2006年07月23日

交差点

テーマ:ポエム

高速道路のインターを降りると

そこには見慣れた街並みが連なっていた


君とのドライブは

いつもこの道から始まった

海へ、山へ、そして二人だけの世界へ

この街並み、君と重ねた時間

今となってはみな懐かしい


それほど大きくない交差点

ここを右に曲がれば君の住む丘の上

アクセルを緩めながら

そっとウインカーを左に出した。。。


君のいる街の空気を胸いっぱいに吸い込んで

静かに、そして想いをかみしめながら

右足を深く踏み込んだ

ストレート6は同じ空気を一気に吸い込んで

力強く交差点を後にした


あの交差点、左でよかったのだろうか?

時々浮かぶ疑問に、今も100%の答えが見出せない

きっと、君の思い出とともに

一生心の中で問い続けることになるのだろう。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、多恵子の住む街へゴルフに出かけた

多恵子は今でも、この街にいるのだろうか?

それすら定かでないのだけれど

当時と余り変わらない街並みは

自然と時計の針を巻き戻した


あの時の何気ない日常が

こんなに尊く思えるなんて。。。


もう一度あの時に戻れるなら

この交差点を右に、曲がるかもしれない






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年07月16日

地位と処遇に対する雑感(とりとめのない言の葉)

テーマ:小休止

私の勤めている会社では

7月に昇格・昇給がなされる


今年は大きな区切り

組合員のままか、経営階層になるか

そんな年次であった


幸か不幸か、今までストレートにきている

今回は正直、どちらでもよかった

上に行っても責任が大きくなる割には

対価はそんなに増加せず

(基本給が大きく上がるが、付かなくなる残業代と相殺)

今のままのほうがむしろ、若干増えるだろう

違いは業績連動のボーナスと、そして「将来の芽」があるか否か?


私は正直、この会社の将来を期待してはいない

過去の過ちを繰り返している感が否めず

また人事も目に見える配置が多い

組織が弱体化する典型的なやり方の中で

どんなに正論を吐いたところで

変人扱いされるのが落ち


だったら、黙って身を潜めるか、あるいはそっと離脱するのみ!

まぁ、辞めるときは少しは騒がれるかもしれないけど。。。


だから今回の評価で

自らの身の振り方をはっきりさせよう

あるいは、はっきりすることができる

そう思っていた


結局、今回も結論は出ず。。。


私が新入社員の頃は

今の職階なら支店でNo2のポジション

部下は少なくとも30以上はいただろう

今は社員の人口ピラミッドが日本全体のそれと一致し

経営職階にありながら部下はゼロ

結局駆け出しの営業時代から、仕事の本質は何も変わらない

(お客さんは大きな相手ばかりになっているが。。。)

係長も課長も次長も経験させてもらえず、地位だけが経営職階?

こんなのアリか?

ある日突然部店経営を任されても困るし

管理者としての経験がない上司が突然来たら、部下もきっと困るだろう


逆の側面から見れば

今はセルフコントロールのみなのでリスクは少ない

因果が全部自分に帰属するから、ある意味では楽なのだけれど。。。



同期との距離も微妙だ

今まで選抜が3割、今回で更に1割が遅れているだろう

残りの2割が今回の昇格者

そのメンバーを見ていると「この組織でのエリート」が多いこと。。。

こいつら相手に議論しても、多分歯車がかみ合わないなぁ

変えようとしても中々変えることができない企業文化

アフォな上司が行う人選、そこで昇格する従順な子羊に

一体何が出来るのだろう(俺もその一人か?)


一人で戦っても何も出来ないのはわかっている

戦友を見つけ、機を待つのが得策か?

それまでに戦う術を身に着けておこう

それと、この組織のグランドデザインも自分なりに考えておくか。。。

(まぁ、無駄になる可能性9割以上:なら勝算が1割?微妙だな)

それと、短気を起こして喧嘩する可能性も(極めて)高いので

この辺りは少し、利口に立ち回れるようにしておこう。。。


そんなことをめぐらせながら、中央線の車窓を眺めていた

少し前、7月1日の出来事。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。