いらっしゃいませ~。こんにちは。

いつもありがとうございます。ゆっくりしていってね。o(^-^)o

 

ブログ友達の記事を見ていて思い出した話。

 

今から20年近く前。

一時期シェフ夫さんの実家に同居していました。

 

まだタイ語もほとんどわからず、しかもおうちの人たちは

バリバリの方言で話してくるので・・・なんかよくわからないまま

過ごしていたある日。

 

義母からおやつをもらった。

 

食べてみると、見た目も味も、それは

サツマイモの煮たの。

 

サツマイモ大好きな私は、うれしくなって

「これ、サツマイモですよね。日本もありますよ。」

と言うと義母は

「いや、違うけど。これは木の実ですよ。」と

教えてくれました。

 

さらに台所にあった残りの部分を

「これよ。」

と見せて下さったのだけど、もう皮が剥かれて

切ってあったので、それもサツマイモっぽい感じ。

 

しばらく悩み、しかしどう考えてもサツマイモにしか思えず、

自分がタイ語を聞き間違ったのか??と疑問に思ったまま

しばらく経った。

 

その日は、義母と近所のお寺に行ったのだが、その時に

「ほら、この前食べたの、この樹の実なのよ。」

と指さされた大木。

 

上の方に、ドリアンみたいな実がなっていた!

 

「え!? これ??」

それでも、まだ半信半疑だったけども、どうもそういう

ことらしかった。

 

そして後で知ったのですが、

私がサツマイモの煮物だと信じていたそれは、

英語でブレッドフルーツと言う熱帯の植物だったの

です。

タイ語では、สาเก (サーケー) と言いますよ。

 

木の実なので、市場にはあまり売ってないような。

他で見たことないし。

 

パンノキと言えば、子供の時何かの本で読んで

「どんなものなのかな。食べてみたいな。」と

ひそかにあこがれていたもの。

それをいつの間にか食べていたとは!

 

今はもう、その樹は切り倒されてしまって、お寺には

ないので実を見ることもなくなってしまいました。

とても残念です。・°・(ノД`)・°・

 

近くの山のどこかに、ひっそりと実っているのかも

知れないけど。

 

検索したら、こちらのブログの方が写真などを載せて

おられたのでリンクしておきますね。

 

* 実の写真など

 

* 調理された様子

 

 

 

 

くろちゃんと、おしりだけのこうしくん。

 

最近むちむちしてきたね。(゚ー゚;

皮がたるんたるんやで~。

 

わんわん いつもあなたのクリックをうしくんは待っている!!

うしくんのランクアップを応援して下さいね~。

 

 

 

 応援よろしくおねがうします。

 

 こことここを押してね。 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

 

 

 うしっと、一押し。

 

いつも、ありがとうし。 U^ェ^U

あなたに、いい一日でありますように。

AD

コメント(4)