古民家そより

Iターン夫婦が南信州の古民家を活用して半農×半体験宿をめざして必死こいてます。


テーマ:

ちいさなベリー園計画があります。


そして、動き始めました。^^



古民家そより
かねてから農業収入の柱を模索していましたが、、、、


4年間の農業修行で僕の方向性がみえてきました。



ベリー類。

ハーブ類。

雑穀。

西洋野菜。

えごま。

稲作。



この組み合わせで僕なりの農業を展開していこうとおもいます。





そこで、今年はベリー類の定植。


成木になるまで時間がかかるのでまずはベリー類からです^^



なかなかまとまった畑がないのが中山間地なので、、、、、



第一弾として、



ブルーベリーを120本植え付けしました。



本来なら芽が動く4月までに定植するのがセオリーですが、、、、



僕の場合、、、、



遅れをとって、、、、、やっと、、なんとか、、、、5月中に植え付けできました、、、




古民家そより
ブルーベリーの植え付けには「ピートモス」が欠かせません。



酸性土壌が基本のブルーベリーにはピートモスが最適で、植え付け穴に必要です。



ピートモスには水分を十分に含ませる必要があるので軽トラの荷台で水を加えながら混ぜていきます。







古民家そより
そして、畑で一輪車に移し、、、運びます。




古民家そより
そして、準備した植え付け穴に、、、、




古民家そより
どささーーー。




古民家そより
そこに苗を植え付けます。



土の感触を確かめながら、、、ギュッっと。





古民家そより
そして、ピートモスを覆うように周りの土をかぶせてならします。





古民家そより
こうやって、1本1本植え付けていきます、、、。



ここは元は水田だったので水はけが悪いんです、、、



本来水はけのよさを好むブルーベリーには不向きですが


畝をたてることで水はけをなんとか確保します。





この畑にブルーベリーを120本強植えました。



あと、


2段下の畑には


レッドカーラント、ホワイトカーラント、ブラックカーラント(カシス)、ラズベリー、グズベリー。


を少し植え付けました。



古民家そより
あと、ボイセンベリーやブラックベリーを何株か作っていて、、、


これらのベリー類は剪定したときに挿し木にして増やそうと思っています。



こうやって、今年と来年は株を生育させ、再来年から徐々に収穫が始まるようにします。^^



そして、小さなベリー園を形にしたいと思っています^^



摘み取り体験ができる小さなベリー園。


来ていただける方がのんびりできるそんな場所づくりをしたいなぁ^^




ミックスベリージャムなんかも作りたいし、商品化もしたいです。




とにかく、なんとか植え付けができたので後はしっかり管理をして元気な株を育てて行こうと思います^^






収穫ができるようになったら告知するので、ぜひ皆さんおこしくださいね!^^


(まだまだ先ですが、、あはは!)



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

古民家そよりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。