ビター&スウィート

テーマ:

2月14日。


バレンタインデーですね。


私の記憶をたどってゆくと、教会学校で、先生(牧師先生ではない)がバレンタインデーにカードを贈ろうって

カードを作った記憶がありますわ。


私がチョコレートをあげた男性は2人。


”I”(2つ年下の業界はちがうけれど、同じカテゴリーに属す元彼)と、夫の2人で、過去1度ずつだから現在までで、2月14日にチョコレートをあげたのは2度。


最初の彼”D”にはあげてません。2月14日は物理的に渡せる距離でなかったし・・・・

(う~んでもどうしてだろう・・・まだ、嫌いじゃなかったんだけれどね。)


”I”にあげたチョコレートはビターなチョコレートでした。

まあ、手作りとかそういうものではなかったんですが、小さい粒チョコでビターな味。

2人ともとても背伸びをしていた時期でした。

2歳年下、当時の”I”は高校生。私大学生。。。。。。

一緒に歩いても手を繋ぐとかそんなことできずに、話をしたりお互いの吐息を感じたり、たまにじゃれあうことで暖かさを感じていたとてもシャイな2人でした。


そして夫にあげたチョコレートはスウィートチョコレート。

こどもたちに夫と結婚したいきさつを話をしたのですが、私と夫は出会ってからプロポーズまでが

12時間という早さでした。(実はこの話も”I”とのからみがあるのですが)

それで、最初のバレンタインデーには結婚の約束をしていて、まあ、いわゆるラブラブなんですね。


夫はバレンタインデーなんて独身の時もそして今でもチョコレートには興味がありません。ですから、私も特に用意もしないんです。


チョコレートよりもエッチがいい・・・・


って言うでしょうね。


でもね・・・・・まだ月姫様ご滞在中なのでバレンタインデーエッチは出来ません。




AD

コメント(6)