaunch Screen FileをLaunchScreen.storyboardに変更

 

 

 

 

今度こそスプラッシュ画像を設定できるはずです。(もちろん全ての端末サイズにリサイズされます)

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。