おしっこ我慢大会の死亡事故に賠償金15億円の判決
 アメリカ・カリフォルニア州連邦地方裁判所は、サクラメントで行われた「おしっこ我慢コンテスト」で参加..........≪続きを読む≫


 危険に決まってるのに。

 常識的な判断力がある人がひとりもいなかったのか・・・

多田あさみ

テーマ:
ファーストDVDがアマゾンなどで大人気だったグラビアアイドル、多田あさみ(20)がグラビアアイドル市場をさらに活性化させるZAKZAK大型プロジェクト「第2回 日本グラビアアイドル大賞」(http://www.zakzak.co.jp/jga2009/)新人賞にエントリーした。

 身長167センチ、B92・W58・H86のFカップのナイスバディー。将来の目標は「子どもたちに目標とされるような芸能人になること」とのこと。好きな男性のタイプは「頼りがいのありそうなマジメな人がいい」そう。日本グラビアアイドル大賞に対しては「グラビアをもっと研究して“新しいグラビア”を作っていきたい」そうだ。

http://www.zakzak.co.jp/gei/200906/g2009062425.html

 うーん、ZAKZAKの企画っていつもなんか微妙ヨネ。
自身のブログで《心身ともに、疲れはてた》と告白し、ネットで波紋を広げていた5代目ミニスカポリスのタレント、来栖あつこ(31)。きょう23日発売の「女性自身」で、「彼のためにお金も仕事も、思い出もすべて失いました」と年下俳優との恋愛の顛末をぶちまけている。

 同誌によると、来栖は舞台「テニスの王子様」に出演した年下俳優と2007年2月に交際をスタート。結婚を何度も迫られたといい、来栖のマンションで同居を始めた。1カ月後に俳優のファンに感づかれ、来栖は自身のブログを閉鎖。その後、2人はケンカを繰り返すようになり、来栖は「睡眠薬を飲んでお風呂に入り、濡らしたタオルを首に巻いて自分で締めて」と自殺を試みたとも明かしている。

 この年の8月に別れ話を切り出された来栖が「生活費はほとんど私が出していたし、貸したお金もあったので、返してほしい」と迫ると俳優は土下座して謝り、交際を続けることに。


http://www.zakzak.co.jp/gei/200906/g2009062306_all.html

来栖あつこ好きだったなあ。なんでこんなことに。ひさしぶりに写真をみたけれどやっぱりかわいい。だれだよこの俳優よー。