【よそ者・若者・馬鹿者】ムコ養子が村の百姓になりアドベンチャー農業にチャレンジ!

2010年に水商売から一転、ムコ養子で農家になった僕が、現在31歳になり父から譲り受けた農場を法人化し代表取締役になる。そして自社が運営する飲食店のOPENや輸出ビジネスに知識無し・金無しでチャレンジしていく、北海道の小さな村の百姓である僕の珍道中ブログです。


テーマ:
心の友でもあり、血の繋がりはないが弟の様な存在のケイタが、先月タイより帰国しまして、一時また松橋農場で働く事になりました!

しかも今回は、生まれて初めてマイカーを長野県で手に入れたということで、フェリーに乗り彼女と海を越えて十勝に来ました。

まずはご覧ください!

このアンティークな車!!
その名も

【マツダ・ボンボン君 (年齢不詳 メーターまき直し後の走行距離16万㎞)】

{07E86BCC-6004-48AA-B46E-B7149761DF0E:01}


何があれば、天井部分がこの様に凹むのか!!?w


後ろからのアングルもステキラブラブ


{5FBD9290-DBAD-4E03-93B0-F08BDCA076B9:01}
{CCB4063F-2D52-4753-B3BD-50AB90180CD7:01}


なんかがプランプランしていて……


ん??

なんかマフラーに違和感が……


『このマフラーはナニ??』

『あー、ボンボン引き取った時はマフラーなかったんで、これ付けてもらいました!!』


『な、ナルホドね~…、、。どーみてもコレは!!


{F686DED2-ABD4-4D78-AE98-9176601606A7:01}


細めのパイプをカスタム!!!してる!!


さらにさらに、フルパワーで閉めないと常に半ドア状態だという、右後部座席の側面には、、、


{98FC1E76-2557-4431-AE01-5FAA3234CB59:01}



シールがペタペタひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

なんのシールかと、もっと近くで見ると、、、


これは!。(;°皿°)


{9D02C4B2-00BA-41FB-96DB-A4D6FA60C257:01}

{6E173CB3-3057-4CB5-A868-3DB5F8511380:01}



ぷよぷよ……w

すでに何色のぷよぷよかわからない

きっと前の持ち主の方は、ぷよぷよに相当ハマっていたんだろう!

そして、前の持ち主のハマっていたぷよぷよを、マイカーにトッピングしたくなるほど、このマツダ・ボンボンの事も愛していたに違いない!!



そして、それは車内の内装を見ても、その深い愛を感じる事が出来る……



{4A0CC65C-415A-4946-A5FD-8EB3A7260987:01}



こんなにボロボロになるほど乗り続け、

『愛は形じゃないのさ』

と僕に教えてくれるボンボン。



それもそのはず!!

ボロボロになるボンボンの皮膚を、、、


{8E3DCA6D-8D87-4FC6-B699-04C775394C6A:01}



こんなに几帳面に、

ガムテープでコーキング(/TДT)/

前の持ち主の愛は計り知れない!

さらに極め付けは、前の持ち主は、ボンボンのオシャレにもこだわってあげていた、スペシャルな人!!


{7C71013A-ACCD-43F4-8C63-58D123D00DED:01}



塗装がサビで剥げてきたのを見て、色を塗り変えてあげたときに、小さな足跡が残った。。

愛の4本線ドキドキドキドキドキドキ



そのほかにも、このボンボンのアンニュイな話は、ケイタに聞けば聞くほど味ある、とってもクールな車なのがわかる。


【松田ボンボンは横風に激しく弱い】

【90㎞以上の時速になるとハンドルがハイになりガクブルしだす】

【FMトンラスミッターで松田ボンボンのドイブシーンを一層楽しむため購入したが、ラジオはAMオンリーで使えない…】

などなどw

そんなボンボンを愛するケイタが、僕はやっぱり大好きだ!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。