新居にあると思っていたケーブルテレビが無いことが判明!

仲介の不動産屋が「ある」っていってたのをまるっきり信じていたのがいけなかったらしい。
管理会社と仲介の不動産屋との情報伝達不足なのかなんなのか、
とにかく今後もケーブルを導入する予定は無いとのこと。

LALATVで大好きなSATCが見れなくなるのもだけど、ネット環境をあたらしくしなければならないというのが一番苦痛。
ケーブルさえ通っていれば手続きだけで今使ってる環境がまるまる引き継げるのに・・・。

とりあえずあわてて主要なサイトの登録emailアドレスを会社からも見られるものに変更する。今使ってるケーブルテレビの契約は今日まで!!危険だ。

家からネットがしばらく出来ないのは痛いなあ。。
頑張って会社から更新します・・・
AD

男にもてる男!

テーマ:
昨日一緒に飲んだ友達の彼は、私の彼と仲良し。なんと

「自分が女だったら、ぜったい奴(私の彼)と付き合いたい!」

といっているらしい。

そのことを私の彼に報告したら、

「大学時代の友達からもそんなことを言われたなあ・・・」

とのこと・・・。結構男からもててるようで・・・。

これっていいように解釈すると、同性からみて「いい男」だってことだから、
ある意味異性にもてるよりもいいことなのかもしれない。

でも、女の子からは、「いい人だね」と言われたのしか
聞いたことがないぞ。
本人も過去には「いい人どまり」が多かったって言っていたし。

彼女としては、やっぱりある程度女の子にももててもらいたい気もする。
でももてすぎても困るしなあ・・・。

ある意味安全なタイプなのかな?
AD

うれしいお知らせ・・・

テーマ:
忙しすぎて、更新が追いつきません・・・

今週は、仕事⇒家具探し⇒仕事⇒事務手続き⇒引越し準備(順不同)
と頭の中が混乱中。

そんな中、会社の寮のお隣さんの同期と、
「引っ越したらあまりあえなくなるね」ということで飲むことに。
つかの間の休息。

結婚のことを話したらすごく喜んでくれた。
そして、彼女の近況を聞くと・・・

どうやら、同期と付き合っている ということが判明!

前から私の中で勝手に「お似合いだから付き合ったらいいのになあ」
(余計なお世話だけど・・・)
と思っていた組み合わせだっただけにすごくうれしかった。
いい知らせを聞いたなあ。

彼の方は転勤してしまい、今は遠距離になってしまった2人。
ずっと仲良くしてくれるといいな。

早速私の彼と、新居に招待したいね♪と盛り上がりました。
AD
この週末は、本当にいろんなことをした。
仕事よりも忙しいくらい!

【AM5:00】起床。
平日でもここ1年くらいこんな早く起きたことはない。
おにぎりをつくって昼間の食料を用意し、
前日用意したフリマで売るためのものをチェックする。
お引越しに向けてすこしでも荷物を減らさないと!

【AM7:30】明治公園到着。
プロっぽく胡散臭い人何人かに「ブランドものある?」ときかれる。
どうせ安く買って高く転売するやつに売るものなんかないよーだ。
というかブランド物なんて持ってません!

【PM12:00】一段落。
彼氏は良い服や靴(そこそこのブランド)を
叩き売りに近い値段で売ってしまうので、残るは数点。
私は炊飯器がうれてほっと一息。洋服ももっと売りたい!
友達と頑張って展示方法を考えたり。楽しいひととき。

【PM3:00】フリマ終了~。
心配だったCDラックもうれた。洋服も数点を残しただけ。
不用品処分という目的はばっちり果たせたし、小銭稼ぎにもなった!
でもちょっとお疲れ。

【PM4:15】家電物色開始。
彼氏の車で移動し、新しくOPENした某K電気へ直行。
開店初日で混んでること混んでること!
なかなかゆっくり見ることができず、とりあえず買えたものは
・炊飯器(開店特価品!)
・ガスコンロ(タイマー&油温度調節機能付☆)
・ヘルスメーター(全身いろんな測定ができるもの)

の3点。
開店イベントの抽選会をみたりして、3時間くらい滞在。
なかなか疲れた。

【PM9:30】移動すること1時間。
彼のフットサルにくっついていく。彼もさすがに疲れてて動けてなかった。
でも、ボールを蹴る彼はいつも楽しそうでよい。
11時に終了、また彼が1時間運転して、彼の家に到着。

【PM12:30】すぐ就寝。
でも明日も結構早く起きないと・・・。

記念日を忘れた女・・・

テーマ:
昨日は「付き合い始めて2周年」記念日だった。

彼は今、毎日終電ペースで忙しいのだけど、一昨日の夜花束をもって私の家へ駆けつけてくれた。
そういうことが苦にならない人みたい(今のところ)。
ピンクが基調のとてもかわいらしい花束でした。うーん。うれしい。
まだ2年。結婚したら何十年あるだろうなあ。ちょっと気が遠くなる。
何十年後も花束をプレゼントしてくれるのだろうか?

ところで1週間くらい前、「付き合い始めて2周年」はどうしようかと
相談していたときの話。

 彼「ところで、プロポーズした日って何日か覚えてる?」

 私「・・・(しばし考える)えーと、5月5日?」

プロポーズしてくれた日のことは覚えている。
とりあえずGW中だ。二人で鴨川シーワールド行って、
海をみて、お寿司をたべて・・・、でも何日だったっけ?

 彼「(残念そうに)違うよ、4月29日だよ…そんなことも覚えてないの?」

 私「・・・」

どうも彼はその日の鴨川シーワールドの入場券を大事に手帳にはさんでとっておいて
いるらしい。
私なんてそんなのどこに行ったかもわからない・・・。

幸い彼はそういうことを本気で根に持つよりは私をからかうネタのひとつにする
タイプなので、二人の関係に問題がおこるということはないのだが・・・。

なんてことだ。かなり自己嫌悪におちいった。

考えてみると今後いくつ記念日ができるのだ?
今の時点で
「付き合い始めた」
「プロポーズした」
で2日。彼の誕生日もあるし。
「結婚した日」
「子供が生まれた日」
少なくともあと2つ以上はあるな。
さすがにこの2つは覚えられそうだけど、
それ以外のささやかな記念日ができたとしたら、覚えている自信が・・・無い。

普通女の人がこういう記念日は全部覚えていて、
男の人がそれを忘れて怒られるっていうパターンが多いような。

もうちょっとまめな女にならないとなあ。
現在、私は一人暮らし。
なので、引越しには今もっているもの全部持っていけば
とりあえずは暮らせるわけだ。
彼が本格的に一緒に住むのは結婚式後だしね。

でも、せっかくの新居だし、新築だし。
できれば新生活に明らかに不要なもの(たとえば、ベッドとか)は
もって行きたくない。
かといって急いで決めて失敗するのはいやなので、
絶対引越しまでに決めなきゃというわけではないのだが・・・
とりあえず、家具も探し始めなきゃと考える。
まずは、お店探しだ。

WEBやウインドウショッピングの事前情報をもとに目を付けたのは以下のお店。
テイストとしてはモダン系が中心かな。

unico
シンプル&モダン。お値段も高すぎるというわけではない。
気に入ったシリーズでそろえれば統一のとれた素敵なお部屋になりそう。
ラグの種類がたくさんそろっていてお部屋のアクセントにいいのでは。

in The ROOM
ご存知インザルーム。
品揃えも豊富だし素敵な家具がおおいんだけどちと高いかな・・
マルイのブライダル割引がきくみたいなので10%オフとなると魅力的。

moda en Casa
横浜のワールドポーターズに入っているのをウィンドウショッピングしたときにいいなあと思った。でもこちらもちょいとお高いかな?自由が丘にも店舗があるようだ。

NOCE
WEBカタログが充実している。いろんなテイストが混在していて他の店と比べて量販店ぽい印象。

といったところ。
こうしてみると自由が丘に店舗があるお店が多い。
実際店舗めぐりをするのは自由が丘になりそうだ。

あとは、いくつかゼクシィで一括資料請求ができるお店に資料請求をすることに。

あれこれ迷うのは楽しそうだけど、いざひとつに決められるだろうか・・・。
こんな要チェックなものがあったのですね。
丸ごと信じられるわけではないと思うけど、少なくともひとつの指標にはなるなあ。

どれどれ、私のお引越し先、練馬区は。
・・・今住んでるところや、彼の実家のあたりとそれほど変わらないみたい。

よかったあ。

こんな風に何かチェック漏れしていることがまだまだありそうだ。
先日、某マーケティング系セミナーにて。
「大学生の音楽消費」というテーマでの講演があった。

内容は一言でいうと
「大学生を音楽消費行動パタンで分類してそれぞれの特徴を把握する+α」
といった感じ。

そこでこんな話が。
「大学生が社会人になり収入を得るようになると音楽消費行動はどう変わるのか?」
特に音楽に対して何らかの形で積極的な消費行動をとっている大学生が
社会人になった時&その後でどうなるのかというのは興味深いテーマだ。

講演者によると、CDを買う行為のみについて考えれば
①大学出てすぐ(24、5歳くらい)でまず、いわゆる「大人買い」行動をとる。
⇒大学までは限られた収入の中で厳選してCDを選んでいたのが、ほしいものは全て買えるようになるため。

②しかし、結婚&出産を経て収入は増えるがお小遣いが減り、
子供が生活の中心になってくると
・好きなCDはそれほど買えなくなる。
・買っても子供のためのCD(アニメの主題歌など)

となってくる傾向がある とのこと。
(ほんとはもっと知見があるんだろうけど、
詳しいことは本来のテーマからはずれてるし踏み込まなかった)
これだとCDの購買行動がどう変わっていくか推移がよくわかりませんね。

ここで、少し前に20代後半&30代半ばの先輩2人と外出した時に話したことを
思いだしてみた。


 先輩A「入社してすぐはCDいっぱい買ったけど、最近はあまり買わないよな。」
 先輩B「そうそう、あまり買わないですよね。」
 私「えー、そうなんですか。私は4枚くらいまとめて買っちゃうこともたまに
   ありますけどねえ。」
 先輩AB「そのうち買わなくなるよ。今にわかるって」


たしかこんな会話だった。

先輩2人はそれぞれ既婚者と未婚者で、既婚の先輩も子供はいない(2人ともお金はある)。
よって上記の②には当てはまらない。
なのになんでCDを買わなくなったのだろうか?

もちろん理由はひとつじゃない、いろいろあるんだと思うけど。
ここでいう「大人買い世代」の私。
ちょっと考えてみることにした。

―続く―

母と2人旅。

テーマ:
母と中部地方方面へ旅行に行ってきた。
写真は愛知県の香嵐渓という紅葉の名所。

今後も母とは一緒に旅行に行くつもりだけど、
結婚前は最後だなあと思うとちょっと感慨ぶかい。

引越し先決定☆

つい1週間前に初めて物件を見に行ったばかりなのに、
なんともう引越し先が決まりました。
自分でもびっくりのフットワークのよさ。

仕事の休み時間中に問い合わせをした物件を
なんとか仕事を終わらせて夜2人で見に行って、
そのまま異議なく決定。

物件は、新築の2DKです♪
結局木造の物件なんだけど
新築の二文字にやられて決めてしまった。

2駅利用可能で便利。片方は徒歩10分圏内だし。
そして、念願の「ツタヤ」
今までレンタルショップ不毛の地に住んでいたので、これはかなりうれしい。
いっぱいDVDレンタルしよっと。

ただ、家賃やそれ以外の条件も非のうちどころがないし、
不動産屋さんも太鼓判を押してくれてるんだけど、
あまりの即決っぷりこれから何かぼろが出るんじゃないかと
ちょっと不安。

何はともあれ、決まった。
次は引越し・・・やることがいっぱい。
来週は家の周りを探索して、家電を見に行く予定☆