脳の活性化を狙って過去に観た映画を必死に思い出すブログ

映画のタイトルから内容や出演者など思い出し書きするブログです。監督・俳優から次の記事へと連鎖。記憶が鮮明な時はネタバレの可能性大!それ以外にDVD・劇場で観た映画の感想や俳優ネタ、映画関連のフィギュアや趣味ネタも時々。

更新もペタも休止中^^;ごめんなされ^^
$脳の活性化を狙って過去に観た映画を必死に思い出すブログ
↑トップ画像は超好きな映画どすえ(笑)

テーマ:
前回記事『ダークナイト・ライジング』24記憶を辿るストーリーネタバレ拾捌
(↑クリックで前回記事をご覧いただけます^^)
                     ↓
今回『ダークナイト・ライジング』25
記憶を辿るストーリーネタバレ拾玖
(ラスト完結)

※劇場鑑賞後に
 思い出して書いているものなので
 記憶が曖昧な部分がございますことを
 ご了承下さい^^;
※当作品では、
 ストーリー上のある設定として
 核エネルギー関連のものを使用しています。
※ネタバレありますので
 【ネタバレ注意】表示してます。
※画像が無いぃぃ!!w
 なのであなたの想像力求ム!!w

※コメ返しは、初コメさまも
 常連さまも区別一切なく、
 3~4日以内にお返ししてます^^
脳の活性化を狙って過去に観た映画を必死に思い出すブログ


DVD&ブルーレイ発売までに
ギリ間に合いましたか!?!?
ども!こちら鴨川!(^O^)/


今日はごめんなさい!
9記事連続投稿です!!



これで『ダークナイト・ライジング』最後です!!
お付き合い頂き、
ホンマありがとうございました!!!



とは言え・・・まだ書かねばならん
キャラがおるだろう・・・w


【ここからネタバレ注意】

↓  ↓  ↓  ↓


飛び去ろうとするザ・バットが
ゴリゴリ炉心を地面に削って
大丈夫かいな~?とか心配するのは
見終わった後のツッコミであって(笑)
この時は、無意識に
歯ァ喰いしばりつつ、

何かジワッと出てきてるものを
ガマンしつつ。



島の端、先刻の
橋の上にいるブレイクたち。
ビルが爆発を起こし、焦るブレイクに
バス内から見つめる子供たちが
「バットマンだ!」

脳の活性化を狙って過去に観た映画を必死に思い出すブログ
黒煙から姿を現すザ・バット。

ホンマや!と喜んだ表情で
見つめるブレイクですが、
でも、気付いて表情が変わる。

脳の活性化を狙って過去に観た映画を必死に思い出すブログ

テーマ曲をバックに
中性子爆弾を吊り上げて
海を真っ直ぐ進むザ・バット。

少し挟まるバットマンの表情のカット。


そして・・・
強い閃光とキノコ雲。



たとえベタベタ展開であっても、
たとえ誰かが言っていた
「光の騎士となってしまっては
 もうバットマンじゃない」
その通りであっても、
僕はこれで良かったと思う。


ゴードンの言った
“犯罪者と戦う武器となる筈の法が
 逆に我々を縛る枷(かせ)となる”
それを今回の件で
痛いほど思い知ったブレイクは
警察バッジを
海に投げ捨てるのだった。



墓前でブルースに詩を贈るゴードン。
その場にいるのは
ゴードン、ブレイク、ルーシャス、
そしてアルフレッド。
や、ゴードンの書いた詩では
ないんですが、
あの時、バットマンに
その正体を聞いたあの時、
彼がゴードンに向けて言った言葉。
あの言葉と意味が似ていたような
そんな気がします、
ゴードンの読んだ詩は。
意志は受け継がれていくというか
そんな想いの詩であったような・・・。
(と思って調べてたら・・・
“A Tale of Two Cities”の
一部
やってんて^^
 アレ?それって・・・
 この作品の元になってる
 ディケンズの『二都物語』やんw
 そりゃそか!ハズカシイw)


アルフレッドの肩を軽く叩き?
去っていくルーシャス。
3人はアルフレッドを墓前で1人にしてやる。
ブルースの元を
去ってしまったことを強く後悔し、
嗚咽を上げるアルフレッド。


今回のマイケル・ケインの演技は特に、
これまでずーーっと
何があってもご主人に付き従い、
フォローしてきたアルフレッドが
それまでの全てを賭けてでも
ブルースを止めようとした、
その大き過ぎる選択をするシーン
見事に演じ切ってて、ジワッとも来る。


・・・が!!
やっぱ!!去っちゃイカンじゃろ!!(笑)
「まだ僕を見捨てないのか?」
「ねヴぁ!!」
今回もホンマに欲しかった鴨川です(笑)
まったく!
「去らねヴぁ!」とちゃうで!ホンマ(笑)
(いや、僕の願望とは違うけど
 この作品に於ける
 彼の執事として選択は
 これ以外になかったと思うし
 最善の選択やったと思う)


「どうしても戻らないのか?」
とブレイクに尋ねるゴードン。

本当の善行をするのに、
それが出来ずに縛られることを
知ったから、と言うブレイク。
そして、
ブルースの落とした命に無念を感じ、

「人々が知らないなんて!
 バットマンの正体を」



けど、一番良く分かってんのよね、
ゴードンは。
「バットマンの正体は・・・
 バットマンさ」

答えになってへん!(笑)
でも、ブルースが
バットマンとして持っていた意志を
ゴードンは・・・
・・・や、うんと・・・
・・・上手く言葉に出来ません(TωT)


※記事読み直して思い出したシーンが
まだあったので追記^^;
ゴッサムの全ての人々を救った英雄として
バットマンの銅像が作られるんですが、
その式典?のシーン。
上のブレイクとの会話では
人としても刑事としても
経験豊かな上司らしく、
気持ちが落ち気味なブレイクを
励ましましたけど、


この式の最中はゴードンの表情が・・・
めっちゃ落ち込んでるどころか、
胸にポッカリ穴が開いて
完璧に抜け殻になってしまい、
その瞳は何も捉えることなく
空を泳いでる感じでした。
もンの凄い落ち込んでた。゚(T^T)゚。


画像がないので、
かなりヨコナガ画像を挟みますが・・・w
脳の活性化を狙って過去に観た映画を必死に思い出すブログ

この後、この、
ゴードン・アルフレッド・
ルーシャス・ブレイクの4人のシーンが
交錯する演出のエピローグ
なんですが、


観客の想像に委ねる
ラストの描き方をする

クリストファー・ノーラン作品の中でも
今回は迷うことは
無かったと思うンやけど・・・

結構「結局バットマンはどうなったん?」って
迷った人が多いらしく・・・^^;


『ダークナイト』の時に
壊したバットシグナルが
置いてある屋上で、いつものように
仕事の書類を眺めるゴードン。

きっとここが
一番落ち着くんやろな(●´ω`●)ゞ

脳の活性化を狙って過去に観た映画を必死に思い出すブログ
画像は『ダークナイト』
『ライジング』では壊れてますw
バットマンの気持ちを汲(く)んで
ゴードンが壊しますた!w


ブレイクは何やら荷物を取りに来ている。
警察を辞めるからかな?
それとも荷物を取りに来いって
手紙でもあったっけ?


死んだウェイン産業の遺産を
整理する市の職員・・・かな?
彼らが映るシーンが
あったはずなんやけど、
そのほとんどの遺産は
アルフレッドに渡るようにし、
他は寄付・・・やっけ?^^;記憶が・・・(笑)


でも、あのウェイン邸は
そのまま残すことが
条件付けられていて、
それを何に使うかって言うと
両親のファーストネーム?を冠した
孤児院にする
、と^^
もう最高スよね!!


でも、遺産整理でウケたのが・・・
「真珠のネックレス?
 そんなもん、何処にあるんだ?」

って台詞なかったっけ?(ムフフフw)


ルーシャスはベイン達から取り戻した
ウェイン産業の地下で
部下たちが整備している
ザ・バットのプロトタイプのドックにいる。



その時に言われるんです、
「誰かが自動操縦プログラムを
 いじった形跡がある」と。

誰が!?と聞くと、
「時期は半年前で、IDは・・・
 ブルース・ウェインになってます」と。

少し目を見開くルーシャス(笑)


ゴードンはそのまま屋上にいるけど、
気付くんです。

バットシグナルが直ってて
また、いつでも
使える状態になってること。

嬉しそうにコウモリ型を撫でながら
まさかバットマン!?と思って
振り返ったり、空を眺めたり。
ゴードン、ホンマに
嬉しそうやねん、ココ^^



ブレイクは荷物を受け取る時、
「ジョン・ブレイク」って答えるんですが
その人宛の荷物はない。

ファーストネームを言うと、
荷物があったらしく、
取って来てくれた女性に
「ファーストネームも
 素敵ですよ、ロビンさん」

・・・ってオイ!!
ファンの人にはギュッっと来るところ^^

だって、バットマンシリーズの
相棒ってロビンやし^^
そーーーだったんですかーーー!!と^^


その荷物には何やらメモが入ってる。
それを頼りに滝のある場所へ来る事から
多分、アレは緯度経度を示した座標よね?
分からんけど^^;
ロープで滝の奥に飛び込むブレイク。

脳の活性化を狙って過去に観た映画を必死に思い出すブログ
ダークナイトの胸の真ん中には
光と共にゴッサムが。
この画像、巧いわ~(≧▽≦)


アルフレッドは、
ブルースに語ったように

天気の良い昼下がりに
イタリア?のいつもの場所へ
旅行へ来て、

いつものカクテルを頼み、
いつもの席に座る。



そして、いつも抱いていた
“ブルース様がゴッサムに戻ってくることなく、
 誰か美しい女性と幸せになっている”
そんな夢をまた思いながら、
テーブルの向こうへ目をやる。



真珠のネックレス
(あ!!Σ(・ω・ノ)ノ!)を付け、
こちらに背を向けてる女性の向こうに
・・・ブルースの姿が!!!(ヤター!^^)

二人は言葉を交わすことはないけど、
目が合ってちょっとニコリと笑い合って会釈する。
しかもその女性はセリーナ^^
けど、何を思ったか席を立つアルフレッド(笑)
もしかしたら、
次のバットマンに仕えなければ的な!?www


ブレイクは滝の奥に進んで行くと
突然大量のコウモリが通り過ぎる!

でも、ブレイクはコウモリ怖くない(笑)
あの地下って何でああいうアーチ状の
建造物を作ったのか良く分からんけど、
・・・ああ、そうか、屋敷の土台やからか。


それを驚きと感動をもって
眺めていると、ブレイクの足元が
大量の水と共にエレベーターのように
せり上がり・・・



“THE DARK KNIGHT RISES”


終わり。


このエンドロールの最初に
タイトルが出た時、
めっちゃぶわっっ(´;ω;`)なったwww

しかも次のバットマンの
バットケイブの上が孤児院とか、
めちゃロビン向けでナイス!w


こんなクッソ長いモンを
読んでもらって
ありがとうございました!!(^O^)/



で、どこら辺で迷ったん?(´・ω・`)
や、僕が“ブルースは生きてる”って
妄想を抱いてるだけ???
ちゃう!妄想ちゃう!
あんな明らか爆発直前まで乗ってたのに
生きてるわけがない!のに生きてる!

それが!!!
ザ・はりうっど!!!(●´ω`●)ゞ


脳の活性化を狙って過去に観た映画を必死に思い出すブログ



↑  ↑  ↑  ↑


【ネタバレおわり!!】


次の記事は↓
『???』

最初の記事は↓
『ダークナイト・ライジング』①まずはたわ言編

登場人物紹介記事は↓
『ダークナイト・ライジング』④登場人物紹介編(前編)

あらすじ記事に戻る↓
『ダークナイト・ライジング』⑤あらすじ前編

前記事↓
『ダークナイト・ライジング』24記憶を辿るストーリーネタバレ拾捌


毎度不安定なダラダラ記事を
読んで頂いてる皆さん、
とても感謝しています。
これからもよろしくお願いします!

ポチッと応援して頂けると
すごく嬉しいです!
↓     ↓     ↓    ↓
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ 人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。