1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-10-30

『体温』DVD発売 特典映像は桜木凛への想いがあふれているね

テーマ:桜木凛
前回にブログ書いた日付を見たら7月17日ということだから、
3ヶ月以上ブログを放置していたんだと今さながら気づいた次第

このあいだはログインすらしてなかったので
コメントいただいていたことも気づかなかったです
コメントすべて読ませていただきますので

でもって、久々にブログを更新したのは、
以前に拙ブログで紹介した桜木凛主演『体温』のDVD発売ということで、
緒方監督のご厚意でDVDをいただきました

公開前にもDVDをいただき一足先に見させていただいたのですが、
今回はセル版DVDをいただきました
ありがとうございます!

本編については、前に書いているので興味ある方は
こちらを読んでいただきたいのですが

『体温』の感想 桜木凛はイブキ、アスカ、倫子他のだれでもない自分をみつけることができたのかい?

DVDでは特典映像が豊富で、特に自分が見入ったのは、
公開初日の舞台挨拶の映像

初日舞台挨拶の収録時間がけっこうあって、メイキングの8分より5分も長い約13分

そういえば、この舞台挨拶は桜木凛が長期休養していて
約1年ぶりにファンの前に姿を現した日だったんだよね

舞台挨拶を見ていても、1年ぶりに逢えることができる喜びがあふれている
ファンの桜木凛への想いが伝わってきたし、
桜木凛にもこの想いが伝わったようで、ずっと舞台では涙を堪えていたくらい
感動していたというよ

舞台挨拶は桜木凛、ファンの想いが一致した最高の時間だったのだろうね

劇場にいる観客が桜の木を振って、桜木凛を迎え入れたとき、
本当にうれしかっただろうな

すでに劇場で『体温』をみたひとも、特典映像見たらあらためて
感動できるだろうし、桜木ファンはさらに桜木凛のことを好きになるだろうね

桜木凛に興味がない人でも『体温』をじっくりと見てもらいたい

72分という短く音楽も一切流れない映画だけど、
ラストに突きつけることは胸をえぐり出すほど鋭いものだから、
見終わったあと、自分だったらどうなってしまうだろうかと
思わずにはいられなくだろう

『体温』DVD発売記念イベントが開催の日程はこちら

http://albatros-film.cocolog-nifty.com/video/2013/10/dvd-7439.html

平日だけど新宿に足を運ぶ価値はあると思うよ
トークショーの他にも桜木凛との握手会、撮影会があるというし、
緒方監督とも映画のこと話せるかもしれないよ

『体温』のラスト自分なりの解釈を監督にぶつけてみるのも、いいかもね



4ヶ月ぶりのブログ更新だったけど、いかがなものでしたか
つぎの更新は未定

恵比寿マスカッツは解散したけど、恵比寿マスカッツの名前は何らかの形で
残しておいてもいいかと思うので、ブログはとりあえずそのままにしておきます

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2013-07-17

西野翔28歳 職業AV女優 自分と向き合い逃げることなくいまを懸命に生きているひとりの女性です

テーマ:西野翔
西野翔photobook『翔@show』が発売されて1ヶ月経ったので、
拙ブログを読んでいる方で手に取って読んだ人もいるだろう

photobookは様々な写真が掲載
翔ちゃんの可愛さ、美しさをあらためて実感できるものから、
クールでアーティスティックな写真もあり、
今まで見せたことがない表情、新たな魅力を引き出している

個人的に好きな写真は「裸ヘッドフォン」
翔ちゃん自身もお気に入りということ

西野翔のピュアなところが写真を飛び出してにじみ出ている
自分にとっての「西野翔」のイメージそのものだったからね

翔ちゃんの写真はもちろんのこと、ぜひとも読んでほしいのが
4万字にもおよぶインタビュー

生い立ちからAVデビュー、そして今年28歳となり、
西野翔となってから10年目を迎えようとしている現在の心境

さらに家族、過去の恋愛、恵比寿マスカッツ、ファンについて
隠すことなく自分の気持ちを語っている

インタビューと聞いて、
「AV女優のパーソナルなことなんて知りたくない」
なんて思う人もいるだろう

そんな人こそ、いちど「AV女優」というフィルタを外して、
西野翔の言葉を聴いてほしい
28歳のひとりの女性の声として

西野翔の家族は彼女自身がインタビューで言っているように
「マンガぐらい普通の家族」だという

家族のことを大切に思い、家族もまたAV女優という仕事をしている
翔ちゃんのことを信じて支え続けている

職業がAV女優という、まわりから好奇な目で見られる存在ではあるが、
それ以外は普通の28歳の女性と何ら変わることはない

翔ちゃんのイベに参加したことがある人なら体験していることだけど、
参加者ひとりひとり心を込めて接してくれるし、
翔ちゃん自身もファンとの交流を楽しんでいる

イベントは毎回長時間になるけど、それはファンをたいせつにしてくれるからこそ

インタビューでは「AV女優になったことは失敗です」と語っている
それでもAV女優をいまなお続けているのは、
自分と向き合い、逃げることなく、いまこの瞬間を懸命に生きているから

photobookの特典DVDには、インタビューの模様が2時間38分収録され、
本の中には書かれていない内容があって、それは1時間50分からの
仕事より恋愛を選んで「西野翔を手放そうとしたことがあった…」というところ

これを見て痛切に感じたのだけど、
アイドル、AV女優といったファンの支えで成り立っている存在は、
ただ「いる」のではなく、ファンのために「いてくれている」ということ

翔ちゃんの言葉を聴いて、西野翔で「いてくれた」ことに
心から感謝の思いがこみ上げてきたし、
西野翔でいてくれているあいだは、ずっと味方で居続けたい

9月に「西野翔」となって10年目を迎えるが、
デビューしたとき、こんなに長く西野翔でいられると思っていたのか
本人に聴いてみたいな

翔ちゃん、なんて答えるのだろう

photobookのラストに「10年目の私もみんなと笑っていますように」
と手書き文字があったけど、
これからもファンと一緒に笑いあえる楽しい時間がたくさんあるといいね

西野翔でいられる時間がどれだけ残されているか、
それは本人もわからないかもしれないけど、
だからこそ、西野翔でいられる時間はたいせつなんだよね
それは翔ちゃんのこと大好きなファンも同じように

現在進行形でだれかのことを応援していたり、
心のなかにたいせつな存在がいる人がいるなら
photobookを読み終えたとき、こんな気持ちになるだろうな

応援している人、たいせつな存在のことが
より愛おしく思い、たいせつにしてあげたいと



西野翔1st Photo Book ~翔@Show~ (SANWA MOOK)

西野翔の言葉に、どんなことを感じるのかな?
AD
いいね!した人  |  コメント(31)  |  リブログ(0)
2013-07-07

マスカッツがなにやらあわただしくなってきたようで

テーマ:恵比寿マスカッツ
マスカッツファンならすでに知っているだろうけど、
前後半にわかれてハワイへ卒業旅行に

費用はスポンサーが出しているということだが
メンバーはいつも、マスカッツはお金がないと言っていたから、
卒業旅行、それもハワイだから、それだけのためなのかな?

おそらくスポンサーというのはDMMだろうが、
費用を出すからには、なにか見返りがあると考えてしまうのだけど

卒業旅行のメンバーの中には、一足先に卒業した
かすみりさが含まれていたというし

今月末に発売となる、舞浜コンサートDVDの特典映像に
ハワイでの様子を収録するのかと考えたが、
でも、発売日まで時間がなく、後半組は今日出発したし

なんにしても、卒業旅行に行ったメンバーはハワイを楽しんだというから、
DMMは、いいことしてくれたよね

今月はさらに、21日に浜松オートで
元恵比寿マスカッツ同窓会というイベントが開催

http://www.hamamatsu-auto.jp/raceguide-event

ひとつ前の記事で、なんらかの形で「恵比寿マスカッツ」の名前を
残してもいいのではと書いたけど、
こういったイベントを開催することで「恵比寿マスカッツ」の名前は
消えることなく続いていく

解散したのだから、恵比寿マスカッツの再結成ということになったら
賛成はできないけど、こういった形で続いていくのは
いいのではないかな

ってか、恵比寿マスカッツを再結成してほしいなんてこと、
ひとことも書いてないっちゅうねん(-.-#)

舞浜コンサートDVDの特典として、マスカッツメンバーが参加する
イベントが開催するも決定している


恵比寿マスカッツ卒業式 「女の花道」~伝説の解散コンサート~
恵比寿マスカッツ

ポニーキャニオン 2013-07-30
売り上げランキング : 552

Amazonで詳しく見る


マスカッツファンにとって、うれしい知らせが
この夏、届くかもしれないね

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

にほんブログ村 芸能ブログへ
ブログパーツ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。