えっもう咲いたの?と思われるかもしれません。

たしかに今日咲いているのがありました。


実は8月3日に種蒔くときに、昨年の種が地面の中でそのままだったのが、途中発芽して先に咲いちゃったのです。


でっこのひまわり、おかしくないですか?

いつの株からいくつものつぼみが付いているのです。その数はやく15くらい。

昨年はなかったんです。ちょっとびっくりです。


これは咲いていますが、他のひまわりはまだまだで、開園は9月27日の予定です。

それまでは、害虫駆除などの作業をしており、入れませんので、ご了承ください。


ひまわりたちは頑張って今成長していますので、しばらくお待ちくださいね。


<お願い>

ひまわり畑運営資金のご支援をお願いしております。

皆様からの温かいご支援をお待ちしております。

受付窓口は大牟田観光協会(0944-52-2212 http://www.sekoia.org )までご連絡ください。




AD

時折、突然の豪雨に見舞われながら、昨年無かったアリの被害に会いながらもひまわりたちは大きくなってきました。


昨年の経験から、ネキリムシなどの害虫の発生を予想しながら、対処してきましたので、今のところあり以外に大きな被害はありません。


でも、今からです。気をつけないとすぐに被害が拡大しますので、気を引き締めて害虫に目を光らせておかないっと!


昨年ひまわり終了後、菊池市の九州産廃さんより無償で有機肥料を大量にいただいていて、本当にありがとうございます。


おかげで、栄養の高い土壌になっていると思います。

写真を見ていただくとお分かりかと思いますが、葉の緑色が濃いと思いませんか?

それと葉も大きいと思います。


毎日有明海からのそよ風にザワザワ音を立てながら育っています。



AD

展望台も出来ました

テーマ:

昨年は展望台は臨時で建設現場用の足場で作りましたが、急な階段で車椅子の方などが見れないなどの問題がありましたので、今回常設の展望台として盛り土でつくり、車椅子の方も押して登れるよう緩やかなスロープにしました。


といってもやや車椅子の方にはガタガタするかもしれませんが・・・。


昨年よりは少し見やすくなったと思っています。



AD

牧場みたい!?

テーマ:

昨年まで駐車場から畑まで、50m程度離れていました。

その間には調節池が3つあって、雨が降ったときに水はけがいいようになっていました。


その一つを今回埋め立てて、駐車場やイベント用の広場にしようと整備しました。


その回りに柵をしたのですが(溝があるので)、ご覧のとおり竹で作りました。

その様子が、ちょっと牧場みたいに見えませんか。


この牧場でひまわりたちが今年も立派に育ってくれることを祈っています。





ブログをチェックしていただいていた方、すいません。

アップを休んでいまして…。


2008年のひまわり、いよいよ種まきとなりました。

昨年とほぼ同時期の、8月3日および7日に種まきをしました。


昨年は2年ぶりの復活に多くの方が、黄色い笑顔に会いに来ていただきありがとうございました。

健老町のひまわりたちはすごく喜んでいたと思います。


今年の春には、ポピーも咲き、その後、実は昨年の落ちた種が6月ごろ開花していました。

たぶん5000本ぐらい。


今年はやや広くなり、5ha、約70万~100万本程度だと思います。

ぜひお越しくださいね。開園は9月27日の予定です。

それまでに咲き次第、一般公開を始めるかもしれませんので、そのときはお知らせします。