戯言

ようこそ♪
拙い文章でよければお付き合いくださいませ (^-^)


テーマ:

学研から発売されたシチュエーションCD。


『 独り占めシリーズ vol.1 ~周防一朋~  』




CV 平川大輔


トラック


01 診察室にて

02 特別ば薬

03 今日だけは特別に

04 あなたが眠るまで・・・

05 ランチタイム

06 二人きりの雨の夜

07 キャストトーク


ストーリー


毎日のように病院に通っている主人公。

鍋ををひっくり返してやけどをしたり、車に引かれて打撲したり、

ジョギング中に肉離れを起こしたり・・・。


その日は、ハイヒールで足を捻挫して病院に行っていた。


そんなそそっかしい彼女の事を心配した一朋は

「あなたにはとっておきの薬が必要ですね」と。


病院のVIP用特別室で一朋を待つ主人公。


やがて現れた一朋は 


「抵抗はするだけ無駄ですよ。私は医者です。

 その気になれば、あなたを本物の病人にすることだってできるかもしれませんよ。

 御心配なく。あなたがいい子にしてくれれば、優しくしてあげますからね。」


一朋の狂気の愛が主人公に向けられる・・・・・






怖い~~!  怖いよ~~!!

病んでるってコレ!! 


某吸血鬼CDの叫ぶ系の病んでるのとは違って、

静かな病んでる系・・・ だから余計に怖く感じるのかも・・・・・


一朋の行動は、「狂気」という言葉がぴったり。


最初の頃は、主人公の為にデザート付の夕食を作ったりして

単に尽くしてる様な感じだけど、


食事を食べさせようとして拒否されたら、

「いいんですよ。口移しで食べさせてあげても・・・・ 

 冗談ですよ。今日の所はね。」


今日の所はって何?! 


お風呂だって、一緒に入ろうとするし・・・でも、自分は服を着たままだって。


その後は段々とエスカレートして、会社を勝手に退職させられたり、

着替え(下着含む)を買ってきたり・・・・


最後の最後に 一朋の勝ち誇ったような高笑い・・・ 怖い~(>_<)



こんな役の平川さん初めてでしたね~。


トラックだけ見たら、優しくて甘い感じなのかと思いきや!

何度も言うけど、病んでてたよ!コレ!!(笑)


ご本人も病んでる役は初めてのようですね。

「ま~ 歪んでいらっしゃる!」と(笑)


フリートークでは珍しくテンション高い感じでした。カワイイです(^-^)


お年頃だから、収録中に関節がパキっって鳴っちゃったりするんですって(笑)


あ、忘れてた。 全編ダミヘ収録です(フリートーク含む)。


さぁ、vol.2は藤原啓治社長の執事で 3月26日発売ですっ!







AD
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード