2014年06月17日

ヒーリングを所望するハムスター

テーマ: |- アニマルコミュニケーション-事例



こんばんは。木野村です。


まだ6月なのに暑っいね。


本日は、飼い主さんが直接自分の家の動物と話をされた内容を。


話をしたのは、ハムスターのさくら坊ちゃんと飼い主のカナちゃん。






さくら坊ちゃんは、昨年の暮れに「ネズミ変わり」をして。


それまで、かなちゃんの手の上に乗ったり、お膝の上でへそ天で寝たり。


ベタベタの甘えっ子だったんです。


それが突然、かなちゃんの手を噛むようになって。


先日、コミュニケーターさんとお話して「噛まない約束」をしたら。


その日から、さらに激しく噛むようになって・・・


かなちゃん、「こりゃ、自分で話をするしかない」ってことで。


「飼い主もペットと話す90分」に申し込まれた。






かなちゃんは「今のままで幸せなら、それでいい。もし辛いならなんとかしてあげたい」と思ってるんです。


「アニマルコミュニケーターさん、覚えてる?」
「覚えてるよ」


「噛まないと約束したの、覚えている?」
「覚えてるよ」
「自分だけ約束させられて、腹が立つ」


「それじゃ、かなちゃんも何かお約束したらよかった?」
「そういうわけじゃないけど・・・」
「なんとなく、自分だけ約束させられて、腹が立ってきた」


「噛むときには、どんな気持ち?」
「噛みたい!噛みたい!噛みたい!」


「噛んだ後は、どんな気持ち?」
「ふ~んだ(って、気持ち)」


・・・・・中略ですよ・・・・・


「噛まないでいられれば、もっと夜の時間自由にできるけど、噛まないでいられる?」
「勝手に噛みたくなる」
「ほげまめさんが来た時には、なんだか我慢できた。優しい気持ちになった」


「レイキヒーリングがよかったの?」
「?分かんない。ほげまめさんが練習させてくださいって、来た」


「もっと、そういう気持ちでいたい?」
「うん、なりたいかな」


「私がレイキヒーリングしたら噛まない?」
「いつも、言うだけやし」







「噛む」ことについて、さくら坊ちゃまは「ヒーリング」を所望しておりまして。


ほげまめさん(ネズミ中毒患者)が、遠隔ヒーリングをした時にはさくら坊ちゃん噛まなかったそうで。


「言うだけだし」と言われたかなちゃん、昨夜はヒーリングしたそうだ。






今日のかなちゃんのお話


本当にさくらが穏やかになりました!Σ( ̄□ ̄;)


この変わりぶりはすごい!!


なんと、噛むのではなく、指をなめてくれましたよ


私のへっぽこレイキでも効いたみたい?







さくら坊ちゃんのお話は、まだまだ続くのです。

明日も、さくら坊ちゃんのお話。






 関連記事


ペットの健康は飼い主の手で「レイキ講座」



何故か、写真が貼れません。
坊ちゃんの写真はまた明日ということで。







今月のセミナー状況です
「ペットと日常会話のできる飼い主になる」


6/21&6/22めでたく満員御礼となりました。ラブラブ


●6/23&6/24は、メッチャ余裕です。


レイキ講座レベル1「ファースト・ディグリー」


6/14は残席1名です。


6月は個別のセミナーの受付も締め切らせていただきました。


いつも、ありがとうです。





$ペットと話す アニマルコミュニケーション 人と動物の健康
【 例えば 】携帯電話で話すように
お留守番しているペットへ
「ゴメン、帰るの10時過ぎる。帰ったら直ぐご飯にするね」


トリミング中のペットへ
「シャンプー終わった?じゃ、3時には迎えに行くからね」



こんな会話ができるようになったら、楽しいと思いませんか?


6・7月のセミナー予定
【6月】
6/21(土)& 6/22(日)(満員御礼ドキドキ
6/23(月)& 6/24(火)

【7月】
7/14(月)& 7/15(火)、7/26(土)& 7/27(日)



「ペットと話せるようになった飼い主さんの声」





☆Platform ones-one



◆-◆-◆  TEL  :090-8516-0479 ◆-◆-◆



ペットと話す アニマルコミュニケーション レイキ講座/板橋

営業時間:10:00~20:00/不定休

講座/セッション会場グリーンカレッジホール

E-mailplatform@ones-1.com

Skype
ones-one



飼い主がペットと話すアニマルコミュニケーション

木野村でした。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アニマルコミュニケーター:木野村さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

携帯からもご覧いただけます
ペットの健康は飼い主の手で「ペットと話す」「レイキ講座*板橋