1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-05-24 12:50:00

あたいはアナ派よ

テーマ:ブログネタ

アナとエルサ、どっち派? ブログネタ:アナとエルサ、どっち派? 参加中

私はアナ派!


アナとエルサ、どっち派?
  • アナ
  • エルサ

気になる投票結果は!?



この間いつものカマ友たちと呑んでた時さ、ご多分に漏れずこの社会現象的
映画のお話になったわけなんだけど。

そんなかのあるヲカマが、この映画観て『腹たったわよ~』っていうのね。

なぜかっていうとさ、姉のせいでみーんな寒い寒い寒い~ なんだ
この異常事態は!みたいな雰囲気になってる時に、『これで~ いいの~♪』って
キグナス氷河ばりにドンパチドンパチやって、最終的には氷のお城完成!
みたいになっちゃうじゃない?

で、あんたどんだけ自己中なのよ?っていうのが、その人の言い分だったのね。
これには考えさせられたわ~。

確かにさ、エルサの気持ちも分かるのよ。なんか自分はイヤなのにあんな
能力もっちゃって、で、人さまに迷惑かけないようになるべく外でないように、
なるべく何にも起こさないように、こっそり、こっそーり生きてきたわけでしょ?
妹のためにもさ。

でも、ああいうことが起こって、爆発しちゃったと。
そりゃあさ、あたいももし自分がエルサだったら、やっぱりああなってたかもって
思うんだけど。

そのヲカマに言わせれば、とにかく自分さえ良ければいい!解放!っていう
(まあ最後の最後は違うと思うんだけどさ)あの瞬間を見ただけで、もうやだこの映画って
なっちゃったんだって。

これはね、あたい両方分かる。そのヲカマの気持ちも、この記事観て
『その人エルサの事もこの映画の事も全然分かってない!エルサのどこが
独りよがりなわけ?』ってブチギレる人の気持ちも。

でね、思ったのは、そのヲカマは結構、いわゆる典型的な日本人っていうの?
ひとさまに迷惑かけてはなりません。自我より和を大事にしましょう。
目立つのは悪です。謙虚さこそが正しさなのです。みんなでひとつの事を達成
しましょう、みたいな。

で、かたやこの映画をリピートするくらい観ちゃう人っていうのは、なんか
そういう日本古来のカンジにアンチテーゼを心の中で唱えてたり(もっと
個人主義が徹底している国の良いところに激しく共感してるとか)、もしくは
自分もそんな日本人で毎日過ごしてるんだけど、どこか窮屈さとかもどかしさを
抱えている人とかね。そんな人もたくさん支持してる気がしてならないの。

でもどちらにせよ、この映画一本でまあほんとに、いろんな観点からいろんな議論を
巻き起こしつつ(想定内か想定外か、的外れか否かは別として)、でも例えば3歳児が観ても
それはそれで一切”?”が残んないまま楽しめます、っていう作品をつくれちゃう
ディズニーの凄さを、改めて感じた次第で。

これって、簡単なようでいて実はものすんごくハードルが高い事だと思うわけよ。
この間のスポンサーいなくなっちゃったドラマみたいに地雷踏んじゃうこともなく、
そこはきちんと避けて、かつこれだけ内容があるものがつくれるっていうのはさ。

で、タイトルにあたいはアナ派って書いたのは、単純にアナの方があんまりなんも
考えずのびのび生きられそうだから、ラクだからってだけね(笑)。
あたい自分に相当甘いから。

なんでも次回作はなんと日本人が主人公らしいけど、そんなわけでディズニーに
再度ぞっこんなあたいはまた公開初日にダーリンと観に行く予定よ。

またそん時は頼まれてもないのにつらつら書いちゃう予定♪ごめんあさあせ~


いまどきゲイのリアル恋バナ-おねえの周りのゲイ模様

おねえ的ラブコメ解説サイト-おねえが薦めるラブストーリー

オカマの世界の入門書-おねえの世界

おねえが書いた恋愛の参考書-おねえ的恋愛学
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2014-01-23 12:07:38

髪型なんて人それぞれ好きなのは違うとか

テーマ:ブログネタ

恋人・配偶者にしてほしくない髪型 ブログネタ:恋人・配偶者にしてほしくない髪型 参加中


仰る方々の気持ちも良く分かるんだけどさ。

あたい、ちょっともの申したい。これに関しては。

一応、世界的にお洒落カンケイで成功した方が多いセクシャリティの人間として。
それなりに分かってるつもりのいちヲカマとして。

こういう髪型は、いけてません(なのであたいの彼には絶対して欲しくない)。



でも、こういう髪型は、いけてます。


ちなみに体も鍛えてる方がいけてます。

これって、例えて言うなら、ポールボキューズよりジョ●サンの方が
美味しいとか、それか、「うたのおねえさんはビヨンセよりうたも
踊りもうまい」とか、誰かがのたまうとするでしょ?

でも、料理を多少なりとも食べた事がある人からしたら、
エンターテイメントに多少なりとも明るい人からしたら、
どちらも笑っちゃうような話なわけよ。

で、そういう感じで、笑っちゃう。あたいがいけてませんっていってる髪型を
世界一かっこいい髪型だと思ってる人とかには。

むしろ笑いを通り越して少し怒っちゃうくらいなわけ。
あぁたの価値観、感受性、本当にそれで良いの?って。

気分を害された方、ごめん。でももうちょっと語りたいわあたい。

やっぱりさ、日本には文化も人も素晴らしいところがいろんな側面で
数え切れない程あるとは思うけど、ことイケメン観のデフォルトスタンダードに
関しては、価値観が世界の中でも特殊、っていうのはかなり
オブラートに包んだ言い方で、ほんとはそれこそ単純に「間違ってる」と思うの。

それは例えて言うなら、どっかのLCCのファンが、エミレーツよりAir●siaの
方が上質なサービスを提供してると思うとか、コ●ーンタワーの学生作の
映画の方がアバターよりクオリティーが高かったとか、そういう意見が
意見というより全面的に間違ってるのと一緒で。

そういうのは意見とか価値観じゃなくて、間違いなのよ。無知や感性の乏しさに端を発する。
それは、それぞれのサービスないし作品がつくられたバックグラウンドや予算規模を
少しでも知っていれば、いとも簡単に理解できる話なはずなの。

という事をたまに同僚とかお友達と話したりするんだけど、
ちょうどいいブログネタがあったから書かせて頂きましたわ。

髪型についてっていうか「無知を意見や価値観のひとつと勘違いすることの愚かさ」
みたいな話になっちゃったわね。しかもこんな風にまとめると
なんかあたいのイヤな女感倍増でなんだかくやしい。ブログって怖いわ。

しかもこれ書いてて思ったけど、あたい生理か何か?
物理的には男のはずなんだけど♪

特にこれといってストレスフルな出来事も最近なかったと思うし。
あたいどうしちゃったのかしら。


いまどきゲイのリアル恋バナ-おねえの周りのゲイ模様

おねえ的ラブコメ解説サイト-おねえが薦めるラブストーリー

オカマの世界の入門書-おねえの世界

おねえが書いた恋愛の参考書-おねえ的恋愛学
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2013-07-03 11:24:47

但しイケメンに限る

テーマ:ブログネタ
男の人のピアス好き? ブログネタ:男の人のピアス好き? 参加中


半年ぶりの更新・・
あたいって本当に筆不精だわ。。ブログやる資格なしだわね。
でも、資格がなくても更新しちゃう♪

だって、どうしても物申したいブログネタが転がってんだもん。

男の人のピアス好きっていうけどさ、ピアスなんて最もつける人を選ぶ
アイテムなわけよ。特に男がつける場合!

なんかさ、巷ではもうそれこそ骨と皮だけみたいなミディアムヘアのやさ
男がピアスつけちゃって、イケメンとか言われちゃってる(もしくは誰も思ってないけど
自分でそう勘違いしちゃってる)わけなんだけどさ。

あたいは、こういう人達にしかつけてほしくないわけ。ピアスは。



おねえ手帖-ピアスおねえ手帖-ピアス3
おねえ手帖-ピアス2

わかるかしら?ちゃんと身体鍛えてて、ちゃんとイケメンで
(なんとかシェフとかとかジャ○ーズみたいな日本の一部の、なかよしとかりぼんとかみて
育ったよくわかんないイケメン観の女子だけにイケメンとか言われてる骨皮スネオみたいな
イケメンじゃなくて)、どこの国の女子からもSEXY!って思われそうな、
本当に輝いてる男達。

そんな男になって、はじめてつけるのを許されるものなのよ。
ピアスって。

お願いだから歌舞伎町をうろついてるような”そんな身体でアルマーニ着ちゃうなんて、
アルマーニが泣くわ"・・みたいな人達とか
ぱっちりおめめでろくに筋肉もないくせにアンアンの表紙飾っちゃったり
肌男ですとかいってぺたんこBODY晒しちゃう人とかが
ちょっと油断するとイケメン扱いされちゃうような時代は
早く終わりを告げてほしい。目を覚まして!と心の底から願わずにはいられない、
いちおネエのあたいでした。

暴言許してね。だってもういい加減抑えきれないんだもの!


いまどきゲイのリアル恋バナ-おねえの周りのゲイ模様

おねえ的ラブコメ解説サイト-おねえが薦めるラブストーリー

オカマの世界の入門書-おねえの世界

おねえが書いた恋愛の参考書-おねえ的恋愛学
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。