おんぼろ不動産マーケット STAFF BLOG

中古マンションの売買からリノベーションまでをご提案する『おんぼろ不動産マーケット』のSTAFF BLOGです。


テーマ:
こんにちは。
中田です。

先週に引き続きComing Soonと題して、25日(土)に開催する完成お披露目会の着工から竣工までの工事の様子をチラッとお見せします!

完成お披露目会の詳細につていは、こちらをご覧くださいませ。

今日は工事中の様子。



前回はこんな感じでスケルトン状態でしたね。

それが、、、、
職人さんが入って、断熱材を吹き付けている様子。

断熱とは、熱が伝導や対流、放射によって内から外へ、外から内へ伝わるのを防ぐことで、それを実現するのが「断熱材」と呼ばれるものです。
これで、快適な空間になるのです。

そして、ここがキッチンとなる部分。
(夜に撮影したので、暗いことをお許しくださいませ。)

床の仕上げの雰囲気をチラ見せ。
壁の色が変わって、キッチンが入って、それから、、、

さぁて、これがどうなるか。
ワクワクしちゃいますね。
完成が見てみたい!という方は、こちらから。

皆様のご参加をお待ちしております。
AD
いいね!した人

テーマ:



こんばんは。江頭です!
本日は弊社の売却物件のご紹介です。

小田急線「千歳船橋」駅徒歩5分。
閑静な住宅街に佇む三菱地所(株)旧分譲マンション。

こちらの物件は、100㎡超・地下1階、1階のメゾネット
タイプのお部屋です。

一般的なフラットタイプ(1層)のお部屋とは違い、
住居スペースが2層に分かれ、階段でつながっている、
まさに戸建のような造りなのがメゾネットタイプの特
徴。
「パブリック」と「プライベート」、2つの空間を使い
分けることができるので生活の中でもオン-オフをはっ
きりと分けることができます。



こちらのお部屋は、メゾネットだからこそできる工夫が
たくさん詰まったお部屋なんです。
メゾネットの特徴は、空間を分けることができるだけで
はありません。

・縦の空間利用
・開口面積の多さ

この2つもメゾネットの特徴と言えます。

メゾネットは2層に分かれているため、外部空間に接する
面積も2倍になります。
角部屋のお部屋は、フラットタイプの中住戸と比較すると
なんと4倍です!

この特徴をフルに活かしているのが、このお部屋のリビン
グ空間なんです。





縦に広がる空間を活かし、贅沢にも上部を吹抜けとした
LDKがこのお部屋の最大の魅力!
天高5.25mのリビングがあるマンションなんてそうそうあり
ませんよね!

吹抜け部分にも窓が多いので、光がたくさん差し込み、地下
のお部屋とは思えないほど明るく開放的な空間がここにはあ
ります。

そして、テラススペースは約35㎡もあり、広々としています。
あなたならここをどう使いますか?
グリーンを配置して、光と緑の調和を感じられる
坪庭のような空間として利用するのもいいですよね。




音の問題をクリアにできることも地下1階と1階のメゾネット
ならでは。
育ち盛りのお子さんがいても、下の階に気を使う必要もあり
ません。

戸建のようにプライベート性が高く、自由に暮らしたいけど
マンションの管理体制も捨てがたい、、、
とお考えのあなた!
そんなわがままを叶えますよ!

【所在】世田谷区桜丘5丁目
【交通】小田急線「桜丘」駅徒歩5分
【価格】7050万円
【面積】102.38㎡
【テラス面積】35.15㎡
【間取り】3LDK
【築年月】平成19年1月

詳しくは江頭まで、お気軽にお問合せください。
TEL: 050-3786-1125
mail: y-egashira@nengo.jp


AD
いいね!した人

テーマ:


こんにちは、横川です。
本日は新築物件「浜田山コーポラティブハウス」を
ご紹介いたします。

そもそも、「コーポラティブハウス」とは何か?

コーポラティブハウスとは、計画地に住みたい人たちが
建設組合という組織を結成し、本来ディベロッパーと
いわれる不動産会社が行うすべてを、自分たちで行って
建てる共同住宅のことをいいます。

このたび、緑豊かな邸宅地浜田山に誕生する全8戸の
コーポラティブハウスのうち、通風・採光に優れる
最上階の1戸を販売いたします。

計画地である浜田山は、善福寺川と神田川に挟まれた
高台に位置しており、その由来は、江戸の商人浜田家が
所有する山がこの地にあったためといわれています。

京王井の頭線「浜田山」駅から計画地へ南下する
アプローチには、古くからこの地に根をおろす木々が並び、
柏の宮公園をはじめ多くの公園が点在しているため、
年間を通じて四季の変化を感じ取ることができます。





さて、住戸に目を移してみましょう。
この物件の注目ポイントは2つ。
1つめは、室内を自由に設計することが可能であること。



新築マンションの場合、室内のつくりは、
不特定多数の人にフィットしやすい、最大公約数的な
間取り・仕様が採用されることが多いですよね。

一方こちらの物件は、水回りの位置を除いて
自由に間取り・仕様を決めることができます。

ポイントの2つめは、約70m2の専用ルーフテラスです。



計画地は、南向きのひな壇地形に位置しているため、
ルーフテラスからは周辺の公園をはじめとした
自然豊かな風景を見下ろすことができます。

上のイメージ図のようにウッドデッキを設置したり、
植栽を置いたりして周囲の緑との調和を愉しむのも良いですね。

生活パターンや趣味嗜好が人それぞれ違うように、
その人にとって「気持ち良い」と思える空間も、
それぞれ違うのはいわば当たり前のこと。

自由設計によってお部屋づくりに積極的にコミットすることで、
自分にとって「気持ち良い」空間づくりを
自身の手で実現する楽しさを味わえると思います。

浜田山の豊かな緑に抱かれながら、
「らしさ」を映したお部屋での豊かな暮らしを体感してみませんか?

■標準プラン


【所在】杉並区浜田山2丁目
【交通】京王井の頭線「浜田山」駅徒歩8分
【価格】6720万円(上記標準プランの場合)※
【面積】約70㎡
【ルーフテラス面積】約70㎡
【竣工予定年月】平成27年9月

※標準プランから間取り・仕様を変更する場合は
 価格に変動が生じます。

詳細については横川までお気軽にお問合せください。
TEL: 050-3786-1125
mail: k-yokokawa@nengo.jp

※使用した写真はイメージです。
AD
いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇