おんぼろ不動産マーケット STAFF BLOG

中古マンションの売買からリノベーションまでをご提案する『おんぼろ不動産マーケット』のSTAFF BLOGです。

NEW !
テーマ:
photo:01



こんばんは。
詫磨です。

先日のリノベーション完成お披露目会はお陰様でご好評の中、終了致しました。
おんぼろ不動産マーケットで不動産の
お手伝いをさせて頂いてから、
出来上がりが待ち遠しかったのですが、
さすがの素敵な空間でした。
高い天井によって広さを感じ、広いバルコニーが更にその広さを倍増させていました。

この素敵な空間にプロの家具が入るのです!
また楽しみですね!
家具が入った状態でも見てみたいですよねー。
乞うご期待です。

さて、中古マンションxリノベーションですが、
実際に住んでからが更に良さを感じることと思います。
そんなおんぼろユーザーのOBの方々の
生活を垣間見ることができるイベントを計画中です。
こちらは近日中に発表します!
乞うご期待です。

photo:02


photo:03

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんばんは。
空間ディレクター和泉です。

「マンションの寿命は何年ですか?」

最もよくいただくお問い合わせの一つ
です。

この回答は非常に難しく、どんなに
著名な先生をもってしても、これに
正確に回答できる方は皆無だと思います。

経済的寿命
物理的寿命
社会的寿命

一言に寿命と言っても、様々な観点からの
寿命が存在しますし、その全てにおいて、
正確な公式は存在しません。

世界の中でも日本が特出して中古マンション
の取引量(割合)が少ないのは、そこらへんに
原因があるのかもしれません。

つまり、中古というモノは、いつまでもつか
分からない「不確定要素に満ちた」物件だから、
「何となく怖い!」という方が多いのではない
か?と感覚値で思う訳です。

さて、、ここで一つとても興味深いデータを
ご紹介します。

「公益社団法人 日本コンクリート工学会」と
いう、ことコンクリートに関しては日本最高峰
の研究を行っている団体があるのですが、そこ
が発表している数字です。

下の表をご覧ください。






新築時から築後50年までにおけるコンクリート
の強度なのですが、建築初年度の平均値が
「157(N/mm2)」なのに対し、築後50年経過時
では「201(N/mm2)」と、実に1.28倍もの強度
に上がっているのです。
これは、今までの単なる新耐震・旧耐震という
2元論では語られてこなかった、衝撃的な事実と
言えるでしょう。

但し、これはあくまで試験値です。
試験値は、雨風にさらされることを想定していません。
でも実際の建物は、雨にも風にもさらされますので、
こんなにうまくいくはずはありません。

そこで、この試験値の状態に少しでも近づけることが
重要なわけです。
そう、ここで「修繕」という話が出てきます。

適切適宜、大規模含む修繕が行われているか?
ということが、コンクリートを長持ちさせるために最も
大切な事なのです。

よって、修繕積立金の現状や、過去の工事履歴から、
その建物の意識の高低を読み取ることが重要な訳です。

さあ、その辺に無料で転がっている操作された知識
ではなく、正確な見分を持って、「資産性の高い中古
マンション購入×リノベーション」を行い、経済的にも
精神的にも豊かな生活を送ってくださいね!


空間ディレクター
和泉

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
photo:01



こんにちは、詫磨です。
先日おんぼろのHPでもご紹介しましたベルレーヴ生田のご内見が解禁されましたので、早速ご案内に参りました。

夏なので特に生い茂ったグリーンが
目に涼しい癒し効果の抜群な物件です。
おんぼろ不動産マーケットでは、せっかくご購入される物件が心身ともに安らげる空間になることのお手伝いをしておりますが、
リノベーションで中だけを変えるのではなく、
自分の家が見えると嬉しくなる様な、
愛すべき建物をご紹介したいと考えております。

このベルレーヴ生田は建物の周り、
敷地周りも植物がが配され、マンションと共に木々が成熟しています。
落葉樹が多く、盛夏の今は青々としておりますが、
これから秋にかけては紅葉を、
冬になったら落葉した枝の間から
葉のある時は見えない眺望を楽しむことができ、
もちろん春には新緑です。
そんな四季を生活風景として楽しめる素敵なマンションです。
周りの環境も去ることながら、
110平米超のお部屋も広く音も静かなので、更に豊かで安らかな日々を送ることができそうです。

どこを切り取っても絵になるので
色々写真を撮ってしまいました。
photo:02


photo:03

photo:04



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード