1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-04-04

不老不死になりたい

テーマ:SHiBAYAMA
先日家を買いました。

自販機でコーヒーか何かを買ったようにさらっと書きましたが、家なんて買ったことがなかったので分からないことだらけ。さらにこだわりも強いタイプなので色々と大変でしたがなんだかんだ楽しみながら家を作ることが出来ました。そして待ち望んだ子供達との生活が始まりました。

僕の仕事の性質上、夜は家にいないことや出張も多く生まれたばかりの双子を育てるのは困難であったため、丸っと1年間妻の実家に子供と妻は里帰りしていました。

息子と娘は未熟児で生まれそのままNICUに約1ヶ月入っていたのですが、退院と同時に妻の実家にお世話になっていたので僕は仕事の合間に会いに行くくらいしか出来ていませんでした。この3月に家を買って一緒に暮らすまではずっとそんな生活でした。

保育器の中でガーゼに包まれて息をし出したばかりの息子と娘に会いに行っていたNICUにいた頃は、妻が1日中子供達の側にいてくれて僕は仕事が終わってから病院に行く流れでした。ロッカーに荷物を置いてマスクをしてシャワーで手を洗い「お父さんきたよー!」という看護婦さんの言葉に照れながら2人の手を握ったりミルクをあげたりオムツを替えたりお風呂に入れたり看護婦さんに話を聞いたり、そんな僅かな時間に「お父さんかー」なんて思っていました。

子供たちが妻の実家に住んでいたこの1年は週1くらいのペースでしか会いにいけなかったのですが妻の家族の愛情をたっぷり受けてどんどん成長していく姿に「すごいな、頼もしいな」と思いながら「トトきたよー!」という妻の家族の言葉に照れながら「トトきたぞー!」なんて言って2人と遊び、子供たちが寝たら帰るような流れでした。(いつからか妻の家族にトトと呼ばれるようになりました)

そして双子の1歳の誕生日に家を買い3月から新しい生活が始まりました。

一緒に暮らすようになって痛感したのはNICUにいた頃も里帰りしていた頃も助けてくれる人がいて成り立っていたということ。そして一緒に暮らしていないこの1年間での妻の変化、子供たちの変化にはびっくりしました。この1年何も変わっていないのは自分だけな気がして、早くちゃんと父親にならないとなんて焦ったり焦ったり焦ったりしています。しっかりしなきゃなあ。

2人が笑っているだけで本当に幸せな気分になります。逆に泣いているときは心が締め付けられます。これから2人には色んなことが起きるだろうし、その都度、笑ったり泣いたりすると思います。2人が何に触れて何を感じるか、出来ることならその全てをずっと横で見ていたいなって、強く思ってしまいます。

でもそれは叶わないんだろうな。きっと僕は2人より先に死ぬし、死にたいし、いや死にたくないけど、順番通りにいけば2人を残して死ぬから。でも2人がおじいちゃんおばあちゃんになったときにどんな顔をしているか、どんな人生を歩んできたか、それ、絶対に知りたいよなあ。でも叶わないんだろうなあ。ドラゴンボールを集めた人が不老不死になりたい気持ちが今ならわかる。

子供の成長は本当に嬉しいです。でもその成長のスピードに、あっという間に月日が流れて、あっという間にお別れの日が来ちゃうんじゃないかななんて思ってしまいます。だからちょっと無理して買ったこの家で2人と色んなことを一緒にしたいな。一緒に暮らし始めてまだ1ヶ月も経ってないけど既に色んなことがありました。きっと2人は何も覚えていないと思うけどその分僕が全部覚えているから。物忘れ激しいほうだけど、全部忘れないから。

仕事を終えて寝室にきたらマヌケな顔ととんでもない寝相で爆睡する2人を見て何故かスラスラ書き始めてしまいました。なんだろう、病んでるのかしら(笑)。

{2ABB80D4-0131-4BA4-A8F8-35EF075293A6}

{ECFA3E77-D713-4B91-9BF3-903258A49143}

{C84A8CBB-ECA5-4B3F-B841-F12952867E6D}

{23443108-0C41-4CD2-A6D4-542ACEB403BC}

{9C876BD9-1B1F-44D9-B970-1207B02E9BD7}

{5ECF049A-73F4-4061-AE4A-57BDDB0C2BBB}

{27A4581F-B269-48F0-8231-FC13EFD74177}

{990C0141-8DF2-43F8-800F-F402E5D6801A}

{2474A14B-5FF1-487E-B92C-51A91BA0791F}

{986BD1F3-503E-4509-A54B-1A46E6DEB2A5}

{2218DE76-3DCA-435E-8E8E-219E4FA775B5}

親バカ(笑)

2017-12-19

IF I FELLでATATA×MOTHBALLやります

テーマ:SHiBAYAMA
ONE BY ONE企画「IF I FELL」やります。
 
 2/11(日)新栄CLUB ROCK’N’ROLL
CLUB ROCK’N’ROLL 25th ANNIVERSARY!!!
ONE BY ONE PRESENTS IF I FELL
OPEN 11:00 START 11:30
 
出演
ATATA
MOTHBALL
前売2500円 当日3000円 (DRINK500円)
TICKET
e-plus / PIA
 
公私共にお世話になっている新栄CLUB ROCKNROLLの25周年です。
出演はATATAとMOTHBALL。
絶対に遊びに来て欲しいです。
 
チケットはたった今から下記メール予約を開始します。
宜しくどうぞ!!
 
2017-11-08

聖なる夜にnice2meetYOU

テーマ:2YOU
 
今年の1月から開催してきました2YOU企画「nice2meetYOU」ですが、次回はなんとクリスマスイブに名古屋はダイアモンドホールで行います。
 
出演はこの4組。震えます。漲ります。

{BA6EF87D-F595-4BFD-8FA6-D5A50DD0F0F1}

{6D8DD254-323F-46CA-B18F-3BF044CDC625}

{25D951D5-CD75-4A49-95A5-B5EC629AC170}

{6932755F-22A6-4944-AD41-9BDF09D1013A}

2YOUらしさ全開の4組が集まったと自負しております。是非遊びに来てください。
 
 
2YOU MAGAZINE 10th Anniversary
「nice2meetYOU」
名古屋DIAMOND HALL
2017年12月24日(日)
出演
チームしゃちほこ
BiSH
cinema staff
ENTH
 
開場:17時 開演:18時
前売:4000円(税込) 当日:4500円(税込)
ドリンク代:別途¥500
オールスタンディング 整理番号付
 
チケットオフィシャル先行
11月11日(土)12:00〜11月17日(金)23:59  e+抽選

チームしゃちほこ、BiSHはFC先行あり※後日アナウンス致します
 
チケット一般発売
12月2日(土)10:00
チケットぴあ 0570-02-9999
ローソンチケット 0570-084-004
イープラス http://eplus.jp
 
主催 2YOU MAGAZINE
協力 JAILHOUSE
問い合わせ JAILHOUSE 052-936-6041

 

2017-11-05

伝承BiSH

テーマ:SHiBAYAMA
11/29に発売のBiSHのアルバム『THE GUERRiLLA BiSH』が11/4、11/5の2日間限定で突如先行ゲリラ発売された。

なんと13曲入り299円(税込)という驚き価格だ。

先ほど1回目を聴き終えたばかりだがBiSHの軌跡をリアルタイムで追える時代に生きていて本当に良かったなと大袈裟でもなんでもなく思っている。

今回のゲリラ販売に際しオフィシャルのSNSでは「#ゲリラBiSH」「#伝承BiSH」というふたつのタグが付けられている。そしてアルバムを聴き終えてCDを眺めながら思ったことがあるのでブログに記すことにした。

このゲリラCDは299円という価格もあり手に取りやすい作品のため、ファンは勿論だが、興味はあるけど聴いたことない人も手にとるだろう。そうやってまだBiSHに触れたことのない人がBiSHの音楽に出会うことを想像したらなんだか物凄く興奮したしワクワクしたのだ。

そしてSNSの「#伝承BiSH」だ。

僕含め、このゲリラCDを買ったBiSHのファンはおそらく11/29に発売される『THE GUERRiLLA BiSH』も買うだろう。僕もばっちり初回盤を予約している。じゃあ『THE GUERRiLLA BiSH』が発売された後のこのゲリラCDはどうするか。

そこで「#伝承BiSH」だ。

コレクションとして大事に取っておくのもいい。だけど僕は11/29に発売の『THE GUERRiLLA BiSH』を手に入れたらこのゲリラCDを誰かに伝承したいと思う。

その相手はBiSHを絶対に聴かないであろう人にしようと思う。語弊があるかもしれないが、まだまだ音楽には壁がある。その壁を壊す必要なんてないかもしれないし壊したほうがいいのかもしれない。それは分からないけど、単純にこんなに面白い音楽をより沢山の人と共有したいと僕は思っている。アイドルでしょ?って敬遠している誰かに伝承したいのだ。

その輪が拡がればまたひとつ先の場所でBiSHに会える。その先にいるBiSHを観たい。心からそう思う。だからこその伝承BiSHなんだと思う。

『THE GUERRiLLA BiSH』が正式に発売された後のゲリラCDの役目ってその人から誰かの手に伝わることなんじゃないかな。

改めまして、手元にコレクションしたい気持ちはぐっと堪えて僕はこのゲリラCDを伝承します。

伝承BiSH。伝わり伝われ。
{66A66D53-97D9-4AAD-A3BD-4E8F6FED4882}



2017-09-03

写殺×ONE BY ONE

テーマ:ONE BY ONE
今年1月のALLAROUNDとのコラボレーションに続きONE BY ONE10周年コラボ第2弾として、公私ともにお世話になっていますライブカメラマン「青木カズロー」とのコラボ「写殺×ONE BY ONE」キャップを販売致します。

フロントには青木カズローが掲げる「写殺」、バックにはONE BY ONEロゴが刺繍されています。ボディはブラックのみ、刺繍は白と黒の2色展開となります。
{0E7F8BB3-A87F-4FF6-AF80-9E534E0B1759}

{99E4758F-0A05-4841-B9AB-AC9CB1531086}

{A43381E8-3EBF-4E93-AF72-AE95D21A0356}

{6203FD5B-CA13-40FF-BBC2-4D0ADA69D99F}

{294F65B4-36CC-40F2-B004-7951629A382B}

{B4B2E39C-F78D-4AFD-AD32-B5697B68FC7E}

{483B5FA2-73CD-4FE3-AB78-CE073E4C8FE2}

{759EE5FD-6C36-4521-B78C-8BDA7AA27395}

{689B598F-82A7-4BEA-8B63-04A446BCD480}

{CE1EE9F7-8924-48EF-A77B-7C283945FC64}

model:渋谷龍太(SUPER BEAVER)

{A09F3D72-4854-4208-A6C7-1F3F5445A5DE}

model:TATSUYA AMANO(Crossfaith)

◾︎BLACK×WHITE
◾︎BLACK×BLACK
発売:2017年9月7日(木)21:00
価格:5000円(+税)
通販サイト
http://onebyone.theshop.jp/

通販サイト「ONE BY ONE SHOP」にて9月7日21時より発売致します。発送は日本国内のみとさせて頂きます。よろしくお願い致します。



追記

ライブカメラマン、青木カズロー。ライブハウスで暴れながら写真を撮っている姿を見たことがあったので存在は知っていたのですが初めて会話を交わしたのは2012年4月3日と割と最近のこと。

その日、僕はDESCENDENTSのライブを名古屋クラブクアトロで観てから、カメラマンのヤオタケシに誘われていた名古屋のカメラマンの交流会(?)のような飲み会に参加しました。9人のカメラマンと非カメラマンの僕という総勢10人で行われた飲み会の1番奥の席で坊主にサングラスで睨みつけていた男こそが青木カズローでした。

その日、初めて彼の写真を見せてもらいました。今のようなタッチとはまた違った光を操った動感のある写真に衝撃を受けた僕はその数日後に彼にライブ撮影のオファーをしました。

もらった名刺を見ながら「お疲れさまです!先日はありがとうございました!カズロー君に撮って欲しいバンドがいるのですがお願い出来ますか?」と電話をしたのですが青木カズローの返答は「何人断られて俺のとこに話きてるんですか?」でした笑。カズローらしくて大好きな僕達の出会いのエピソードです。

あれから5年間、ライブハウスで沢山の時間を共有する中で2YOUとしてもONE BY ONEとしても数々の写真を撮影してもらいました。今回、レーベル10周年のコラボを青木カズローと実現出来たこと、とても嬉しく思います。

それでは9/7の発売まで今しばらくお待ちください。よろしくお願いします!



2017-03-07

all out

テーマ:ONE BY ONE

1997年、メロディックパンク黎明期に名古屋にて活動を開始したall outというバンドがいました。後にTHE T.V. DINNERS、me、WATER CLOSET、LINKSなどで活動するメンバーが在籍した名古屋のバンドです。海外のメロディックパンク~エモのシーンと共鳴するように短い活動期間ながら音楽性もシフトしていき、残された2本のデモテープとNavelとのスプリットテープ、Ferocious AttackとのスプリットCDを聴くとその流れがよく分かります。

 

僕は彼らとは同級生であり、さらに自分もバンドをやっていたこともあり、その衝撃には嫉妬交じりで結成から解散まで近くでずっと見ていました。当時all outのライブを見たことがある人は分かってもらえると思うのですがライブハウスの空気が一変するんですよね。特に後期は凄かった。

 

僕がレーベルを始めた10年前からライブハウスでメンバーに会うと「all outのディスコグラフィー出そうよ」って半分冗談、半分本気で話していたのですが、今回本当に実現してしまいました。

 

きっかけとなったのは2013年にstiffslackからTHE T.V. DINNERSが『ZANKYO + Fuckin' Eternal Romanticists』をリリースして復活したことが大きいです。THE T.V. DINNERSを買いにstiffslackに遊びに行ったときに、新川さんに「all outは柴山君じゃない?」って言われたことで即メンバーに連絡し何度も何度も何度も何度も何度も何度も交渉した結果あれから4年という歳月はかかりましたが解散から18年という月日を経てall outの音源を世に出すことが出来ます。まずはきっかけをくれた新川さんに感謝と敬意を。

 

『The end of serenade』と名付けられた今回の作品にはメロディックパンク期を経た中期から解散までの9曲を収録しています。(タイトルはお察しの通りアレです)

 

教会ジャケでお馴染みの1stデモテープに収録されている4曲は他の9曲との共存を拒んだ為(この元ネタはXです。興味がある方は調べて下さい笑)、EPとしてリリースします。こちらにはなんと新曲も収録されます。

 

そしてまさかのライブも行います。

 

all outは勿論、盟友Navel、NOT REBOUND、そしてなんとFerocious Attackも出演してくれます。all outとFerocious Attackが2017年に見れるなんて思ってもいなかったです。こればっかりは企画した自分を褒めてあげたいです笑。

 

ということで2017年、まさかのall out。みなさん、全力で楽しみましょう。

2017-02-12

Tokyo I'm On My Way

テーマ:SHiBAYAMA
怒濤の東京4DAYSから帰宅しました。

滞在期間お世話になった& records 畠山ファミリー、ステファブ江口君、大感謝です。本当に助かりました。千歳船橋の江口君のスタジオもやっとお邪魔できました。

{614B12BC-2415-42A1-A845-63DDCF967090}

{F06DCC7B-77BF-4AF4-BB26-F06E7CBCEB9D}

{472C4C70-AFD5-4E8F-ABDA-E5283AE6918B}


インタビューさせて頂いたBiSH、カミツキ、トライアンパサンディ、PELICAN FANCLUB、ありがとうございました。次号2YOU掲載です。インタビューって音源の話だけじゃなくて、その人の人生に触れるものだと思うから責任重大だし気合いも入ります。そして気付いたら好きになっています。こうやって大事なバンドや大事な人が増えていく。幸せなことです。

{7C7DAAA7-931E-4CC4-AB9E-39226388337E}

{9D513D3A-38BF-401D-A724-D5A12BA804FC}

{910EAE5F-F45C-4441-9D48-E12A3697144F}

{1CD62BF0-13BD-4760-BEC1-6954C35802AE}

Jun Grayさんとコウイチロウの居酒屋対談も面白かった。世代をこえて共鳴しあう2人と新宿の居酒屋で対談という名のただの飲み会でしたが、通常のインタビューとは違うこういうのは定期的にやっていきたいなと思いました。
{E0A782DE-7F6C-46B9-8CE7-E24BDB7EA8C4}

FEVERでのLEARNERSレコ発にもお邪魔しました。LEARNERS、ATATA、SEVENTEEN AGAIN、DJ Katchin'さん、めちゃくちゃ良い夜でした。RizMでも良い出会いがありました。やっぱりライブハウス最高です。
{A6704B09-CBB0-41B6-8F15-3E5CF7939EC8}

{1EFF1643-6295-4F08-AA0F-A364FC11735C}

{7D2CFC21-880F-40A5-A72D-ECC8E5846289}


11日は武道館にフォーリミを観に行きました。名古屋のライブハウスから武道館まで駆け抜けた数年がフラッシュバックしまくりmonolithのイントロで既に号泣、Buster callでどれだけ涙出ちゃうのってくらいヒクヒクしました。ゲンちゃん、リュータ、ヒロカズ、コウヘイ、扉を開ける音、高く飛ぶための音色、武道館に響き渡っていたよ。感動をありがとう。
{F41E1019-68FA-4A9C-B168-E83D923B422C}

最後の夜は青木カズロー、公平君、マユミちゃん、SUPER BEAVERヒロ君、なおこちゃんと初GNSP。音楽が繋いでくれる縁に感謝しかないです。

{15AB4F89-4CCB-40F7-A3BC-9AD86B54407F}

{7B5D9EFC-9877-4408-95CE-EA9D2260466F}

あとはまだ発表前だから書けないけど目標にしていたことがひとつ叶いそう。東京はいつも歩いた分だけ返ってくる。もっともっと行きたい場所、会いたい人がいるから頑張ります。好き放題やらせてくれる環境に改めて感謝です。


そして名古屋まで新幹線でばびゅーんと帰るつもりが起きたら京都でした笑。

{0DB0D664-5E1A-4E8F-9BC0-BECC8D31A003}

2017-01-14

歩く葉名

テーマ:SHiBAYAMA
柴山です。

何から伝えればいいのか、ありふれた言葉だけが浮かんでは消えて浮かんでは消えて気づいたらもう3日経っていました。SNSなどで既にご報告させて頂きましたが改めて。

2017年1月11日、我が家に無事双子が誕生致しました。皆様からの温かいメッセージ、とても嬉しく拝見させ頂きました。本当にありがとうございます。

前にも書きましたが僕達夫婦は子供が出来ない可能性の方が高いと医者に診断されていました。

2009年に結婚した僕ら夫婦には中々子供が出来ませんでした。妻はずっと子供を望んでいましたが、時だけが流れ2013年、自覚症状がないだけで兼ねてから患っていたという僕の脳腫瘍が発覚し、それに伴うホルモン異常から子供を作る機能が死んでいると宣告されました。妻には何よりも辛い宣告だったと思います。

ただ、治療をすれば可能性がないわけではないと言われ僕ら夫婦は迷わず治療をすることにしました。2年間ホルモン治療を続けたことで経済的にも精神的にも限界ギリギリの毎日、あらゆる面でみなさんにもご迷惑をおかけしたと思います。その節は本当に申し訳ありませんでした。

2015年7月、少しだけホルモンの数値が良くなり「今なら妊娠の可能性があるかも」とのことで僕らは顕微授精を行いました。

顕微授精は排卵、採卵、精子採取、顕微受精、胚移植という流れで進めていきます。言葉にするのは簡単ですが想像以上に苦悩の日々でした。その間、妻は毎日仕事の後に注射を打ちに通院していました。あの日々を思い出すだけで苦しくなります。そして8月、成功率35%と言われる顕微授精の末、妻が妊娠しました。しかし10月28日、妊娠3ヶ月目にして流産。あの日のことは一生忘れないでしょう。

妊娠初期は胎児染色体異常での流産の確率が高く、ただ一度心拍の確認がとれると流産率は下がると言われているため安心していただけに突然過ぎる出来事に呆然としました。

しかし、命を授かったこと、短い間だったとしても2015年の夏に2人の間には新しい命が確かにあったことは「妊娠は不可能」と言われていた僕らにとっては希望でしかありませんでした。

そしてまたゼロからの顕微授精。排卵、採卵、精子採取、顕微受精、胚移植と、妻は再度頑張ってくれました。そして何度も失敗を繰り返しながら何度目かの手術の末に二度目の妊娠。

妻からLINEで妊娠の報告を受けたとき、僕は大好きな小沢健二さんのライブを見ていました。ちょうど「ある光 」を歌っているときで「強烈な音楽がかかり生の意味を知るような時 誘惑は香水のように摩天楼の雪を融かす力のように強く僕の心は震え熱情がはねっかえる。神様はいると思った。」と歌う小沢健二が僕だけに歌ってくれている気分になりました。ありがとう、オザケン。

双子の出産は想像以上に過酷でリスクもあるとのことで妻は12月頭から出産までの一カ月間、入院することになりました。そして年も変わり、2017年1月11日13時59分、14時00分、男の子と女の子の双子が無事誕生しました。

妻は本当に頑張ってくれました。今は帝王切開の傷の痛みに耐えながら生まれたばかりの子供たちを見たことない表情で見守っています。

「普通の星のもとに生まれ、普通の星のもとを歩き、普通の街で君と出会って、特別な恋をする」生まれてきた子供達を眺めながらどんな風に生きて欲しいか考えたとき、僕の大好きなバンドが「歩く花」という曲で歌っているように、そんな人生を送って欲しいなと思いました。

2232gで生まれた男の子。
1830gで生まれた女の子。

2人に僕らは「歩(あゆむ)」と「葉名(はな)」と名付けました。

歩と葉名がこれからどんな人に出会いどんな人生を歩んでいくのか1番近くで見守っていきたいです。

今後とも家族共々よろしくお願いいたします。





PS
不妊について誰にも相談出来ず悩んでいる方がいらっしゃれば力になれることもあるかもしれません。いつでもご連絡ください。1人じゃないです。


{A63273D2-DEA1-47DB-988E-2C2617019D5D}
柴山歩

{7FFFA156-1D94-4F64-A299-54FB97A8ED14}
柴山葉名


{E18D7097-C189-46E6-AB44-A1C457152307}
歩を初めて抱きました

{7747ADB2-82C7-4040-B931-667B13BF07C7}
葉名はまだカプセルの中

{694AB293-BB0C-40D1-82E7-15A41DA92A9B}

{BAEC8389-C312-4EA3-A35A-1BC2105F4320}
天使です



2016-12-31

2016

テーマ:SHiBAYAMA


{E29CE1BD-0B24-41EB-B2CE-75C6868F9C81}

大晦日、嫁の
入院している病室で書いています。

2016年は正月早々母親との別れから始まりました。母の訃報を1年かけて何とかかんとか乗り越えてきた我が家は2017年正月早々新しい家族を2人迎える予定です。終わりと始まり。生きることって当たり前過ぎて中々気付かないけど、生きることってめちゃんこ凄い。日に日に大きくなる嫁のお腹を毎日眺めながらヒシヒシと思います。


今年も良い音楽に沢山出会えました。某サイトで今年の10枚をセレクトしましたが全然足りなくて今思い付きで邦楽、洋楽30枚さくっと選びましたのでライブハウスで会ったときにでもああだこうだ話しましょう。ちなみに思い付きなので順不同です。


01 ATATA/JOY

02 ナードマグネット/CRAZY, STUPID, LOVE

03 VSMYBLUES/VSMYBLUES

04 さよならパリス/I LOVE YOU TILL I DIE

05 6EYES/TABLE

06 Gotch/Good New Times

07 OLEDICKFOGGY/グッド・バイ

08 Hi-STANDARD/ANOTHER STARTING LINE

09 氣志團/不良品

10 KONCOS/Color&Scale

11 ましまろ/ましまろに

12 永原真夏/BIOLOGY

13 いとうせいこう&リビルダーズ/再建設的

14 Noshow/Noshow

15 04 limited sazabys/eureka

16 D.A.N./D.A.N.

17 CHAI/ほったらかシリーズ

18 lovefilm/lovefilm

19 GEZAN/NEVER END ROLL

20 FINAL FLASH/FINAL FLASH

21 THE STARBEMS/Feast The Beast

22 SCOBIE DO/アウェイ

23 ONIGAWARA/欲望

24 RENA/RENA

25 THE DIDITITS/KMFCR

26 Creepy Nuts/たりないふたり

27 ヒステリックパニック/ノイジーマイノリティ

28 MOROHA/MOROHAⅢ

29 BiSH/KiLLER BiSH

30 ベッド・イン/RICH


01 David Bowie/★

02 Weezer/The White Album

03 American Football/ST

04 DESCENDENTS/Hypercaffium Spazzinate

05 Chance The Rapper/Coloring Book

06 ANDERSON .PAAK/MALIBU

07 Into It. Over It./Standards

08 Teenage Fanclub/HERE

09 NOFX/First Ditch Effort

10 ANOHNI/Hopelessness

11 Red Hot Chili Peppers / The Getaway

12 The Weeknd/Starboy

13 Blood Orange/Freetown Sound

14 Radiohead/A Moon Shaped Pool

15 Bruno Mars/24K Magic

16 JIMMY EAT WORLD/Integrity Blues

17 Bon Iver/22, A Million

18 Car Seat Headrest/Teens of Denial

19 You Blew It!/Abendrot

20 Touche Amore/Stage Four

21 Frank Ocean/Blonde

22 Mitski/Puberty 2

23 Hinds/Leave Me Alone

24 Sumac/What One Becomes

25 Savages/Adore Life

26 The Avalanches/Wildflower

27 YG/Still Brazy

28 Rihanna/ANTI

29 Somos/First Day Back

30 Joyce Manor/Cody



全然書き足りない笑。ジャンル問わず移動中の車でよく聴いたアルバム達です。


さて、来年は2YOU MAGAZINEもONE BY ONE RECORDSも10周年。いろいろ計画しておりますので一緒に楽しめたら嬉しいです。まずは1/7のONE BY ONE10周年イベント、1/29の2YOU10周年イベント、よろしくお願いします。


今年もありがとうございました!

2016-12-28

ALLAROUND × ONE BY ONE

テーマ:SHiBAYAMA
{9278CD83-CA15-4759-909A-F1CEEC423BCE}

公私共にお世話になっています名古屋のブランドALLAROUNDとONE BY ONEのコラボTシャツが完成しました。

高校生の頃から着てる大好きなブランドとのコラボ、とても嬉しいです。ビクビクしながらモリダイヤハイツのBEHIND VANITYに通っていた20歳前後の自分に教えてあげたいです。

ONE BY ONE × ALLAROUND コラボTシャツは2017年1月7日に今池HUCKFINNで開催します「THIS IS ONE BY ONE」にて販売します。翌日より通販も行いますが、熱心なALLAROUNDファンならご存知の通り、枚数は少なめですので皆様よろしくお願い致します。

ONE BY ONE × ALLAROUND
コラボTシャツ
2017年1月7日発売
販売方法
◾️1/7
今池HUCKFINN
◾️1/8〜
ONE BY ONE ONLINE SHOP
4000円(税込)

{46141469-170E-40F1-8D55-E9729465CB47}









嬉しいー!!!


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。