おむつなし育児の伝道師 土屋由希子のオフィシャルブログ

徒然と、おむつなし育児についてお話しします。


テーマ:
EQの主たる能力である「自分の感情をコントロールする力」について考えてみました。

感情をコントロールする、というと、感情を抑え込む様なイメージを持たれることもあるのですが、EQのいう感情をコントロールする、というのは感情を無くすことや封じ込める事では勿論ありません。

何か自分が感じたこと、嬉しい、楽しいは勿論のこと、怒りや悲しみなど、いろいろな感情を持つのが人間です。

感情が湧き出た時、他者と関わる際にどの様にその感情を表現し、時には表さない様にする事が良いのか、というのを上手にできる人がEQの高い人でしょう。

子育ての際に間違ってはいけないのが、子供の持つ感情そのものを否定してはいけないというところだと思います。

人間の感情に良い悪いはない、と私は思っています。もし子供が感じた事が親にとって不都合だった場合も、否定せずに一旦受け止めて、その感情を表す方法を導いてあげる事ができれば、その子はEQの高い子に育っていけると思います。

そして、子供の感情を認めてあげる為にはまず、自分自身の感情や気持ちを認めてあげる事が大切です。

親が自分自身を認めてあげる事ができないと子供にも同じように認めてあげる事ができません。

自分の中から自然と沸き起こる感情に向き合い、認めてあげられているだろうか、或いは幼少期に大人から感情を否定された事はないか、そのことがそのまま自分の感情を抑え込む要因となっていないか。

「そんな事を思ってはいけません」
「そんな風に感じるなんて変だよ」
なんて声かけは、子供の心を封じる、危険なNGワードだと感じています。

{6F7006AB-5773-47DB-92E0-35F58AFCA8CE}
土屋由希子オフィシャルサイト


0歳〜2歳のEQ講座近々の開催はこちら

10月15日(日)10時半〜神奈川県開成町じねん堂

10月17日(火)10時半〜東京都葛飾区 ぱんつっこの森



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、NHKのすくすく子育てなどで有名な玉川大学教授の大豆生田先生による講演会にご縁があり、行ってまいりました。

 

非認知能力の話なども出てきたり、笑いあり涙ありの素敵な講演の中、大豆生田先生が言った一言がとても印象的でした。

 

「ダブルバインド、子どもの心を病気にする最も最適な方法」

 

話の流れで出た言葉なので、こちらの話がメインではなかったのですが、妙に気になりました。

 

ダブルバインドとは…

矛盾のあるコミュニケーションの手法。

例えば、

人に考えを聞いたら「それぐらい自分で考えろ!」と言われ、

その後考えて行動したら「なぜ勝手に自分で考えたんだ!」と怒られる。(…え~!?昨日こういったやん…!)

それから、笑顔でものすっっごいキレてる人。とか。

(すごい矛盾を感じますね)

 

誰しもがこんな経験(人に出会う事)ありませんか。

 

私はギャー!!と思いました。

私自信が去年このようなことをされていて、心が病にかかった経験がありました。

 

ダブルバインドは子どもだけでなく大人も病気にすることができます。

そして、やっている方は無意識な事が多いみたいです。

 

子どもに接する時に、ダブルバインドやってないだろうか?

 

子どもはダブルバインドを受けると混乱し、どうすることもできず、身動きがとれなくなり、親の顔色を伺うようになります。

結局なにしても怒られる、と思い、親に調教されてコントロールされます。

 

そして心の病になる子どもの出来上がりです。

 

ダブルバインドは誰しもがふとやってしまいがちでもあります。

親が「思ってもいない事を表現する」というのも矛盾であり、ダブルバインドになり得ます。

 

それを言ったら

「育児書に書いてあったから、本当はそんなこと思っていないけど、子どもに教科書通りの声掛けをする。」

 

これって、場合によってはとても良くないことかもしれない。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
テレビに出ることになってから、SEO対策の為にアメブロを始めましたが案の定ブログが続きません。

巷には素敵なアメブロが出回っているみたいですね、良いことです。

ブログよりツイッターくらいの文字数が性に合ってるみたいで、長い文章書くのにはエイヤ!と気合が入らないとなかなか書けないです。

でも時々無性に書きたくなることもあるので細々続けようかなと思っています。つらつらと。

さて、私は講座の中で、世の中は常に変わっていく、ということを今までの社会とこれからの社会、という感じで紹介しています。

なぜ私がこれからはEQや!っと言っているのか、は、これからの社会や時代とはどんな世界なのか?を考えないと説明できません。

これからの社会?世界?どんな世界なのか?
今までと違うのは何だろうか?
ちょっと考えてもいろいろ楽しいです。

ユーチューバーが人気の職業となっていますが、今の子供達が大人になる頃にはユーチューバーという職業もすでになくなっている、なんて言っている人もいますね、果たしてどうなんでしょう。

ちょっと前まで誰もがやってたmixiは今やっている人見かけません。
(アメブロはどうなんでしょう。)

未来を予想できる人は強いです。
バックトゥーザヒューチャー(このカタカナ合ってる?)でも、ビフが未来に行って競馬かなんかの年表を持って帰ってきて大金持ちになるって回がありましたが、未来をある程度予想できると投資もできるし、会社を設立したりするにも良いし、勿論教育にも応用が効きます。

未だにIQ教育を今までの通りやっているのはすでに時代遅れだと思われます。

ネオ教育ママとはこんなところから来た言葉なのです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。