個人事業主様を応援するデザイン会社 想いつなぐデザイン 公式BLOG

フリーランスクリエイター・サロン経営者様・中小企業様のための小さな会社が小予算でお客様を集めビジネスを安定させるノウハウを配信いたします!


テーマ:
昔の話だけど
ある会社の社名がちょっと変わった名前で
その会社の名前を笑いのネタにしている奴がいたのでおもいっきりキレた事があった。

その社名や屋号には
創業者の想いやメッセージ
言葉に未来へ何かを託したりと
その名前に至るまでには様々な経緯があるはず。
笑う話ではないと個人的には思う。

企業理念など一切無視して
響きや語呂で
テキトーに付けてしまうと
いつの間にか名前が変わっていたりする
例を見かける。

代表者もやってる事も一切変わってないんだけど
心機一転とか言って名前だけ変わっている
「おいおい何回心機一転すれば気が済むんだ」
と突っ込みたくなる感じのをたまにみかける。

そいった例をみかけると昔の自分を思い出す。
お恥ずかしながら僕も昔そうだったからだ。

現在の屋号になるまで
3回ほど屋号が変わっている。

2回目までは
「英語のほうがかっけーじゃん」と
完全に響き重視で付けてしまった為
1回目は飽きてしまい半年で変更(23歳頃)
2回目は1年で廃業(25歳頃だったかな?)
存在意義を見失いブレにブレまくってた訳です。

ちなみに弊社の現在の屋号名は
【想いつなぐデザイン】と言います。

この名前にはこんな想いがあります。

お客様の「想い」を伝わるカタチにし
伝えたい相手へしっかりと届ける
人と人をつなぐためのデザイン(しくみ)を提供する事
「僕の存在意義はこれだ」
3年前そんな「想い」を抱き現在に至ります。

ここでのデザインとは
グラフィックデザインなどのデザインだけではなく
伝えたい相手に価値を提供をするまで
もしくはその先の未来を想像させるまでの流れを
デザイン(しくみ)と考えています。

この考えがブレない限り
僕はこの名前で進んで行くつもりです。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

原田慎吾さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。