朝活@NCGゼロ オフィシャルブログ(参加申し込みはこちら!)

朝からみんなが集まる場所をつくり続けているNCGzero!
朝ご飯会も100回を超え、定期的にビッグイベントを開催しています!
「話さなきゃはじまらない!」を合言葉に次はどんなイベントが始まるのか…
お楽しみください!

Ncgzero紹介動画

 



     ★★★イベントスケジュール★★★



朝コンリターンズ 原鶴温泉バスツアー

2/12(日)
時間: 11時00分~17時30分
参加費10,000円(バス代、お食事代、入浴料込)

集合場所:博多駅筑紫口貸切バス駐車場
定員:100名

申し込みはこちら





☀️世界で一番幸せな朝ごはん会☀️


1/26(木)

時間: 朝7時~朝8時30分
参加費 1000円
場所:とまと博総本家 不二味や(福岡市中央区赤坂1-3-6)
定員:40名
申し込みはこちら


NCGzeroのホームページはこちら⇩ 
http://ncgzero.com/index.html


------------------------------------------------------


★お申込み、お問い合わせ先★


◆TEL 092-406-3430(NCGzero事務局) 

◆mail info@ncgzero.com



 【♡朝バナ♡】



     日時:1月29日(日) 8時~11時


     定員:80名


     参加費:3000円(税込)


     場所:中洲 on A Table


     申込みはこちら↓


     https://sail-ex.jp/fx8695/12




NEW !
テーマ:

こんにちは、チョイ悪亭HENTAI紳士ホリケンこと堀尾健一です!

 

子どもの頃は、父の会社のレクレーション旅行や学校の遠足などでよくバスに乗って日帰り旅行をしました。

 

ただ以前は道も整備されてなくバスの乗り心地も悪いので、車酔いをよくしたものです。

 

カーブが連続する山道とかは特に苦手でしたね。

 

田舎の友達の家からクネクネ道をバスで帰るときに、明治のベビーチョコを食べすぎていた私はバスの中で粗相をしてしまいました...

 

あれから明治のベビーチョコは避けるようになりました。

 

その代わりにマーブルチョコを食べるようになって(なんじゃそりゃ~)

 

それはともかく、

 

ある時私は発見したのです。

 

隣の席に女の子がいると車酔いしないことを!

 

バスの中って広くないので、肩と肩が触れ合いますよね~

 

男同士だと何とも思わなくても、女の子と触れ合うとなんか不思議なイイ気分~♪

 

さっきまでのイヤな気持ちはどこへやら~

 

幼心にも女の子が発するエネルギーは男にとって特別だと感じ取っていたんですね~(^^)/

 

あっ、「朝コンリターンズ」でバスに乗りますが、そこには健全な男子と女子しかいませんのでご安心を~!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは〜!

愛とムチの二刀流 ド天然のお幸和こと松田です。
{56F90FBD-1AE0-4E18-A290-19EEE250183E}

 
今回のブログのテーマは日帰り旅行の思い出。
 
当時付き合っていた彼と彼の友達(田平君)と私の友達(直ちゃん)とのドライブ。それも2台で。
電車やバスではなく、コレが初めての車🚗でのドライブ。
彼の故郷が長崎ということもあって、長崎まで。
 
行きは田平君も直ちゃんも初めて会うのでと彼は気を利かせて私に田平君の車に乗るように言ってきた。
 
私は彼の車に乗るものだと思っていたのに何故〜〜(*≧∀≦*)ショック〜‼️
 
いい振り満点の私は、OKよ🙆と田平君の車に乗り込んで、直ちゃんは彼の車へ。
 
着くまでに何を話したのかは覚えてないけど、顔がハーフまがいの田平君の横顔は素敵だった〜!
(顔は彼よりは良かった)
 
そこで、私は田平君に一気に一目惚れをしてしまったよう。(ここから惚れやすい私は始まったのか。。。)
 
彼への気持ちはあるけど、初めての遠出のドライブに友達の車に乗って。と言われた時点からショックで冷め始めたのかもしれない。
 
そこにきて田平君はイケメン。
 
ポッポッポ〜!と火がついたけど、彼の友達でもあるし〜!
一緒に行った直ちゃんに相談するけど、「やめとき〜!そんなに良いとは思わん。」
の声に迷っていると、
 
な、な、なんと今度は直ちゃんと田平君が付き合い始めてるし〜〜!なぜこうなるの〜(*≧∀≦*)
 
あの時やめとき!って言ったのはこの為❓
当然直ちゃんとは絶交状態に。
 
 
ショックでショックで。
私はショックで立ち直れなかったのよ〜!
 
当然彼とも何となく別れてしまった。
 
 
ドライブがもたらした悲劇だったけど、後々考えると私の人生の転機にもなった。
 
 
たくさんの出会いと別れを経験して大人になっていくのよね〜!
 
やっぱり言いたい事が言えないと事態は違う方向に行ってしまうのよね〜!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{2940049F-DDF6-4936-8382-866E74094247}
 
こんにちは。

NCGzeroの純粋な浮気者トミーです。
 
今回のブログテーマは、バスの思い出ということで、思い出すのは中学一年生。
 
中学一年の僕は、入学生対象の学校行事で青少年自然の家的な場所へいくことになり、健全な青少年へ育成されるべく、バスに乗せられていきました。
 
山を登らされ、カレーを作らされ、キャンプファイヤーまでやる始末。
 
このままでは、大人たちに健全な少年にされてしまう。
 
当時、思春期でバリバリの反抗期だった僕は、冷ややかな目でキャンプファイヤーに踊る教育委員会の指導要綱に従う教師たちを見ていました。
 
しかし、そのキャンプファイヤーの向こう側に、ボブカットの美少女が、同じく物憂げな表情で炎を見つめていました。
 
その瞬間、僕の中のキャンプファイヤーが着火。
 
胸が・・・苦しい。
 
先生、これが恋と言うものでしょうか。
 
夜のキャンプファイヤー、自然の家そして物憂げな表情、無防備なトミー少年の純粋な心に火をつける条件の揃った中、僕は彼女に恋をしました。
 
それからは、どこへ行くにも、彼女が気になり、いつもどこかを探してしまいます。

 

いつでも捜しているよ、ワンモアタイム、ワンモアチャンス的心境。

 

こんなとこにいるはずもないのに、彼女の欠片を捜していました。

 

 

なかなか、出会うこともなく、帰りのバスに。

 

そして、奇跡は起きました。

 

僕の座席の隣に、あの物憂げな表情のあの子が座っているでは、ありませんか。

 

話したいけど、ドキドキがマックスを通り越して話せません。

 

僕の左半身の感覚は、人生史上最も敏感になり、衣擦れの音さえ聴こえるまでに。

 

何かを言わねば、この奇跡を彼女に伝えねば。

 

「ねえ」という、たった一言が言えぬまま、時間は過ぎていく。

 

よし、言うぞ!と心に決めて「ねえ」と言ったその時でした。

 

左肩に彼女の頭が。

 

軽やかなシャンプーの匂いと、ちょっと茶色がかったストレートの髪。

 

愛しの君は、僕の肩でスヤスヤと寝息をたてていました。

 

それから一時間、僕が左肩を微動だにしなかったのは、言うまでもありません。

 

 

あれから、20年。

 

僕も大人になり、2月12日の朝コンリターンズ~日帰り温泉バスツアー~に行きます。

 

あの時、言えなかった君への一言。

 

きっと今度は、勇気をもって言うよ。

 

ああ、僕の隣は誰が座るんだろう。

 

今から楽しみです。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。