明日こそは!

テーマ:

先週の土曜日に月1回の大きい企画が終わって、来月の企画準備に入っているomohideです。


だんだん、ファシリテーター的なツボもわかってきたところですが、すべてを1人でやるので

やり始めたら圧倒的に時間が足りません。というか、間際までエンジンがかからない私に原因があるのですが。次回も私の全く専門分野でないことを取り入れながら、私の得意とする分野に近づけてゆくので、

色々とリサーチすることが多いです。イメージを具現化してゆくのはかなりの難産でもあるのですが、

産んだ喜びも大きいので止められないようです。

(って、自分の出産は2回しかも2回とも狭骨盤で帝王切開なんで、産みの苦しみは未体験。)


さて、明日こそは、”かもめ食堂”観に行きます。同じ映画館で明日の記憶と、間宮兄弟もやってるんですよ!全部見たいんだけれど、オフ日とはいえ一日3本もは見れないなあ。ウチの近くの映画館じゃやってないし・・・・・


映画に行く時は、絶対1人です。そのほうが落ち着けるから。同姓の友達にも声はかけません。

あとで、映画に行ったことを言うと、”なんで、誘ってくれなかったの??”って言われるから、何も言わずに単独行動です。ランチもだいたい仕事関係かそれに近い筋の人たち、もしくは一人です。主婦ランチはちょっと苦手だったりもします。でも、明日は外で1人ランチはないかも。なかなかお気に入りのところがないからね。




AD

予定変更になっちゃった

テーマ:

明日からGW、今晩から濃い一夜になるのだろうか・・・・・・


実は今日は、現実逃避・・・・じゃなくってヒ-シュタントのデニッシュを食べながら、コーヒーを飲みつつ

”かもめ食堂”を見ておにぎりを別の角度から眺めてみようと思ったのでした。

一応頭の中で考え中のプランのウォーミングアップ。

こう書けば理由らしくみえるけれど、要するに現実逃避しようかと思ってね。

そのために朝5時半から起きて(いつもは5時50分くらい)、家の中のことをやってたわけ。


ところが、子ども2が熱を出してしまって・・・・


まあ、別に小さな子どもじゃないし看病するほどでもないかと思ったのですが、

一応ね、心が痛むわけですよ。


ヒーシュタントのデニッシュ+かもめ食堂>こども2


なわけなんですが、でも諦めました。


た~んとたまっている、仕事の下調べに専念することに。


でも・・・


自分の考えがまとまらずに、結局のところ現実逃避しています。


ブログでね・・・・


そうそう、ブログを覗かないうちに、ほげほげさんはすっきりリセットしちゃった見たいだし、

はーちゃんは再び復活したみたいだしね、GUY兄さんはどうしてんでしょうね?




AD

生存してます!

テーマ:

皆様、私まだ生存しております。


なかなかBLOGも見ることができないのですが・・・・・・


実は私教える仕事をしておりまして、


今やっている仕事を、さらにいろんな方向性からすすめていこうと考えている最中で、


プログラムすべてを、アプローチから展開まで自分の言葉でやっていく作業に集中しているところです。


抱え込んでいたトラブルも、すっかり解消しました。


教える仕事をしていて一番難しいことは、私の提示を一旦受け入れたように見えて、


結局のところ、自分のなさりたいようにしかされないこと。


こちらから教えるのをやめる事も考えましたが、(一旦はその提示もしましたが)


やはりその方のプライドも考えて、ご自分からやめて頂くきっかけを差し上げたのでした。


私は自分が教える立場であると同時に教わる立場にもいますから、そこのところは


かなりデリケートに感じます。


さて、もうすぐGWですね。


夫はまさに9連休。


まさか、9連チャンってことはないでしょうけれど・・・・・


ここのところ、子ども達がリビングに夜遅くまで入り浸っているので、


リビングにの隣が寝室の私達夫婦は・・・・・・


ご無沙汰なのでした。



AD

その後・・・です。

テーマ:

秋篠宮様の第三子と密かにご学友を狙っていたomohideです。(嘘)


今回はあいにくとその夢は夢で終わったようです。


では次回こそ・・・


なんてわけがありません。


私の住む町は比較的子育てしやすい地域でしょう。


比較的ゆっとりとしたスペースがたくさんあります。


逆を言えば、若い家族が多い町でもあるので、


そりゃあ、幼稚園なんてタイヘンです。


どこが少子化で幼稚園経営も大変だ!って??


と、思うくらい幼稚園前のプレから加熱している地域です。


2人の子ども達とともにこの地域に移り住んだ時には、


幼稚園選びに悩みはしても、1週間前から願書提出に並ぶことはありませんでした。


もう一度幼稚園の母をやれといわれましても、きっとできませんからやめておきます。


ほっと、胸をなでおろしているところです。


勢いで・・・・ってちょっと反省しています。


みなさま、blogの更新もコメレスも出来なく、そして伺ってもコメントすら残せなくて

ごめんなさい。週1で更新したいとはおもっていますが・・・・・

官能的体験も今は月姫ご滞在中。

いましばらくお待ちを。


ビター&スウィート

テーマ:

2月14日。


バレンタインデーですね。


私の記憶をたどってゆくと、教会学校で、先生(牧師先生ではない)がバレンタインデーにカードを贈ろうって

カードを作った記憶がありますわ。


私がチョコレートをあげた男性は2人。


”I”(2つ年下の業界はちがうけれど、同じカテゴリーに属す元彼)と、夫の2人で、過去1度ずつだから現在までで、2月14日にチョコレートをあげたのは2度。


最初の彼”D”にはあげてません。2月14日は物理的に渡せる距離でなかったし・・・・

(う~んでもどうしてだろう・・・まだ、嫌いじゃなかったんだけれどね。)


”I”にあげたチョコレートはビターなチョコレートでした。

まあ、手作りとかそういうものではなかったんですが、小さい粒チョコでビターな味。

2人ともとても背伸びをしていた時期でした。

2歳年下、当時の”I”は高校生。私大学生。。。。。。

一緒に歩いても手を繋ぐとかそんなことできずに、話をしたりお互いの吐息を感じたり、たまにじゃれあうことで暖かさを感じていたとてもシャイな2人でした。


そして夫にあげたチョコレートはスウィートチョコレート。

こどもたちに夫と結婚したいきさつを話をしたのですが、私と夫は出会ってからプロポーズまでが

12時間という早さでした。(実はこの話も”I”とのからみがあるのですが)

それで、最初のバレンタインデーには結婚の約束をしていて、まあ、いわゆるラブラブなんですね。


夫はバレンタインデーなんて独身の時もそして今でもチョコレートには興味がありません。ですから、私も特に用意もしないんです。


チョコレートよりもエッチがいい・・・・


って言うでしょうね。


でもね・・・・・まだ月姫様ご滞在中なのでバレンタインデーエッチは出来ません。




お仕事

テーマ:

実は、私のお仕事・・・・・・・・


”教える仕事”なんです。


久しぶりに凹んでます。


信頼されてないのかなあ・・・ってね。


ニーズがあればそのプログラムを組みますが、


あえて、要請のあるプログラムをしなくても他のプログラムで


充分カバーできるんですが。。。。。。納得してもらえません。


とにかく、今文献読み漁ったり方々に意見を聞いたり、


もう一度自分で実際にやってみたり・・・・・・

自分でやらないとソフトだけ知ってても教えられないし。。。。


修行やなああ。。。。。って思ってます。


教える仕事は信頼関係も大事と思い知らされています。





himehajime


ちょっと、間があきすぎましたかしらん。

申し訳ございませんねえ。


ちょっとサービスにエロティックに書きます?

それって、誇大申告みたいなもんでしょか。


ここのことろ、エッチがマンネリ化してきているような気がしてなりませんが・・・


夫と私のエッチはいたってゴク普通のノーマルなエッチです。


”縛ったり”とか”つるし”たりとか”叩いたり”とか”たらしたり”とかはありません。


しかし、


相手に愛撫させない自分だけがひたすら相手を愛撫して責めるエッチはします。


私はどちらかといえば、責めるエッチが好きですね。


でも、この日は私は責められるエッチでした。


私の身と心がすっかり凍ってしまったと感じたのでしょうか、


その日の夫は、


私をベッドの上に広げると、


足を押し広げさらに開脚された足


淫らにみえる姿に


首筋



乳首


舌を這わせたのでした。



じれったいくらいに


ゆるりとゆるりと・・・・・・・


お風呂の中で


ほたほたと


解凍されていた


身と心が


責められる恥ずかしさと、恥ずかしい悦びに戸惑う私がいたりして


身も心も一気に解凍されてしまったのでした。


私は


ただ夫に私のからだを貪られるがまま。


なんの抵抗も出来ないのです。


一度目の快楽を夫の舌で感じさせられ


そして、二度目の快楽は


夫のモノを受け入れ私の膣にあたった刺激が私を悦ばせ、


そして、さらに私は膣を締めることでさらに夫との刺激を共有したのです。


夫の


”逝く!”


という喘ぎと私の波が重なり2人は深くベッドに身を沈めたのでした。



ほんとうは、もうちょっとLHでゆっくりしたかったのですが、

(2回目もしたかったんですが・・・・・)

LHに出かける前に、買い物したり食事をしたりで

LHにきた時間が遅かったので・・・・・・


ちょっとだけの休憩になっちゃいました。


でも、ここはね、洗面所も鏡張りなのよね。

ベランダも出られるようになって、椅子とテーブルもあるし・・・・

(でも、丁度隣のビルの壁がふさぐ形になっているので外からは見られないけれど、

お隣のお部屋の人がベランダでエッチしていたらみられちゃうかも)


ウブな夫というか、そういう情報に疎い夫は、

なぜに洗面所とかトイレがガラス張りでひろいのかとか、あんまりわかってなかったみたい。


う~ん、このLH正直2時間だけのご休憩じゃ堪能できないわ。


それでね・・・・・・


うちに帰って、こそっと夫が


”LHで、僕のモノがつっちゃったかんじでさ・・・・・”

”?!?!”


私には持ち合わせのないものなので、どんなかんじなのかはわからないのですが・・・・”


きいてみれば、つっちゃったというか”ズバッ!”っと出てしまわなかったとか・・・・


でも、ちゃんと感じてはいたらしいんですが・・・・・・


ど~んなかんじなんでしょうね。







昨日は成人の日だった

テーマ:

申し訳ございません。

前回の記事の”身も心も解凍されて・・・”続編ですが、

家族の一人が、昨晩から吐きまくっています。


今日は始業式・・・・で、一発目からお休みです。

学校に電話するのに緊張しちゃったわ。


おかげで洗濯物・・・・手間かかります。


さて、話が変わりますが、


昨日は成人の日だったのですね。


朝早く電車で千葉方面に出かけたのですが、


晴れ着に身を包んだお嬢様たちが、いっぱいいました。


私は成人式はしておりませんの。


だって、親元はなれて大学に言っておりましたし、


成人式っていっても、お祝いしてくれる人もおりませんでしたしね。


ですから、お振り袖はきておりません。


20年以上も前は、逆に振り袖きていかにも”成人式!”っていう姿が浮いていませんでしたか?


晴れ着を身にまとって、”成人の自覚”を持つなんてガキ!

”精神が伴ってこそ成人!”


な~んてね。そう思いながら振り袖で成人式に向かう若者を一瞥していたのでした。


それにしても町行くお嬢様たち、綺麗に着飾っていますね。


でも、振り袖の色や柄が美しいと思うものには出会えませんでした。

あれって今時の色彩なんでしょうか・・・・・・


必ずしも昔の色合いがいいといっているわけではないのですが、

見ていて日本の着物っていいなあ・・・・という

着物が見せてくれる美しさがなかったのです。


せっかく記念の日に着る着物

現代風の柄や色あわせでもいいから、

どこかしら、昔からある美しさも残してほしいと思ったのです。


・・・・と、これは着物を作る人へのお願い。


せっかくの着物

着せ方が美しくないものが多かったです。

早朝だったので、いきなり着崩れって事はないでしょう。


後姿を見てみれば、ぐずぐずなんですよね・・・・

ピーンと張るところは張って、抜くところは抜いて。

肝心要が出来ていない着物を見ると

これでは着てても

”着物ってきついし!重いし!1度着ればいいわ!”

と感じさせてしまうかもしれませんね。

着付けの人の腕がわかりますね。


・・・・・と、これは着付けをする方へのお願い。


さあ、せっかく美しい着物にきちっと着付けをされた着物・・・・

でもね、いつもミュールとかサンダルとかの歩き方はやめようね。

電車を待つときも

壁にべた~っと背中をつけてそっくり返るのもないよね。

草履もサンダルで歩くときのように

ペッタンペッタンと音をだすんじゃなくて、

草履の持つ上品な美しさを見せるような歩く音を出してほしいなあ・・・

と思うのですが。


・・・・・と、これは着物を着る新成人へのお願い。


夕方千葉方面か戻ってくる電車の中では、

ウトウトとするお嬢様もいましたが・・・・


一日疲れたのね。


もしかしたらLHでも、着物を脱いだはいいが着られないっていう

新成人が多かったりしてね。



2006年スタート!

テーマ:

あけましておめでとうございます。


年末には、皆様から暖かいメッセージをいただきまして、


ありがとうございます。


レスを返せない状態で申し訳ございません。



新年だからというわけじゃないけれど、

ジャンルも恋愛から結婚に変更しました。

(最初は過去の恋愛体験を残しておこうと思っただけでしたが、

思いがけずセックスレス解消から夫婦関係が中心になってしまいました。)



お正月って、一年で一番主婦をしている時期かもしれません。


でも、舅姑がいるわけでもなし(もう故人です)

私の実家(九州)に帰省するわけでもなし

家族水入らずののほほ~んとしたお正月をすごしていますが、


なんとなく、新年はいつもの日常と違ってすごしたいし・・・

食生活もお正月らしくしたいし・・・・・・


ついついがんばって年末は過ごしました。

料理はまったく苦にならないので気合が入ってしまうのでしょうね。


年末からそちらのほうに没頭していたせいか、

色気のほうはすっかり冷凍されていたようで、

まったくその気にならないというのが現状なので、

これから少しずつ


自然解凍しなきゃと思っているところです。


とりあえず目標は3日までには完全解凍したいです。

身も心もね。