さすがのヤマトさんが早朝(でもない)9時半頃届けてくれた。
Xbox 360 320GB Kinect スター・ウォーズ リミテッド エディション
まず、箱は思ったよりも小さい。
この中に本体、キネクト、ソフト二本等入ってるのかと思うとかなり小さい。

$オモロイド(└v┘) メモ

開くと専用っぽいマニュアルと本体。

オモロイド(└v┘) メモ

本体とマニュアル除けるとソフトが二本。

オモロイド(└v┘) メモ

本体。とてもとても作りがいい。
左右違うデザインになっていて、背面にはR2-D2を製造している
INDUSTRIAL AUTOMATION社のロゴまで入れる凝りよう。

オモロイド(└v┘) メモオモロイド(└v┘) メモ
オモロイド(└v┘) メモオモロイド(└v┘) メモ

本体の天地にあるベゼルはヘアライン+クリアって感じの高級感ある仕様になってる。
確か高い方のノーマル360Sはメッキだったような…



金ぴかコントローラー。もったいなくて使えないなこれw
ただのメッキコンかと思えば、ちゃんと下部はC3POの腰部分に見えるワイヤーが描いてある。凝っている。

オモロイド(└v┘) メモ

ワイヤーが描いてある部分もノーマルとは違ってちゃんと地柄がプリントしてある。
背面は通常版と同じ真っ黒だけどね。
十字キーはアジャスト可能な新型になる。
回すと飛び出たり引っ込んだりする。

その他、ヘッドセットやらコンポジットAVケーブルなんかももちろん同梱されている。
まぁコンポジットとか今時誰が使うねん!とは思うけどこれは仕方ないな。
個人的にはSW仕様のワイヤレスヘッドセットも欲しい!

つーことで、今更360の新型買ってどうする?とは思ったけど
届いてみれば44800円でも納得のクオリティで大満足w
まぁ付いてきたゲームはクソゲみたいだけどw
ちなみに限定だから当初争奪戦とかあったけど、現在は値下がりしてる模様。
転売ヤーざまぁwww
SW好きなら買っても損しないですぜ!

さて、旧エリート君はどうすっかな…



Xbox 360 320GB Kinect スター・ウォーズ リミテッド エディション/マイクロソフト

¥44,800
Amazon.co.jp

[キャラクターグッズ・その他][4月6日入荷分]Xbox 360 320GB Kinect ス...

¥41,500
楽天

【即納】Xbox 360 320GB Kinect スター・ウォーズ リミテッド エディション...

¥42,800
楽天
AD

はちま起稿⑤ 番外編

テーマ:
平林久和さん(よく知らんけど、唯一のゲームアナリストでポエマーらしい)の
ツイッターが面白かったので…

アナリストなる人が一体どれだけ現状を理解しているのか?

とりあえずツイッターをつなげみた。
というかなげぇ…この人はもう少し文章、
というか頭の中を整理してから書いた方がいいな。

$オモロイド(└v┘) メモ


まぁ要約すると、潔く閉じろ、君には未来があるって感じかな?
なんか妙な煽りをして長い割に特に意味のないツイートでした。

しかし今回の事は一人の成人とその父親が下手をすれば法律に反するような事をしていたわけで
君には未来があるとかそういう話ではないと思いますよ。いやマジで。
それと、はちま寄起稿を閉じない=もう清水氏だけの物ではない、
なんていう風には考えられないのかな。
あと、さんざんゲーム業界のメディアは品がないとか書いてるけど、
品性をさんざん貶めた自分たちとはちまを忘れて何を書いてるんだ、と思ったのでした。
AD

はちま起稿④

テーマ:
ようやく大手ブログなんかが記事にしはじめた今回の騒動
触れようともしないところは有罪って事でいいでしょうか?(あそ棒)

で、昨日出たはちまに関するITmediaの記事を読んで思ったこと。

記事はこちら→http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1201/16/news145.html

ま、言いたい事は分かるけど、今回は当の本人が会社組織としてやってたと言っている以上
ステルスマーケティングの定義がどうこういう問題じゃないのではないかな。

まぁこのままいけばもっと公にこの問題が出るでしょう。
PS系のハードに多いと言われる物を知らない層(彼らがいうところの情弱)を騙して煽り、
ライバル企業を叩きまくった罪は謝ったくらいでは終わらないと思いますし、思いたい。
なんか清水氏はツイッターで
『嘘ついた人とは闘う』とか言ってるみたいですが、それ自分の事なんじゃ…

つーことでこの件はまだまだ終わりそうにないですな。
というか終わらせちゃだめですねぇ叫び

心霊カメラ ~憑いてる手帳~

テーマ:
12日に発売され、ちょっとマリオな3DSキャンペーン応募にあと一本何か欲しかったので
『心霊カメラ ~憑いてる手帳~』を買ってみました。

ゲーム自体は有名(?)なホラーゲームの『零』シリーズ派生作品となります。
3DSに搭載のカメラを使い、背景とCGをリアルタイムに合成することで、
実際に部屋の中に霊がいるかのような感じでプレイ出来るわけですな。

さらに付属の(安っぽい)手帳を使ってストーリーを進めたり、
ARでミニゲームを遊んだり…

ゲーム自体は割と面白く、ミニゲームやらオマケも割と楽しめる。
元々3DSにはARカードというものがついてきて、それを使って遊べるわけだが
このゲームはそれをホラーテイストに作り直したような感じですな。

ということでちょっと気になるところだけ何点か…

①光加減が難しい
3DSのカメラの性能が元々低いのもあって、
部屋が暗いとなんかいまいち雰囲気がでないのです。
あとノートのAR認識率も落ちます。
夜で間接照明しかない部屋なんかだと遊べないかもしれません。

②座ってプレイできない
正確に言うと、回る椅子があれば座ってプレイすることは可能ですが
基本的に立って遊ぶのが正しい遊びかたかと…
まぁこれはそういうゲームなので、
文句言う部分じゃないと個人的には思いますが。

③本編短い
ボリュームがあればいいってわけじゃあないんですが
ちょっと短すぎるかも?
まぁ値段も安いし、サクッと遊べるのは悪い事とは思わないのでこんなもの?

上記はあくまでも「気になる」部分なので、
それがこのゲームの評価をどうにかするものじゃないとは思います。
しつこいようだけど安いので、気になる人は一度やってみてください。
ちょっと出オチ的な要素も多いけどw

今の3DSの売れ方からすると、
3万本くらいは売れるかも?って感じのゲームでした。

総合点は70点ってとこかな~

はちま寄稿③

テーマ:
つーことで、首謀者(?)の清水君が自ら身を引くという記事を残して
とっとと逃亡しちゃいました。

http://blog.esuteru.com/archives/5722252.html

でもまぁこれで終わっちゃ意味がないわな~
彼(とその周辺の人物)に社会的制裁は必要だと思う。
特に彼はちょっとやりすぎてた部分があるからね。

商売する上で宣伝はかかせない。
でも、普通のブログとは桁違いの人数が見ているサイトで
個人ブログと称して一般人のフリして特定企業の商品を持ち上げたり
特定企業を持ち上げるためにその他企業のデマにも近い記事をアップするのは罪でしょう。
しかもそれを会社組織で行い、報酬を得ているなんてのは論外だと思われます。はい。

それを親子でやっていたという事実…

さらにそんな連中と親しげにしていた企業の連中…

まぁちょっと色々あるかもね~

しかしはちま寄稿の名前は生き続けるわけで、これでは終わらんだろうね。
相変わらず腰抜けまとめブログの連中は高みの見物してるわけで目

はちま寄稿②

テーマ:
相変わらず大手アフィブログは一切記事にしない。
マイナー所ではちらほらと出てるけど…

今回の件でプライバシーがどうこういう連中がいるが
普段ツイッター炎上とかで堂々と住所や本名をさらしてるくせに何を今更、といった感じ
まぁ最近いきなりゲハ臭い(それも任天堂とMSを叩くような)記事を載せるところも増えたし
結局は取り込まれてるってことなのかな?

ま、自身が広告に関わってる手前、世にステマ的な行為が一切ないなんて言えないけど
何事もやり過ぎは良くないよね。

というか、はちまとかJINみたいな鉄砲玉はまぁ単なる駒だからいいとして
そこにお金を注ぐ企業は何考えてるんだろう?
いくら自社製品を売りたいと言っても、
他社を憎むようなキャンペーンをして自身も無傷でいられるわけがないのにね。
こういうのは必ず自分に返ってくるよドクロ

はちま寄稿

テーマ:
なんか身元がばれたとかで騒がれてるね
まぁJINといいはちまといい、連中がそうなってしまうのは自業自得だからいいとして…

もう身元がばれて1日経つわけなんだけど、
なぜかゲハブログと関係のない他のブログは一切この件を取り上げないんだよね
わりとでかい動きだと思うんだけどな
まぁ同じアフィ乞食な立場から、あんまりおおっぴらに叩けないんだろうけど
どこを見ても見て見ぬふりってかんじで胸くそ悪い
まだまだ芋づる式に色々と出てくるんだろなードクロ

あけおめことよろあげぽよ

テーマ:
すげー久しぶりに更新
ああ久しぶり
超久しぶり
昨年は色々と大変な年だったなー

ということで
最近はCOD:MW3を文句言いながらメインのゲームとして嗜み
MH3Gを文句言いながら割と楽しく嗜み
なぜかiPhoneのスヌーピータウンを嗜み

ていうか誰かスヌーピータウンのフレンドになってくれんかのう…

TGSなんぞ

テーマ:
今年もTGS(ビジネスデー)へ一応行った
でも毎年挨拶するだけですぐ帰るんだけどね
特に今年はMHP3くらいしか話題作ないし、例年よりもさらに見る気しなかった

それでもわざわざ幕張くんだりまで来たんだし
一応PVくらいは観ておこうと、ちょこちょこ目に止まったのを観たりした
家帰ってから360でまた見直したり

それで思ったのは、日本のゲーム会社はPVを作るのが上手いということ
スクエニは最近あまり演出がうまくないなーと思う事が多いけど
カプコンは昔から本当にセンスがいいと思う
その他では、アトラスのキャサリンはよかった
どうせ日本らしさを出すならあれくらいやらないとダメだと思うくらい出来のいいPVだった
まぁゲームとして見ると魔剣X臭がしてやばそうなんだけど
ジャンルはなんだろう?なんかアクションにも見えたけど
さらにPVを観るとどう考えても18禁っぽい感じがw

ACECOMBATのPVもよかった
エーコンは毎回PVかっこいいね
同じところが開発してるスカイクロラもセンス良くまとまってた

もちろん任天堂はTGSに出展しないんだけども、やはりPVという一点に置いては
任天堂は上記のメーカーには適わないかな?
その辺はメーカー毎の姿勢に違いがあるんだろうけどね

問題は素晴らしいPVに内容が追いつかないことなんだけどね
だからPV詐欺とか言われちゃうんだな
予告編がすごければすごいほど、内容の薄さにガッカリしちゃうことが多いように思える
まぁ何度騙されても買っちゃう人達がいる以上、メーカーはPV詐欺をやるんだろうけどw

とはいえ、TGSで発表されたゲームの数々が面白くなることを祈っておりまする

個人的にはiOS系のゲームがかなり出展されててびっくりしたな
iPhone関連はゲーム内容も国内向けのゲームほど軽くない物が多いので、更に盛り上がっていくだろう
きっちりとユーザー向けマーケット(iTunesStore)を広めてからハードを売ったappleは賢いですな
あと、MvsC3は期待してるぜ!