カメラを通じて、人間力を磨く。フォトコミュニケーション®協会 渕上真由オフィシャルブログ

フォトコミュニケーション®協会 代表理事の渕上真由です。

わたしの撮影では、あなたの魅力を「写真」というカタチにし伝えていきます。

カメラがあると上手く笑えなかったり、自分の顔が嫌いな方が、写真を通して自分を見つめ、自分を愛おしく思う時間を作ります。


テーマ:

『シンデレラフォトレッスン』

 

 

 

写真の撮られ方をタイプ別に分析した

 

「プリンセスマトリクス」をお伝えしています。

 

 

 

 

 

なんでも「苦手だなぁ」と思うものの理由は

 

「わからない」

「知らない」

「(やってみたけど)できない」

 

が原因です。

 

 

 

 

 

写真嫌いに関しては

 

 

どういう風に撮られたらいいかがわからない

 

具体的な方法を知らない

 

撮られることに苦手意識があり、できない

 

 

です。

 

 

 

その「わからない」を「プリンセスマトリクス」で解決!!

 

 

 

 

 

私は、写真の撮られ方をお伝えしてきました。

 

 

「写真写りは、笑顔が大切」

 

というのは間違いないのですが、

笑顔の割合が、人によって違うのですね。

 

 

くしゃっという満面の笑みがいい人と、

ふふっと微笑むくらいがいい人とがいて

 

撮影の現場では「笑顔」を指示を出して微調整していきます。

 

 

だから、「写真写りは、笑顔が大切」とまとめて言うことが

とても乱暴だと思い、タイプ別に撮られ方を分析してみました。

 

 

それに当てはまるディズニープリンセスを探したら、

見事に当てはまったので

 

「プリンセスマトリクス」

 

と、名付けました^^

 

 

 

ワーク中。

 

 

 

 

 

 

出版先駆けセミナーなので、

まだ細かい内容は言えないのですが、、、

 

いただいた感想をアップしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

プリンセスに例えたことで、とても分かりやすかったです。

「アリエル」と言われて、嬉しかったです。

 

ペアでワークすることで、自分のイメージが、はっきりとわかりました。

自分で、自分は見えないものですね。

 

少し照れてしまい、ぎこちなくなってしまいましたが、

自然とそのポーズができるように練習したいと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

ーーー

 

どう撮られたいか。どう撮りたいか。

撮れれる側と、撮る側で”共有”することが、大切だと思いました。

 

マトリクスがあることで共通認識しやすいです。

 

また、自分を認めることも大切だと感じました。

 

最初は「こんなの自分じゃない!」と反発したくなりましたが、

他人からは、そう見えていて、実際にそこにいることを、まず認めます。

 

そしてから、他の表現も見つけてみようと思いました。

 

 

 

 

ファッションにタイプがあるように、

撮られ方にも自分にピッタリとくるタイプがあるんですね。

 

”自分らしくいれる” のが、一番ですね!

 

先生の「アプリの加工に頼らない」の言葉、ステキです。

「自分は、ありのままでOK」と思えないと、ツラいことが増えますものね。

 

ありがとうございました!

 

 

ーーー

 

実践にも基づいたタイプ別のアドバイス、ありがとうございます。

 

撮られる側も、想い(感情)が大切なんだなーと思いました。

 

また、それを引き出す声かけ(プリンセスボイス)は

具体的なセリフに落とし込んでいただいたものを教えてもらったので

私の今後の仕事にすぐに活用できそうです。

 

やはり心ありきなんだなーと、つくづく思いました。

 

いろいろ演じることで、自分のしっくりする位置も再確認できたこともよかったです。

 

 

ーーー

 

 

どのタイプも、何かのプリンセスがいるのが面白かったです。

自分の好きなプリンセスだったから(シンデレラ)、やった!と思いました。

イメージしやすいです。

 

違うタイプの顔をしてみたい時の、分かりやすいヒントにもなりました。

 

また、相手に求められる長所を伸ばせばよいと、改めて感じました。

 

 

 

 

 

 

 

自分は、無理に笑わずに、自然体で良いとわかって、とても気が楽になりました。

 

マトリクスで他の人のタイプもわかったので、写真を撮るときの参考にしますね。

 

また、言葉を言ってから撮る(プリンセスボイス)の効果に驚きました。

「言葉で?」と思っていましたが、相手の表情が変わるのでおもしろかったです。

 

 

ーーー

 

 

他人から見た自分が、自分の憧れていたイメージだったので、驚き!!!

その自分を表現していいんですね!!

 

5つのパターンによって、具体的にどうしたらいいのかわかったので、実行に移しやすいと思いました。

 

テレが出まくりだったので、数をこなして慣れていきたいです。

 

楽しかったです♪

 

 

ーーー

 

 

プリンセスに例えてもらったところが、分かりやすかったです。

でも、知らないプリンセスもいたので、今度、ディズニーのDVDを観てみます!!

 

それぞれのタイプ別の、詳しいセミナーもしてほしいです!

 

 

ーーー

 

「撮られ方」を”自分らしく”教えてもらえること、

”プリンセス”で分かりやすく説明してくれることが楽しかったです!

 

「なりきること」「ふりきること」の大切さを、身を以て知りました。

 

実際に意識するポイント「まつげで押す」とか、的確な言葉で、すっごく分かりやすかったです。

 

魔法をかけてもらった気分です。

 

ありがとうございます♡

 

 

 

 

 

プリンセスでの区分は、とてもわかりやすかったです。

 

雑誌の表紙やプリンセスボイスなど、具体的に例えがあって、さらに分かりやすかったです。

 

このセミナー、すごくいい!!!

 

 

ーーー

 

 

無理に笑わなくていいと言われ、がんばって笑顔を作らなくていいんだとわかりました。

 

そもそも自撮りもわかっていないので、練習したいと思います。

まず、息を止めないように気をつけます。

 

人それぞれ、笑顔もバリエーションがあるし、いろいろなプリンセス像があるのは、興味深かったです。

 

どのプリンセスも鮮やかに演じ分けられる先生、素敵でした!

楽しかったです。

 

 

ーーー

 

 

上の感想をいただいたので、タイプ別に演じ分けてるところを。

 

これだけ見ると、すごく笑えますね。

 

 

 

 

 

 

 

タイプ分けするだけではなく

具体的に、「どうしたらいいか」を体を動かしながらマスターしてもらいます。

 

 

 

自分を知って、

自分の魅せ方を知る。

 

そんな時間になると思います。

 

 

 

次回は、

 

4月30日(日) 14−17時

5月28日(日) 14−17時

 

ゴールデンウィークにいい写真を撮られましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

フォトセミナー

「とにかくボケた写真が撮りたい!

 いきなり思い通りに撮れる快感セミナー」

 

◆日程

4月9日(日)10ー13時

4月26日(水)19−22時

4月29日(土)10−13時 

5月10日(水)19−22時

5月13日(土)14−17時

 

詳細は、コチラ

 

こんな場所(左)でも、ボケを駆使すると、フォトジェニックな写真(右)に

 

 

 

 

 

 

iPhone・スマホのフォトセミナー

認定書を授与します

認定アイフォトグラファー・スマフォトグラファー養成講座

 

全2回(3時間×2)
・レッスン1《撮影編》

 4月8日(土) 14−17時

 6月25日(日)14−17時

 8月5日(土)10−13時


・レッスン2《加工・自撮り編》
 5月20日(土) 14−17時

 7月23日(日)14−17時

 9月9日(土)10−13時

 

インスタグラム写真もお伝えします。

 

詳細は、コチラ

 

 

 

 

iPhone6s撮影、無料アプリ加工。

 

 

 

マンスリーフォトカレッジ

毎月第4土曜日は、写真を学ぶ日。

フォトコミュニケーションの勉強会。

 

新しい「知識」、毎月学びに触れる「環境」、切磋琢磨できる「仲間」が同時に手に入る場です。

毎月第4土曜日開催(注、4月、12月は異なります)。

 

 

 

 

協会員・フォトスクール生(現役生、卒業生) 3,000円
一般 6,000円

 

次回は、3月25日

「桜の撮り方2017」

講師:渕上真由

 

詳しくは、コチラ

 

 

 

フォトスクール ベーシックコース

写真の基礎と、人と人とがつながるための写真「フォトコミュニケーションについて学びます。

 

 

 

 

 

現在、5月、6月スタート(27期〜29期)募集中です。

詳細は、コチラ

 

8月、9月スタート(30期〜33期)

 

※東京ベーシック32期

9月2、3日の土日の2日間でベーシックの内容を全てお伝えします。

 

 

 

フォトスクール アドバンスコース

自分の表現を見つけ、自分ならではの写真を撮れるようにするコースです。

写真の技術だけでなく、人を撮ったり、相手の要望を引き出す心理学(コーチング)の初歩を学びます。

写真を仕事にしたい方もオススメです。

 

 

 

 

◆アドバンス8期(土曜 10ー18時)

7月29日、8月19日、9月30日、11月11日

 

※アドバンスを受講するためには、ベーシック修業(見込み可)が必要です。

 

 

 

第3回アドバンス修了生合同写真展

 

開催日 2017年4月18日(火)〜23日(日)

     会期中無休/入場無料

 

会 場 アートコンプレックスセンター 2F ACT5

http://www.gallerycomplex.com

〒160-0015 東京都新宿区大京町12−9

 

写真展HP

http://photo-communication.jp/exhibition/the3rd/

 

 

イベント・ワークショップ

「高見え下地作りワークショップ」

 

◆日程

5月3日(水・祝)

5月21日(日)

14ー16時30分予定

 

◆場所

自由が丘の工作室(申込をしてくれた方にお伝えします)

 

賞品や花、料理など、ものを撮るときに大切な下地や背景。

これが上質なものだと、そのものを高く見せることができます。

 

この下地をみんなで作るワークショップを開きます。

詳細が決まり次第お伝えします。

 

サンプル作成中

 

 

 

撮られ方セミナー「シンデレラフォトレッスン」

出版先駆けセミナー

「シンデレラフォトレッスン プリンセスマトリクス編」

  

私の初の著書になる「シンデレラフォトレッスン」(仮)を、セミナーにしました。

 

キャラクター別の撮られ方「プリンセスマトリクス」をメインに、写真写りがよくなる即席テクニックを混ぜてお伝えします。

 

◆日程

4月30日(日)14−17時

5月28日(日)14−17時

 

詳細は、コチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

フォトコミュニケーション渕上真由さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります