ゴールデンウイークなんだけれど、


家の中の人口密度が高いせいで、ちっともやる気がでないです。


だいたい、1人でぼーっとしたり、本を読んだり、考え事をしたりするのが好きな私。


家の中に人がいると、それだけで鬱鬱としています。


昨日はものつくりでランランとしていましたが、


さっき、仕事のドタキャンが入りグレーゾーンが一気にブラックゾーンへと・・・・


だって、仕事の振り替えはラブホに行こうと思った日なんだもん。


どうにかして時間調整をしよう。


ラブホに行って気分転換したいところ。


こんな調子でGW中だいじょうぶか??


一応生きていますと言うことで・・・・



AD

4時半に目が覚めて、喉が渇いたのでキッチンで麦茶を飲んで再びお布団へ。 


あと、1時間眠れるな。

そういえば、セックスレスの時はなかなか寝付けなかった。


本を読んだりいろんな事をしていたけれど、毎日浅い眠りでウトウトしては


目が醒めたりという具合だった。


 そして、寝起きはいつもフラフラ状態。


それでも、朝の7時家族全員を送り出すまでは、忙しい。

食事の用意もあるし、お弁当の準備もあったりする。

でも、この作業は楽しいので、毎朝だけど苦に思ったことは一度もない。



お弁当って何年作り続けている???

子どもたちが幼稚園時代4年間、そしてちょっとブランクが3年ほどあって、それ以来ずっと。

そして、これからまだしばらく続くかな。


 よく、”私は飯炊きおばさんじゃない!”


って、叫び聞くけれど、ご飯ってどうせ食べるんだったらおいしく食べたいじゃない。


旦那さんは社食とか、出入りの業者弁当とかを食べてるとき、主婦ランチって称しておいしいモノ食べてるじゃないですか、そのむかし、子どもたちが幼稚園の時は良くやっていました。


(ああ・・・その時はすでにセックスレスにかかってたかも。半年に1回くらい??)


小学校に入ると少しはその機会も少なくなるけれど、それでも、地域の情報を仕入れては主婦ランチしてましたね。学校の情報交換ね。


(こところは、完璧にセックスレス状態。1年に1回とか1年半に1回・・・・事務点検作業的にご奉仕していました)





それで、今は・・・・・・

主婦ランチって殆どないかも。子どもたちの学校関係では年1回(学外)あとは、クラス懇談会でお弁当付きだったり・・・・・・だから、ご近所の人と主婦ランチはないかな。


(今は、月姫中以外は1週間以上ないということはまずない、セックス大好きの夫婦生活)




お~っと話がそれてしまった。


って・・なんだっけ???

そうそう、おいしいものを食べたいけれど、外食なんて毎日出来るモノではない。


どうせ自分で作らなきゃいけないんだったら、

自分も楽しんで作ればいいだけのこと、そう考えているだけのことです。



あまりネガティブに考えない性格。

早く言えば、ノーテンキということね。



一人ですっごい賄いご飯食べています。


たとえばさ・・・・


おみそ汁にご飯を入れたり(要するにねこまんま→今時のネコでもたべないだろう)、


うどんを入れ(ほうとうもどき)たりしてたべてます。



さてさて、話を本題に戻しましょう。


セックスレス解消後の今は、寝付きがとても良いせいか、目覚めも爽やかよ!


でも、さすが4時半から起きたんじゃ周囲の迷惑かしらねと、


1時間だけでももうチョット寝ておこうかなと思って、


布団に戻ったわけです。


そしたら・・・・・


モソモソと動いてくる訳ですね。


夫が・・・・・


ほほ~この夫平日はあまりセックスお誘いがないんですが、




平日は私が誘う方がおおいかも。




1時間しかないというのにお触りしてくるではないですか?

1時間で官能的なエッチはできません。


いや・・・

お湯を注いで3分間!


チーン


というエッチはイヤよ!





でも、お触りされるとその気になっちゃうし・・・・


フ@ラだけじゃすまないのよね。。。。。。いつも。


まあ、6時に起きればどうにか間に合うけれど・・・・


そんな悪魔のささやきもあるわけですが。




ここは、ぐぐっと我慢。


おっぱいを軽くタッチだけにしてもらいました。




もちろんの夫のあそこも堅くなっていたのですが。





とにかく夫の性欲は凄いんだ!

ここのところ、土日は1回という恐ろしい低ペースでのセックスだから、

平日でも欲求しまくるようです。




これが、あと2時間早かったら、私も求めていたかもしれない・・・




でも、1時間じゃ、けだるさの残るセックスじゃなくって

やったかどうか分からないセックス。




やっぱりここは1時間だけでも寝ていよう・・・・・


夫はモゾモゾしていましたが、


GWあるやん!


そこは、絶対ラブホエッチ(リステリン持参)だもんね!



そろそろ目覚ましが鳴り始まる頃!


いきなり・・・・


”バタン!”





リビングのドアが開き



子ども1人起床!


いつもより30分以上早いじゃん!!





あっ!!


そーか!今日は部活の朝練あるから早いのか!!!





よかったぜい!



ナニしているアレを感じている真っ最中に入ってこられるより・・・・・・





やっぱ、ラブホで愛を叫ぶのがいいようです。


今日の夫の玄関での朝キッスは


早朝エッチしたかったモード全開の朝キッスで、



おっぱい触ってきての柔らかキッスでした。


お返しに明日は、ズボンのポケットに手を突っ込んで


チ○チ○もみもみの朝キッスをしようかな・・・・・







 

AD

先週末は、セックスレス夫婦生活を送ってしまったので、

 

そろそろ夫も私も溜まってきているころです。

 

GWあけくらいに月姫再来でしょうか。

その期間は悶々とするので、

(夫はいいよね、お口の恋人出来るから)

今週末こそは、豊かなセックスライフを過ごすことにしましょう。

 

でも、ここのところ私の方がちと素直でない。

 

夫からのお誘いも拒否するわけではないけれど、喜んでホイホイと誘いにのる感じではない。

 

これは、セックス新境地を開拓する・・・とか

 

生活感溢れた家の中でのセックスではなく、ラブホでの時間を過ごす・・・

 

そんなチョットした刺激を求めているんだろうな・・・

 

GUYさんの奥さんの気持ちがよく分かる。

 

舅・姑と同居しているわけではないけれど、

 

やっぱり、一定の時間(サービスタイム)でもいいから、

 

服を簡単に脱げて、しばらくの間、服を着ないで相手と過ごし時間が欲しい。

 

だってさ、夫ってセックス終わってお互いのカラダ離れた後、チョットの余韻を楽しんではくれるけれど、

すぐにパンツはいて洋服着ちゃうんだもんな。

 

セックスに前戯はあるものの時間的にいえばあっと言う時間かな・・・・(今度時間を計ってみよう)

 

今日も一緒にお風呂入ろうって誘われたけれど、

 

マンションのお風呂ってかなり響くし筒抜けだから、落ち着けないんだよね。

(でも、マットひいてよくセックスします)

 

のんびりと昼食の準備をしていました。私が入るのと入れ替わりに夫がお風呂から出ました。

 

お風呂上がりに、ちょっと洗面台を見渡せばそこには・・・”モンダミン”

 

”リステリン”じゃないし、底に僅かにしか残っていなかったけれど、これでフェラしてみよか・・・・・

と、口に含んでみましたわ。

 

これも刺激だわね。

 

風呂上がりの夫は、カーテンを閉めてその気満々。

 

ああ・・・・・

 

そうか・・・

 

カーテン閉めるのね。

 

気になると言えば、何でも気になる。

 

でも、家の場合はマンション1階だし、庭付きテラスありといえども

やっぱり、レース1枚じゃリビングの向こうの和室はねえ・・・・・

 

ああ・・・

 

レースのカーテン1枚の明るいセックスに憧れる。

別に見せたいわけでも見られたいわけでもないけれど、

恥じらいを捨てた野性的なセックスもいいなあ。

 

ラブホでは、1度目は暗い間接照明でのエッチですが、2度目は明るいエッチです。

 

で、結局エッチはしましたよ!

 

だって、久々ですもん。

 

うちからすると1週間以上セックスしていないのは、あり得ないことなので。

 

お布団に向かうとそこには夫の黒光りした@@@は、はち切れんばかりで、

先端からはキラキラひかるものが・・・・・・・

 

口に含んでみる前に、(モンダミン効果を試そうと・・・・)夫が唇を襲ってきて一緒にモンダミン

の刺激まで奪っていきました。

 

残念!

 

わたしは、これを試したかったのに!!

 

やっと69にもつれこんだときには、すっかりモンダミン効果は薄れていました。

 

でも、それだけじゃめげません!

 

携帯で夫のきらきら光る@@@を撮影!

 

しかし、機種変した後の説明書を読んでもいなかったためかなりくらい映像となりました。

 

みなさまにお見せできないのが残念ですが・・・・・

(だれも見たくないわ!ってつっこみはナシでね。)

 

エッチ終了の後、お布団で全裸で寝転がっている私の姿をデジカメでとっていた夫です。

 

な~んだ自分も撮りたいんじゃない!

 

でも気に入らない映像でしたからあとで勝手に消去しましたが・・・

 

エッチはラブホに行こうと誘ったところ、

 

子どもたちがせっかくいないんだから、

 

”うちで出来るじゃん!”

 

だって・・・・・・・

 

やっぱ、B型夫は花より団子か!

 

桜の花びら舞い散るだけで涙が出てくる私に、

桜を見ると花見を連想する夫・・・・・・

 

でも、お互いの刺激の接点は見いだせそう。

 

ということで、早速ラブホのチェックをしている私。

 

GWでも、平日だとサービスタイム安いんだよね。

なんせ、夫はケチだから・・・(お財布からお金出しているのは私だけど)

 

 

”一番安い部屋でいいよ~”

ってすぐいうから・・・・・

 

実は行きたいラブホ何件かあるんだけれどね。

 

ふふふ・・そこは計画的に。

 

そうそう、夫はマッサージチェアーがなぜラブホにおいてあるか

わからないらしいです。

 

使い道は色々あると(本来の目的以外に)思うんですけれどね。

 

 

 

そうそう・・・・・

子ども1人が突然

”携帯みせて~!”

と、私の携帯をいじってました。

 

”あっ!”

っと表情を変えた夫、

 

でも大丈夫でした。

 

見られないようにしてますって・・・・・

 

PCには詳しいのに、携帯には疎いんだから!

 

*とりあえず、やっとPCの前でBLOG書き終えました。(放置してあるBLOGを優先して書いたのと、仕事関係の資料集めに時間を使っていました。)明日色を入れたり、フォントをかえたりしよ~っと。BLOGの徘徊も明日ね!

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

最初に子どもたちに言っておきたいことがある!

(中学生♀と高校生♀と2人の♀を飼っています・・いや、育てています)

朝の玄関は、夫婦が唇を重ねて挨拶をしている貴重な時間です。

あんたらが、玄関先でウロチョロしてたらそれだけで恥ずかしがって、唇を重ねてくれないんです。

あなたらの父上は!私は別にあんたらは気にしませんよ。。。。あんたらの前で、かる~いchu!位はヘイキやもんね。

でも、あなたらの父上は恥ずかしいらしいので(ニッポン男子やのう)、親がいそいそと玄関に向かっているほんのちょっとの時間は、リビングにおってください。

さて、そんな事情で朝キッスが出来なかった昨日、帰宅した夫を玄関で迎えたばこ臭さを我慢して、

”おかえりなさいのKISS”をおねだりしたら、

 

 

”あとで濃厚にね・・・っ”

 

ていわれてはぐらかされました。

 

だから即座にお風呂の準備をして、急いで夕食の準備に取りかかり、急いでお片づけをして・・・・・

 

どんな技でいこうか考えておりました。心はウキウキ!

 

しか~し!夕食食べた後、見たら

 

 

寝てました・・・・・

 

まだ、9時前だって言うのに。

 

おい!

 

だから、意識がどこにあるのか確認するため襲ってみました。

 

ノーブラで寝るのでおっぱいプリンプリン攻撃(Cカップしかないけれど)で。

 

ちゃんと起きましたよ。

 

@@@スリスリさせてね。

 

でも、

 

すこ~くたばこ臭くって!臭くって!!

 

”シャワー浴びてきてこの臭さとってきて!”

 

っていったら、

 

”もう11時だから遅いから面倒くさいよ~”

 

って言ったから

 

”じゃあ、やめた!”

 

ってそっぽ向いちゃいました。

 

お酒くさいほうがまだいいじゃん!

 

とお酒臭いからといって拒絶された経験のあるomohideの可愛い(爆!)反乱でした。_| ̄|○

昔のこと

20年ほど前はセクハラという言葉もなかったし、女性は泣き寝入りが殆どだったと言う時の話です。

 

私は学校を卒業してから、大学の先輩の紹介である雇用主に私の技術(たいしたことはないんだけれどね)を請われることになりました。

 

さて!ここで問題です。私の仕事とは何でしょう?

 

まあ、一応技術といえば技術、感性を伴うものとかといえば感性はとても大事です。

でも、実際はこの仕事をしている人たちがどこまでそれを思っているかは・・・・わかりません。

 

一般に世間知らずの職業かと言えば、ああ・・・大学ではそんな先生が多かったです。

 

ここで暴露話!

 

王貞治氏が巨人軍を引退した時新聞を読んだ、某助教授のつぶやきです

 

”王さんって、引退して健康診断したら歯がぼろぼろだったのか・・・・・大変だったんだね。

(まあここまではよくある話、問題はそれから先の会話)

 

王さんって、歯がボロボロになるまで、顔にボールを当てられてホームラン打ってたんだね・・・・・

 

はい????

 

一瞬皆さん固まったそうな。

 

顔にボールですかい???第一ジョーシキで考えてもまともに生きてられないっしょ!!!

 

そこで普通に常識的なお答えを他の先生がされたそうです。

 

”○○くん、違うんだよ!王さんはホームランを必死に歯をくいしばって打ってたんだよ。ボールのスピードは速いからね・・・”

 

はい・・・

 

こんな会話が大学の教員室であったんです。_| ̄|○

 

世間の常識から二歩も三歩もずれた感覚の先生が多かったです。

 

こんなところでいわゆる専門教育を受けたわけです。(ちゃんとした一般教養も受けましたが・・・)

 

 

以上で質問は終わり!

 

さて、私のつたない技術ではありましたが、雇い主にはそこそこ貢献をしておりました。メインの仕事の場は私が個人事業主でしたが、そこの会社の専属にお願いもされましたが(個人事業主をやめるということですね)個人で働いた方が私には都合がよかったので、単発でのお仕事のみということでご丁寧にそこの社長さんにお断りしました。

 

さて、ある日のことです、そこの社長さんが私のお仕事に1年間くっつくことになりました。その時その社長さんの御年は当時60歳だと記憶しております。すでにお孫さんが8人いらっしゃいました、結構会社も潤っていた様ですし、私の自宅と近いこともあってまた、礼儀正しい紳士と言うことで私も安心してその社長さんと一緒にお仕事をいたしておりました。直接その社長さんとお仕事をするのは週に1回だけでしたが、その仕事はいつも2人きりでした。2人きりにならないといけない仕事だったのですが(別にエッチ系の仕事ではありませんが)、ごくごく普通で何事もなくしばらくは過ごしていました。

 

ある日のことです、社長さんは海外にご旅行に行かれて、そのおみやげだと言うことで私にシルバーのブレスレットをプレゼントして下さいました。

当時も今も私は指や腕に重たいもの(アクササリー類)を身につけるのが感覚が鈍るので大変苦手で、手や指はシンプルにしているのです。最初はそのプレゼントに一瞬とまどいましたが、せっかくのご厚意なので、ありがたくちょうだいすることにしました。

そうすると、その社長さんなんと、私の腕に付けさせてくれとお願いされ、強引に付けてくれたんですね。

 

かなり、やばい!

なあなんて思っていたらそれが事の始まりでした。社長さんとのお仕事も終わり、その日は他の人もすでに帰ってしまった後で私がセコムの施錠をして帰らなければ行けなかったのですが、全ての電気を消した後で、出来事は起こったのです。

 

ドアを開けて出ようとした私がふと視線を感じて顔を上げるとその社長さん、

 

じーっと見つめてくるではありませんか????

 

なになになに???????

 

思う間なく、

 

KISSです。(おでこですが・・・・)

 

なにも出来なかったです。

 

きっとそれ以上のものがあれば、逃げ出していたでしょうがそれから先の強引さはありませんでした。

(その時はですが・・・・・・)

随分思い悩みました、まだまだ仕事は続きそうだし、多分これだけですみそうにない社長さんでしたから、(昔は相当遊んだらしいと言うことは聞いていましたが、当時はすっかり落ち着いた生活をされていました)
性的関係を迫られることはありませんでしたが、私の性生活について執拗に聞いてきたりということはありました。しかし、これ以上私一人の心の中にしまうことも出来ず、その会社の社員に相談することも出来ませんでした
結局、当時私の仕事のサポートをしてくれていた男性に相談して、その社長さんと2人きりにならないようにすることで、その場をしのぐことが出来、社長さんと一緒にお仕事をする1年も無事終了しました。
それが一端の区切りとなったところで、社長さんのほうから一方的ではありましたが契約を終了する旨を伝えられました。
幸い私の仕事も、そこの仕事を請け負わなくてよくなることで、自分に直接来る仕事を多くこなせましたから、困りはしませんでした。
今は、大学でもいえいえ・・・小学校でもセクハラ事件が取り上げられていますが、健全な性欲は持っていたいです。
今の私は、仕事の量も少ないと言うこともありますが、
まず・・・周囲に悲しいほど男性がいない!!
1年に1回は男性を忘れないように(性的な意味はなし!)夫以外の男性と関わる機会は作っていますが・・・ほ~んと男性に縁はないです。
夫以外の人と話すのって、
昨日は歯医者の先生(♂)_| ̄|○
八百屋のおっちゃん(♂)_| ̄|○
それくらいか????
最近。。。。。
潤いが足りない!!!
_| ̄|○     (号泣!)
 

 

抱かれブス

テーマ:

思えば、随分"D”の事を書いていませんでした。

早く記事を書いてしまおうと思いつつ・・・

ですから、今日書き上げて、”D”にはBLOG上から去ってもらおうかな。

もともと、過去の恋愛を書いて、それはもう過去のこととして消去しようと思ったところ、

長い間セックスレスだったことがあり、意外とセックスレスだった人、サックスレスされている人

方たちのBLOGを読も、自分のセックスレスから、現在の夫婦生活を書くことになり、

過去の恋愛なんてまあ。。。どうでもいい人の話("D”とのこと)はどうでもいい事となってしまいました。

 

”D”のことを書き上げたらジャンルも恋愛から結婚に移動してもいいかな・・・と考えています。

”I”のことは、結婚にも影響していることなので・・・・(←意味深!!)

 

 

*********************************

 

"D”の就職と入れ替わりに、私は大学を卒業し実家に連れ戻されていました。(親は私を手元においておきたかったので)”D”の就職当時は氷河期といわれているときで、全国でも採用が驚くほど少なかったようで、難関といわれる会社にTOPの成績で内定を頂いたようです。

 

わたしも、実家に帰らずに就職をしたかったのですが、私の勉強した分野では殆ど就職する人もいなく、また、そういった分野の学校を卒業した学生を採用する会社もなかったので(今では殆どの学生が就職するようですが)とりあえずの仕事だけは確保できてはいたのですが、強引に連れて帰られました。というか、強引に地元で職を見つけられていました。

 

今度は逆パターンの遠距離恋愛でした。

 

しかし、就職1年目の”D”はやはり地元が恋しいらしく、なんだかんだといって休暇には遊びに来ていました。勿論その時は会ってデートもしましたが、親の監視もあってお泊まりデートなんて出来るはずなく、

ただ、セックスをするだけのデートでした。

 

結婚には慎重な(元カノの中絶ということもあったので)”D”でしたが、ある程度結婚を意識してもいい年になっていましたし、お互い学生でない身分になっていたので、会話の端々に結婚を意識させるような言葉が出てくるようになりました。(相手が私と限定する言葉ではなかったのですが・・・・)

 

 例えば

 

”俺もそろそろ身を固めようかな・・・・・omohideは?”

 

とかね。

 

 

食事中に急にそういわれて

 

”??????イマナニカイッタ??????”

 

と、ポカンとしている状態の私に

 

”omohideは、若いからまだか!”

 

で、翻弄され、翌日は素っ気なくあしらわれ・・・・・・

 

私だけを見てくれていると思ったら、例のサークルで知り合った彼女事をにおわされたりと

いい加減私の精神状態は崖っぷち状態でした。

(今から思えばケナゲね。なんせ、初めての相手だったからね)

 

会えばいつもホテルに直行。

 

お互い積もる話で盛り上がってという事はなく、ラブホだったり、彼の泊まっているホテルだったりとはしましたが、とにかく、求められるのはセックスでした。

 

私としては色んな話をしたり、食事をしたりして気持ちも高まったところでカラダを貪りあいたいところだったのですが、”D”は逆にとにかく自分の中に溜まった性欲を排出する方が先立ったようです。

 

たとえそれは、私が生理中であってもお構いなしでした。

 

段々空しくなる私に追い打ちをかけるように、

 

”生理中のセックスって後男は大変なんだよね・・・パンツに赤いシミがつくんだよね、最初につきあってた彼女があの最中に生理になって大変だったんだよ・・・・”

 

とまで言い出す始末。

 

これはダメかもしれない・・・・私は耐えられない・・・・

 

心にそういう暗闇が生じた瞬間でした。

 

今まで心の暗闇になりそうなものはありましたが、必死に自分で打ち消し、また、否定し続けてきたものが

その時は、打ち消し、否定することは出来ませんでした。

 

ホテルを出た後、食事をしていたときのことです、

 

私は思わずつぶやいてしまいました

 

”わたし・・・ラクになりたい・・・・・”

 

”D”はその時こう言葉を受け止めてしまったようです

 

”わたし・・・・はやく(結婚して)ラクな生活を送りたい・・・・”

 

"D”にすかさず言われました。

 

”omohide!(怒)結婚してラクしたいなんてそんなことを考えるなんて最低!、だいたい、結婚してぬくぬくと暮らそうなって思っちゃ行けないよ!そんな甘ったれたこと考えていたら、俺はomohideに結婚なんてさせないぞ!”

 

私はその時彼がかなり私の気持ちと言葉を誤解をしていると即座に分かりましたが、反論する気が不思議とありませんでした。

 

私の本当の気持ちと言葉はこうでした。

 

”わたし、あなたの心をしっかりつかんで、あなたが私だけを愛してくれていて 、安心して心を落ち着けるように、ラクになりたい・・・・”

 

まあ、字にしてしまえば、こんなに長くなりますが、前後にいろんな気持ちが錯綜していて、随分と言葉が抜け落ちてしまっていますが、”D”にとってはラク=結婚だったようです。

 

そして”D”の言葉に反論することなく黙った私に”D”から出てきた言葉は、

 

”omohideはだめだな・・・

抱かれブスだから・・・”

 

 

 

凄い言葉を聞いてしまいました。

こういう言い方もあるんだ・・・・

 

"D”と別れた後・・・涙がでるでる・・・とどめなく流れる涙に

2度と"D”と会う気持ちはありませんでした。

 

私はしばらくこの言葉に苦しめられました。

 

夢で”D”と会うことが何度もありましたが、

必ず私は”D”と反対方向に走ってゆくのです。

 

車でも電車でも必ず乗っている電車や車は、”D”と反対方向。

 

私はそれを冷静に眺め、”D”は唖然として”なぜ?”って顔をして眺めている・・・・

 

何度もその夢を見るたびに、自分の中では完全に”D”とは終わりにしているはずなのに、

最後の最後では”抱かれブス”という言葉を引きずっている私がいたのでした・・・・・

 

もっと彼を悦ばせてあげるように娼婦みたいになれば、”D”と別れることはなかった??

そう思いもしましたが、”D”のことは過去のことにしようと必死に思いました。

 

幸い実家が引っ越すことになり、連絡先もこちらから連絡を取らなければ知ることは出来ないようになっていたので、一切の連絡を断つことで”D”とは別れることが出来ました。

 

しかし、"D”はやはり私とつきあいながらサークル活動で知り合った彼女と結婚の約束をしたようでした。

 

まあ、あれから”D”には会うことは無かったのですが、ある偶然で"D”の消息を知ることになったのですが・・・

 

はっきり言って結婚しなくてよかったようです。

 

"D”と結婚していたら、わたし、友達無くしたかも・・・・

詳しくは書けませんが、 ”D”の就職後は・・・・・自覚がないというか・・・・周囲・同僚に迷惑をかけていたようです。結構友達つきあいも勝手気ままで、その割に金銭面に細かく(1円単位で)どんどん同僚は離れていったようです。

 

まあ、その離れてしまった同僚家族とふとしたご縁で知り合うことになり、”D”のその後を聞いたまでです。さすが奥さんの名前を言ったときはビックリしていました。

 

そんな"D”ですが、諸事情があって最初に就職した会社をしばらくしてやめたそうです。私が知ったのは、やめた後で、元同僚だったわたしの知り合いとも縁が切れた後だったようなので、今は全くどのようになっているか知りません。(もちろん知ろうとも思っていませんが)

 

 

 

 

ちょっと考えてみた

テーマ:

セックスレスに逆戻りしようなんて考えはさらさらないのだけれど、

 

事務点検作業的に、お互いの欲望のはけ口にしようとも考えていない夫婦関係。

 

レスは解消できても、ときめかなきゃレス解消の意味がない。

 

そのためには、少し冒険もしてみたいさ。

 

夜、布団に入ってテレビを見ていると、待ってましたとばかりに夫の手が伸びてくる。

 

ええ・・隣の部屋じゃ、子どもたちがまだ、携帯をピロピロとか、PCをパチパチとか

やってます。

 

だから、その気になれないというのもあるんですが・・・・

 

ここのところ、エッチがワンパターン(死語!)化しちゃってて、

猛烈な性欲がわいてきません。

 

dolceのセックスも好きだし、

上りつめたあとの余韻も、足元の波がひいてゆく砂浜のような感覚も

満足が私のカラダを包み込んでくれる。

 

agitatoのセックスにだって憧れる。

 

夫は”ふつう”でいいんだよってよくいいます。

 

あなたにとってふつうってなに?

 

たぶんわたしのふつうとあなたのふつうと少しずれているのかもしれない。

 

まあ、2人の人間の性欲って、それぞれ違っていいんだけどさ・・・

たまには違った食べ方してもいいんじゃない?

 

きっといろんな感覚を感じられていいと思うよ。

鞭やろうそくみたいなことするわけじゃないんだしさ・・・・

 

そんなこと悶々と考えてしまって、

布団の下に伸びてきた手をそっと払いのけた週末でした。

日曜日の朝も、私の布団に入ってきそうな気配を感じて慌てて

夫に背中を向けたのでした・・・・・

 

私がムラムラ!っとなって夫を押し倒すしかないか!

 

はやく発情期にならないかなあ!!

 

スイーツは食べあきた?

テーマ:

SWEETSは食べあきた?かもと思い始めた私は贅沢かもしれない。

 

だってここのBLOGに書いている人でも、セックスレスされている人、している人とはかりしれない悩みがある中、セックスレスを経験して(私はセックスレスをするほう)健全な夫婦の営みを復活させた私の悩みなんて、なんとも贅沢な悩みと言えばそれまでですが。

 

はっきり言ってちょっと刺激が欲しくなっている私です。

 

でも、だとか、ろうそくとか痛い系は勘弁して欲しいのですが・・・・

 

襲って欲しい欲望がムラムラとしています。

 

だって、ウチの夫って、お誘いするタイプなんです。

 

耳もとで

 

”ねえ・・今日いい??”

 

ってかんじね。

 

まあ、それはそれで、あま~いつぶやきでよござんすよ。感じるもん。

 

でもさ、毎度毎度あっま~い生クリームバナナイチゴ抹茶あんこクリームのケーキみたいな

エッチだったらさ・・・・

 

むねやけしそう(贅沢っちゅーのはわかってる)

 

たまには、わさび・七味唐辛子・ハバネロ味たっぷり味のせんべい系

(こんなん一緒になった味はさぞやすごかろう)

のエッチもおもしろいだろうな。

 

や、ろうそくはイヤだけどさ・・・・

 

ちょいと違うエッチにも憧れるなぁ・・・・

 

手錠でも縄でもいいさ・・・・(痛くないようにね)

身動きできないようにされて感じるのも悪くないし・・・

 

洗面所で鏡に映った姿を見ながら喘ぐって言うのもいいしさ・・・・

 

私が持っているおもちゃ(でも、ちと大きすぎたから他のがほしい)でもいいしさ、

とろとろのおふろでもいいしさ・・・・

ローションバスマット責め(こりゃLHのほうがいいな)でもいいしさ・・・・

 

いやいや、最初は

 

”ああ。。。いいよ。。。。”

って言葉もいいけど、

 

”omohide!きょうはおまえのカラダを弄んでやるぜ!”

 

とか

 

”おまえのカラダはおれだけのものだ!”

 

とか

 

”おまえは俺のセックスの奴隷になるんだ!”

 

でもいいからさ・・・・

 

わさび・七味唐辛子・ハバネロ味たっぷり味のせんべい系のエッチまでは

要求しませんが・・・・

 

たくあん渋茶系のエッチでもよござんす、(どんなエッチや!)

 

ちょいといつもと違うエッチも楽しみたいよのう。

 

な~んかそんなことを考えていたので、

 

夫からのお風呂のお誘いもスルーしちゃったよ。

 

まあ、今週は2夜連続ってのもあったし・・・・いいか~ぁ?

夫を襲ってみる・・・・

テーマ:

今日は、出先から直帰だったようで、夫の帰りは夕食の準備前に帰ってきてしまいました。

 

子どもの1人が早めに帰宅をしていたので、夫婦2人でまったりとは出来ませんでした。

って、話はそれじゃなくって、

 

夕食間際になって、夫がいない!!

 

テラスでたばこをすっていないし・・・

 

お風呂に入っていました。

 

”おふろはいるよ~!”

ってお誘いしてくれなかったです。

人が入っているときは、

”はいっていい?”っていうのにな・・・・

 

まあ、いいや・・・・・

別に私は、まだ入らなくていいから・・・・

でも、この際だから意地悪してみるか???

 

お風呂のドアを開けて

”背中流してあげようか?”

ってね。 

 

ついでに、ちょっと前をのぞいたりしてね。

”今日はおとなしいね”

ってちょっとツンツンしてみたけれど、さすがに昨日は反応鈍かったです。

(2日連続でしたから・・・・ちょっと私の感度が低下してしまったようで、2日とも逝きませんでした)

 

夜は、お布団に横になりながらテレビを見ながらまったりしていました。

風呂上がりのビールなんぞ飲みながらね。

 

夫はアルコールは強いです。

飲んでも顔に出ません。ビールの後は焼酎を飲んでいますが、どでかいペットボトルの焼酎をご愛用です。

 

私もアルコールは大好きです。

夫に鍛えられたとです。結婚相手の条件として、絶対アルコールに強い人というのは譲れませんでした。

ええ・・アルコールに強いです。単なる酔っぱらいは嫌いですが、(自分が介抱されても人の介抱はイヤ)お酒をどんなに飲んでも乱れない人よかったとです。

私はビールに始まってだいたいは焼酎か、泡盛になっています。ただし、夫の飲む焼酎はまずくって飲めないので、自分専用の焼酎がテーブルの下に常備してあります。まあ、この頃は泡盛が殆どですが、夫は泡盛はどちらかというと苦手なようで、私の泡盛には手を出しません。

 

まあ、お互いに夜は大好きなアルコールタイムを楽しんでいるわけです。

 

夫も布団にはいってノンビリしているところを襲ってみました・・・・

唇だけね。

さすがに3夜連続は体力ナイです。

 

喜んでくれるかと思ったら、

”酔っぱらいはやだ!”

だってさ。

 

懲りずに何度か襲ってみましたが、最後には逃げられてしまいました。

 

エッチはもともとするつもりはないんだからさ、せめて唇くらい襲わせてよ!

 

 

 

 

 

復活します

テーマ:

放置しすぎたBLOGですが、そろそろ復活します。

 

とにか~くダルダルモードで、眠たい眠たい・・・・・

 

特に、花粉症の薬を飲んでいるというわけではないのですが、

 

カラダがニュートラルになってしまいました。

 

鬱にないってしまったとか、殻に入ってしまうとかそういった感じではなく、

 

とにかく、ニュートラルな気分でした。

 

ですから、用事で外出してテンションを揚げれば自然にカラダや気持ちが動くし、

 

逆に窓の外をぼーっと眺めながら、何も考えないで何時間もいることも苦痛でなかったりと・・・

 

 

そろそろ復活出来そうです。

 

皆様のコメントにもレスを返せなくて申し訳ありませんでした。BLOGの徘徊も出来ずにいましたが、

徐々にペースを戻してゆきますので、これからもよろしくおねがいしますね。

 

それと・・・・・玄関での朝キッスは、玄関の朝ラッシュの隙を見て毎日続行しております。

もちろん、私が土日に用事で出かける時の逆朝キッスも、しっかりやっておりますよん。