ただ今、ポピー満開中!

テーマ:

久しぶりにブログのアップとなったことをお詫びします。


昨年秋、ひまわりたちとお別れした後、ポピーの準備に入っていました。

長い冬、寒い土の中から少しずつ芽を出していたポピーは、春の訪れ

と共に急速に成長して、GW頃から開花し始めました。


今年は、昨年より4~5倍ほどに拡大して大きなピンクのじゅうたんが

広がりました。


おおむた健老町「大ひまわり畑」&「ポピー畑」

今年は約500万本、ただ今満開中です!


現地では、ゆっくりポピーたちとすごせるよう、白いパラソルにリクライ

ニングチェアなども配しています。


おおむた健老町「大ひまわり畑」&「ポピー畑」

また、ゆっくり広い空を眺めてもらったり、お弁当などを広げたりでき

るようブルーシートなども広げています。


おおむた健老町「大ひまわり畑」&「ポピー畑」

テレビや新聞で紹介されているので、連日多くの方々がポピーに会

いに来てもらっています。本当にありがとうございます。


お昼時にもなると、近くにお勤めの女性の方などがお弁当を持って、

ランチをしに来る方もいて、ほのぼのと時間が流れています。


満開のポピーもあと1週間から10日間ごろで見ごろも終わるかもし

れませんが、ピンク色のじゅーたんを実に来てください。


そしてご来場の方で募金にご協力いただいた方へは、昨年秋収穫

のひまわりの種を配布しています。


皆様から愛されるひまわり畑とポピー畑を今後も続けていくための

資金が必要で、現地入り口にも看板を掲げていますが、本当にい

ろんな方のご支援が必要ですので、ご協力くださいますよう、どう

ぞよろしくお願いします。


おおむた健老町「大ひまわり畑」&「ポピー畑」

皆さんのご来場、お待ちしておりま~す。









AD

いっぱいの日差しを受け、虫の被害にもあいながらも力強く育ち、

黄色い笑顔で満開となったひまわり、今年も大勢の方々に会い

に来ていただきましたが、10月13日をもって公開終了とさせてい

ただきました。現地では募金を多く頂き、現地スタッフにも暖かい

お言葉を頂き有難うございました。



(真ん中がハートに見えませんか?)

現在は、種になるのを待っていて、まもなく収穫となります。収穫

後は早速、春のポピーフェスタに向け準備に入ります。


現地でポピーの種をお持ち帰りいただいた方、11月末ごろ播種し

てください。越冬後、来年の春に開花します。


今年は復活後2年目で、虫の被害という思わぬアクシデントもあり

ましたが、来年は今回の反省を糧に実施したいと思いますので、

楽しみにしていただければと思います。




またボランティア中心でやっております。作業いただけるボランテ

ィアの方や指導いただける方、また資金的な支援をいただける方

を募集しています。


来年春はポピーの真っ赤なお花畑でお会いましょう。





AD

10月4・5日の週末はいっぱいの方に来ていただきました。

ありがとうございました。

特にツアーのバスが多く、宮崎や大分、長崎から来ていた

だきました。


ご覧のように最初は害虫の被害で、花びらがきれいでない

ものや形が変形したものが多かったのですが、今までつぼ

みだったものが、虫も少なくなり、きれいな花びらで開花し

ているものが多く目立つようになりました。


現地の看板表示の通り、一般公開は10月13日(月・祝)まで

ですが、これまでは十分見頃ですので、皆さんひまわりたち

に会いに来てください。


11日~13日が最終ですので、この3連休は一部の区画に限

り、募金いただいた方はお一人様3本まで切花としてお持ち

帰りいただけますので、是非皆さんお越しください。




休日は遠方からの観光客、カップルや親子連れの方が多く、

子供たちも走り回っています。

平日は、デイケア施設が多く、皆さんニコニコでひまわりたちを

眺めていただいています。




展望台では眺望図をみながら風景を眺めていただいています。

この前の土曜日は有明海の対岸の多良岳や雲仙がきれいに

見えていました。


今年は期間中「快晴!」って日が少ないのですが、それでも

有明海が眺望できるスポットは大牟田市内なかなか無いので

お越しの皆さんにも喜んでいただいています。


あと1週間、ひまわりの花言葉「あなただけを見つめている・・・」

のように、ひまわりに見つめられに!?来てください。




AD

一昨日まで台風の影響で雨でしたが、それでもツアーのお客さんなどが

ひまわりに会いに来ていただいて、昨日今日は天気も回復したので、

本当に多くの人で賑わっていました。


現地では募金箱を設置しておりますが、募金いただいた方には、今春の

ポピー畑でといれた種を配布しています。


★今春のポピー畑はこんな感じでした↓



ポピーの種をもらわれた方は、11月下旬から12月初旬までに

種をまいてください。

すると、4月ごろには開花します。

ポピーの種はすごく軽くて小さいので、土に混ぜて土と一緒に

まくといいと思います。


満開までまもなく、週末が一番の見頃だと思います。

展望台からの眺めを説明する看板も設置しました。

眺望も楽しんでください。



今、ひまわりにはミツバチたちも寄ってきています。

いっぱいの蜜をとって、おいしい蜂蜜ができますように。




ひまわりフェスタ開園しました。

手前は5分咲き、奥は2分咲きと言うところでしょうか。


現地では休憩テントにテーブルや椅子も並べていますので、お弁当持参でお越しください。


開園時間は9時から17時までです。




展望台からは、海苔棚の準備中の有明海や有明海に浮かぶ人工島初島、その向こうには多良岳や雲仙普賢岳、背振の山々、遠くは天山まで見渡せます。


特に今日はいい天気ですし、涼しくなりました。


お越しの際は、入り口に下のような大きな看板も設置しましたので、目印にして下さい。



日増しに黄色が増えてくる、青と緑と黄色のコントラストを是非!見に来てくださ~い。








一斉に咲き始めました。

日増しに黄色が多くなってきているのが分かります。


ですが、実は雨が少なく、虫にとっては居心地のいい環境なのか、

いもむし類が異常に発生してしまいまして、困っています(>_<)。


現在、薬や手作業で退治中です。9月27日のオープンまでには、

何とかしようと思いますので、それまでは中までの見学は、お待ち

くださいね。


この日もすごく晴れた日で、青空と緑色のジュータンがすごく気持ちよく

感じます。そしてひまわりの黄色が日増しに増えて3色のコントラストが

待ち遠しく思えます。


はやく満開になりますように。

満開は10月3日ぐらいかな。






これまで載せていたのは昨年の種で落ちていたものが自然に咲いたもので、

今年の8月にまいた種はまだ咲いていませんでしたが、9月13日に初めて

第1号の開花が確認されました。


このひまわりは、50センチ程度と小さいものですが、まわりの大きく育ってきた

ひまわりたちの中には「もうすぐだよ!」と言っているようなものも増えてきました。


はやく黄色いジュータンが広がりますように・・・


追伸:一般公開はもうしばらくお待ちくださいね。




ちょっとヘンなんです!?

テーマ:

前のブログにも書いたんですけど、一つの株から複数のつぼみができていました。

それが咲くとこのようにになりました。

ちょっと変だと思いませんか?

ちなみにこれは昨年落ちていたのが咲いたものなので、全体的にはまだまだです。


原因は、昨年は購入した種だったんですが、今年は昨年収穫した種なんです。

たぶん購入の種は1株1輪で咲くように、なにか施してあるのが、収穫したものには

なにもしないので、遺伝子どおりに咲いてこの様になったのではないかと思います。

が、これはあくまで推測、どなたか原因わかりませんか?


とはいえ、これもまたひまわり、元気な姿がパワーを与えてくれる気がします。

1つの株でひまわりの花束が作れるようです。すごいですね。




えっもう咲いたの?と思われるかもしれません。

たしかに今日咲いているのがありました。


実は8月3日に種蒔くときに、昨年の種が地面の中でそのままだったのが、途中発芽して先に咲いちゃったのです。


でっこのひまわり、おかしくないですか?

いつの株からいくつものつぼみが付いているのです。その数はやく15くらい。

昨年はなかったんです。ちょっとびっくりです。


これは咲いていますが、他のひまわりはまだまだで、開園は9月27日の予定です。

それまでは、害虫駆除などの作業をしており、入れませんので、ご了承ください。


ひまわりたちは頑張って今成長していますので、しばらくお待ちくださいね。


<お願い>

ひまわり畑運営資金のご支援をお願いしております。

皆様からの温かいご支援をお待ちしております。

受付窓口は大牟田観光協会(0944-52-2212 http://www.sekoia.org )までご連絡ください。




時折、突然の豪雨に見舞われながら、昨年無かったアリの被害に会いながらもひまわりたちは大きくなってきました。


昨年の経験から、ネキリムシなどの害虫の発生を予想しながら、対処してきましたので、今のところあり以外に大きな被害はありません。


でも、今からです。気をつけないとすぐに被害が拡大しますので、気を引き締めて害虫に目を光らせておかないっと!


昨年ひまわり終了後、菊池市の九州産廃さんより無償で有機肥料を大量にいただいていて、本当にありがとうございます。


おかげで、栄養の高い土壌になっていると思います。

写真を見ていただくとお分かりかと思いますが、葉の緑色が濃いと思いませんか?

それと葉も大きいと思います。


毎日有明海からのそよ風にザワザワ音を立てながら育っています。