日本は50年後、人口が1億2,800万人から8,700万人に、生産年齢人口が8,200万人から4,400万人に減少すると言われています。今後も外国人の受け入れは不可避であり、既に日本国内に住む外国人は、今や欠かすことのできない社会の構成員になっています。

 また、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、外国人に対する「おもてなし」力を高めることが求められていますが、在日外国人と日本人が国内で共に生きる文化を向上することが第一に必要であると考えます。私たちは、お互いの多様性を尊重しつつも、違いを超えた共通のアイデンティティとビジョンを共有するという新しい多文化共生の在り方を提示してきました。

 この度、その多文化共生のコンセプトの可能性や、在日外国人が抱える課題や日本社会への提言を当事者が自ら議論し、発信していく「多文化おもてなしフェスティバル2016」を下記のように実施します。

 このフェスティバルは2015年から実施しており、日本国内の多文化共生を推進するポジティブな文化創造を目指し、その準備過程を通して、外国人と日本人、そして国を超えた外国人同士の協働ネットワークが強化し、「おもてなし」力の向上に貢献していきます。


■内容
 ・基調講演
 ・外国にルーツを持つ若者によるパネル・ディスカッション(リレートーク)
 ・大使館、在日外国人コミュニティ、多文化共生推進団体のエキシビション(展示)
 ・文化パフォーマンス

■日時・場所
 2016年10月10日(月・祝) 9:00~18:00

■参加費
 1,000円(事前申し込み制)

■主催
 多文化おもてなしフェスティバル2016実行委員会

■連絡先・事務局
 住所 〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町7-7 O・Hビル401号室 
 電話 03-6416-5435  Fax 03-6416-5436  
 E-mail festival@onefamily.link 
 ウェブサイト http://www.onefamily.link/

AD