おもむくままに

色々。らくがきとかアニメとかマンガとか。
あと日記です。
らくがきは本当にらくがきですw


テーマ:

ダブルオーライザーがトランザムし、空間を共有することになった沙慈とルイス。

と、その他の方々。

≪ねぇ、 私の夢を沙慈に託してもいい?宇宙に行って 夢をかなえて。それが私の夢なの。だから 私の夢をかなえて。沙慈…約束よ。≫


アロウズの波状攻撃に苦戦するCB。

セラヴィーも援護に入りますが、なかなか突破口が開けません。

刹那は声が聞こえることはとりあえず保留にしたのか、トレミーへと向かいます。

引き裂かれる沙慈とルイス。


刹那の前に立ちはだかったのはブリング。

「ここは通さん!」

「邪魔をするな!!」

ここでも声が聞こえます。

前回顔見したとき、ダブルオーはガラッゾにぼろくそにやられていたのに、パワーもスピードも圧倒。

あっという間に撃破。

ブリングは脱出。ガラッゾは背中の部分がコックピットになってるんですね。


次々に増援がくるアロウズを相手にトランザムを使うことのできないティエリア。

先週活躍していたコーラサワー。

今週もやるかい?

「大佐の勝利のために!」

ケルディムのライフルを破壊し突っ込んできた。

ビームサーベルで受け止めるライル。

「ふっ・・・今だ!」

また、プラズマフィールドかな?と思ったら、刹那が間に合った!

コーラサワーの気がそれた瞬間、ケルディムの蹴りが機体の顔面に入った(笑)

これでまた戦線離脱です。


「圧縮粒子…充填完了」

リヴァイヴの声が刹那に聞こえてくる。

そして、刹那の声もリヴァイヴに響く。

ガデッサのいた隕石を斬り裂くダブルオーライザー。

とっさにGNメガランチャーをダブルオーライザーに放つが、それをスピードでかわしていきガデッサに向かっていく。

「バカな!しかし私は…イノベイターだ!!」

ガデッサのビームサーベルがダブルオーライザーを貫いた!

と思ったら、F91ですか?

MEPE、金属剥離効果ですか!?

刹那はガデッサも撃破。

(リヴァイヴももちろん健在です)

「やられた…。イノベイターである私が…」


ダブルオーライザーのトランザムも限界時間。

と、ここで沙慈が離れちゃった。

「あぁ…行かなきゃ…。行かなくちゃ…ルイスのところに…ルイスの」


高みの見物をしていたリボンズでしたが、この現象は不測の事態であったらしくかなり動揺。

「機体が量子化した?ぼくも知らないガンダムの力だと?」

「あっ…。どうなされました?ひどく動揺されているようですが・・・」

近寄ってくる王留美に平手うち。

「黙っていろ。意地汚い小娘が…」

あぁ、ちょっと気持ちよかったというのが私の本音(汗)

また、それを見ているリジェネは不敵な笑みを浮かべています。


ガデッサが落ちた今、アロウズに撤退命令が下される。

「刹那のやつ、何機落とした?」

「10機近いと思います」

ラッセもアニューもびっくりですよね。

輸送艇は無事安全圏まで脱出。

リンダも無事です。

≪ダブルオーライザー。これほどの性能があったなんて…≫


「動け!動いてくれ。頼むから…くっ!動けってんだよ!!」

オーライザーはエネルギー切れでしょうか?

「聞こえた…沙慈の声…沙慈…いた…ソレスタルビーイングに…パパとママを殺したヤツラと一緒に…。」

帰投するルイスも機体の中で呆然。

刹那がCBのメンバーだということを思い出し、過去、その隣に沙慈がいたことを思い出す。

「沙慈は…関係…してたんだ…あのころから…あっあぁ…うぅ。」

顔が歪んで見ててせつなかったです…

その時また発作がルイスを襲う。


≪2個付きガンダムの異常なまでの機体性能…。あの機体は一体…≫

マネキンもダブルオーライザーは想定外だったようですね。


イアンは10日ほどで復帰できるとのこと。

よかったよ~。

トレミーに戻った刹那が見たものは、うなだれている沙慈。

「沙慈・クロスロード。」

「ルイスの声が聞こえたんだ。モビルスーツに乗っていたんだ。僕の名を呼んでたんだ。」

「なぜ、彼女はアロウズに…」

「あぁ…。決まってるだろ…。ガンダムが憎いんだよ!」

沙慈も顔が歪んじゃって…これまたきつい…

「君らのせいだ。君らのせいでルイスはアロウズに入って…そして…。なぜ…なぜなんだ?どうしてこんなことに…」

「どうしてこんなことに」 この言葉に刹那は自分を重ねていた。

信じ込まされていた神のために銃をとり人を殺してきた自分に…

そして沙慈に「戦え」という。戦ってルイスを取り戻せと。

「僕が…戦う?」

「彼女のことが大切ならできるはずだ。」

「くっ…。人殺しをしろっていうのか!?」

「違う。彼女を取り戻す戦いをするんだ。」

「そんなの奇弁だ!戦えば人は傷つく。ルイスだって!」

「お前のための戦いをしろ」

怒りが勝ったか、
刹那を殴る沙慈。

「冗談じゃない。僕はお前らとは違うんだ!一緒にすんな!!」

沙慈の気持ちももっともですが、ちょっとな…


立ち去る沙慈と入れ違いにライルがやってきた。

どうやら立ち聞きしていたよう。

「しっかし あんたは不器用だな。あの坊やにはっきり言ってやったらいいじゃないか。「戦闘はオレが引き受けるる。お前は説得でも何でもして彼女をアロウズから取り戻せ」ってな」

「過去の罪滅ぼしかい?」

「過去じゃない。未来のためだ。」


沙慈が部屋に戻ってみたのは昔のルイスからのメール。

<宇宙で待ってて。すぐに追いつくから。>

崩れ落ちる沙慈。

一方のルイスはロッカー室でジニンの遺品整理を見ていた。

ガンダムへの憎しみが増してる~

そこにやってきたのはアンドレイ。

やっぱり戦いの中で、声はみんなに聞こえてたんですね。

「敵と交信していたんじゃないのか?」

「違います」

「だが、敵の中に准尉の知り合いがいる。親しい仲のように思えた。」

「違います!ヤツラは家族の敵です!この世界に混乱を招くものです!だから私は!!」

ルイスの右腕をとり、何を言うのかと思ったら…

「華奢な腕だ…パイロットのものとは思えん。君はアロウズにいるべきではない。」

アンドレイの手を左手できつくつかむルイス。その手には、蘇生の後もくっきりと…

「失礼します」

まるで、セルゲイ大佐とピーリスのようだよね。


リヴァイヴとブリング。

「我々が人間などに後れを取るとは。」

たいそうご立腹のリヴァイヴ。

その時、リボンズから脳量子波に命令が入ります。

「ダブルオーの奪取?」

「しかもヒリングとディヴァインまでも投入するとは。まさかリボンズですらツインドライヴの性能を知らなかったというのか?」

イノベイター、続々参戦!


メメントモリ第2射がリチエラ王国軍事基地に照射される。

近くにいた避難民も巻き添えに…

「罪なき人々の命を奪い 何が世界統一だ。そんなやり方で本当の平和が訪れると連邦政府は思っているのか!」と、クラウス。

先週、似たようなことをアレルヤが言っていましたが、カタロンだってCBだって無関係の人を巻き込んでいるよね。なんかな~と思ってしまいました。

マリナは、今日も子供のお守。


メメントモリをまじかで見たセルゲイ大佐の部隊に、キム司令からかん口令がひかれる。

「アロウズのやり方に異を唱える者も多い」

「だから君に監査役を頼みかん口令を徹底してほしいのだ。」

「それは命令ですか?司令」

「もちろんだ。そして軍の決定に変更はない」

「んん・・・軍紀に従う…か」

ロシアの荒熊、裏切らないかな。

というか、キム司令ってかっこいいですよね(あれっ?


メメントモリに向かうトレミー。

情報が欲しいが、王留美とは連絡がつかない。

そうしている間にもメメントモリの第2射の報告が入る。

トレミーはトランザムで宙域を移行。そうなると沙慈はルイスと会えなくなる。

「この宙域を離れたら、ルイスには…頼みがあるんだ ハロ。」

うわぁ~、ヤナ予感。

案の定ハロを連れて部屋を出た。

マリーに見つかるけど、そこはごまかして。

「あの人…」


向かった先はオーライザー。

≪会いに行かなきゃ ルイスに。アロウズなんかにいちゃいけないんだ。僕たちは関係ないのに。こんな所にいるのがおかしいんだ。戦争なんてやりたいヤツラだけで勝手にやってろよ!僕たちは取り戻すんだ。あのころを…あの日々を。

そう考えていた時に思い出したのが、沙慈がカタロンの基地の情報をしゃべってしまった時、ティエリアが沙慈に言った言葉。

≪そういう現実から目を背ける行為が無自覚の悪意となり このような結果を招く。彼らの命を奪ったのは君だ。君の愚かな振る舞いだ≫

「また僕は同じことを…どうすれば・・・どうすればいいんだ…ルイス」

意外にも刹那がこの現場を見ていた。

黙って立ち去る刹那。


トレミーはトランザムを使って高速移動に移る。

「トランザム」

アレルヤの出番が…ない…


ルイスは携帯の写真を見つめている。

戦争とは無関係で、沙慈と2人で幸せだった頃の写真。

<全件削除>

ルイスは沙慈のことも忘れようと決心した強い表情で去っていく。


Prototypeがいいですね。


カタロンの宇宙艦隊がメメントモリへの攻撃可能ポイントに入った。

「信じるんだ。同志たちを」

しかし、砲身が宇宙へと向きあっけなくカタロンの第2艦隊は半数が消滅。


「これが連邦の…いや イノベイターのやり方」


次回、「メメントモリ攻略戦」

<これぞガンダムマイスターの神髄>


沙慈とルイスが対照的でした。

でも、沙慈がオーライザーで出ようとしたとき、ドキドキしました。

また逃げんのか!って。

ルイスはある種、自分が思う道で戦ってるので強いなと思います。

そのためには、沙慈のことも忘れる。

というか、騙されてたと思ってるんですけどね。

すれ違い…悲しいな…


ちなみに今日一番受けたのは、やっぱりコーラサワーです(笑)

今週もミスター・ブシドーは出番なかったですね(´・ω・`)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

海帆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。