フランス語書籍専門店欧明社 Librairie Omeishaのブログ

訪問していただいて有難うございます。
フランス語書籍専門店欧明社のブログです。ホームページで紹介しきれなかった書籍、新着情報などなど日々掲載していますのでご覧ください☆


テーマ:

フランス絵本定期便を担当しているEです。7月に配本したHervé Tulletの最新作「OH ! Un livre qui fait des sons」大変反響がありました!多くの方に定期便の読者になっていただきスタッフ一同嬉しく思っております。これからも良書を皆様にお届けできるよう心より願っております。

 

絵本が好きなスタッフが厳選してセレクトしている毎月1冊の絵本。短いテクストの中には、日常でよく使われるフレーズや慣習などが散りばめられています。子ども目線で描かれたイラストにはフランスの文化が凝縮されています。絵本を通じてフランス文化やエスプリを身近に感じていただければ幸いです。

 

さて今月8月に定期購読者のみなさまへお送りした絵本はこちらですキラキラ

 

 

「Tombe la Lune」

 

Oh qu’elle est belle la lune! 子どもも大人も変わらず魅了させられるまんまるお月様。まんまるお月様とお話がしたくてロープでつかまえようとします。Oh hisse…oh hisse! よく綱引きなどで使われる掛け声「オーエス」はフランス語が由来らしいです。特殊な加工が施されていて暗闇で光る仕掛けになっています。おやすみ前に読むとまんまるお月様と隣で寝ているようなファンタジーあふれる夢が見ることができそうな絵本です。

 

ご興味がある方は、この機会にぜひ定期便お申込みください。

クリップ絵本の対象年齢はフランス語を母国語とするお子様2-5歳

クリップ一回送付毎の予算は本代¥1,500から¥2,500くらい、送料¥300

クリップ一万円のデポジットで大体4か月分の配本となります

クリップ忙しい人に嬉しいポスト投函「クロネコ・ネコポス」配送

クリップ毎月20日前後に配送予定です

クリップ一定の金額を最初に振り込んでいただき、その後差し引いていくデポジット制


定期購読をご希望の方は下記ページよりお申し込みください

定期便お申込み

絵本好きの欧明社スタッフがじっくり厳選した一冊を毎月お届けするフランス絵本定期便。フランスの絵本が自宅のポストに届く悦び。日常でフランスのエスプリを感じていただければ嬉しいです。すでに配本済みの本もホームぺージにて購入可能です。

それではみなさま、Bonne lectureクローバー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

フランス絵本定期便を担当している子育て現役Eです。我が家の子供は小さいころから寝る前に絵本を読む習慣があるので、今では絵本が大好きになりました。多い時は自分で3冊選んで「読んで~」と言われ眠い目をこすりながら読み聞かせをしています。

 

息子が選ぶ本は決まって日本語でもフランス語でもオリジナル言語の本ばかりです。訳された本は好きではないようです。言葉の音の響きが自然ではないからなのでしょうか。最近はフランス絵本定期便でお送りしている「Mon amour」がお気に入り。この絵本はイラストもかわいいですが、軽やかでいてポエジーなテキストが本当に素晴らしいです。

 

さて今月7月に定期購読者のみなさまへお送りした絵本はこちらですキラキラ

 

 

「OH ! Un livre qui fait des sons」

 

あおいまるに指をおいて、OH !と言ってみましょう。ページをめくるとまるがどんどん変化していきます。電池がないのに音が出る、言葉の音で遊ぶ参加型絵本。シンプルだけどポップな色使いも楽しい、人気絵本作家エルヴェ・テュレの最新作です。

 

ご興味がある方は、この機会にぜひ定期便お申込みください。

クリップ絵本の対象年齢はフランス語を母国語とするお子様2-5歳

クリップ一回送付毎の予算は本代¥1,500から¥2,500くらい、送料¥300

クリップ一万円のデポジットで大体4か月分の配本となります

クリップ忙しい人に嬉しいポスト投函「クロネコ・ネコポス」配送

クリップ毎月20日前後に配送予定です

クリップ一定の金額を最初に振り込んでいただき、その後差し引いていくデポジット制


定期購読をご希望の方は下記ページよりお申し込みください

定期便お申込み

絵本好きの欧明社スタッフがじっくり厳選した一冊を毎月お届けするフランス絵本定期便。フランスの絵本が自宅のポストに届く悦び。日常でフランスのエスプリを感じていただければ嬉しいです。すでに配本済みの本もホームぺージにて購入可能です。

それではみなさま、Bonne lectureクローバー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

各地でゲリラ豪雨が深刻な中、飯田橋は比較的晴れの日が続いておりますが、梅雨明けがまだとのことで、ジメジメとジリジリが重なり熱中症などに要注意の日々です。

皆さまどうぞ水分補給をしっかりと…

 

少し遅れてしまいましたがフランス絵本定期便、6月に配本した絵本をご紹介します。

 

梅雨の時期にぴったりの1冊です。

 

 

[Flic Flac Floc]

 

Flic, Flac, Flocは屋根に当たって聞こえる雨音。
ジャンの家に遊びに行く約束をしていたゴントランは雨が降ってご機嫌斜め。
でもゴントランの長靴やレインコートたちはウキウキ、外ではナメクジさんも大喜びで草地をお散歩しています。
ムスっとしながらゴントランはジャンの家に向かいますが、その歩く先にはナメクジさんがいて…
このままだとゴントランの長靴に踏まれてしまう!
ナメクジさんの運命は!?そしてゴントランの機嫌は直るのか!?

 

 

ご興味がある方は、この機会にぜひ定期便お申込みください。

クリップ絵本の対象年齢はフランス語を母国語とするお子様2-5歳

クリップ一回送付毎の予算は本代¥1,500から¥2,500くらい、送料¥300

クリップ一万円のデポジットで大体4か月分の配本となります

クリップ忙しい人に嬉しいポスト投函「クロネコ・ネコポス」配送

クリップ毎月20日前後に配送予定です

クリップ一定の金額を最初に振り込んでいただき、その後差し引いていくデポジット制


定期購読をご希望の方は下記ページよりお申し込みください

定期便お申込み

絵本好きの欧明社スタッフがじっくり厳選した一冊を毎月お届けするフランス絵本定期便。フランスの絵本が自宅のポストに届く悦び。日常でフランスのエスプリを感じていただければ嬉しいです。すでに配本済みの本もホームぺージにて購入可能です。

それではみなさま、Bonne lectureクローバー

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

欧明社各店舗の夏季休業のご案内おにぎり


欧明社本店
8
8日(火)から815日(火)まで休業いたします。
※813日(日)は、13-17時まで店頭販売のみ営業して

おります。

アンスティチュ・フランセ東京内 Rive Gauche
7
31日(月)から820日(日)まで休業いたします。

アテネ店
9
1日(金)から97日(木)まで休業いたします。


電話・メール・FAXでのご注文・お問い合わせ
8
7日(月)17時から815日(火)まで休業

いたします。

*休業期間中にいただいたメール等でのお問い合わせには
 816()10時から順次返答させていただきます。

(ご返信にお時間がかかる場合がございます。)

ご迷惑をおかけいたしますが
何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。
犬

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8月21日までパリ・オランジュリー美術館で開催中の「Tokyo-Paris : ブリヂストン美術館の名品」展カタログを販売いたします。6月30日(金)18時からはカタログの著者のひとりである歴史学者マチュー・セゲラ氏による欧明社リヴ・ゴーシュ店にてサイン会も開催いたします。リヴ・ゴーシュ店の和やかな雰囲気の中で専門家とともに日仏両国の架け橋となった名画について語り合いましょう。

 

「Tokyo-Paris : ブリヂストン美術館の名品」展ポスター

 

同展覧会カタログ表紙 / 税込価格¥4,300-

 

カタログ著者のひとり歴史学者マチュー・セゲラ氏

2012年渋沢クロデール賞受賞作品「CLEMENCEAU ou la tentation du Japon 」も好評販売中ベル

 

 

« Tokyo-Paris, chef d’œuvres du musée Bridgestone » : présentation du catalogue d’exposition

 

Matthieu Séguéla présentera l’ouvrage « Tokyo-Paris » et son essai « La Voie du tableau » consacré à Claude Monet et le Japon à l’occasion de l’exposition des chefs d’œuvres du musée Bridgestone-collection Ishibashi qui se tient au musée de l’Orangerie à Paris jusqu’au 21 août 2017. Cette exposition a fait l’objet d’un article dans l’édition du 2 mai du Petit Journal – Tokyo.

 

La présentation du catalogue «  Tokyo-Paris » sera organisée le vendredi 30 juin 2017 à partir de 18 h par la librairie Rive Gauche (Omeisha) située à l’Institut français du Japon-Tokyo à Iidabashi (plan). Une séance de dédicace clôturera la manifestation.

 

Pour en savoir plus sur le catalogue, consulter le site du musée d’Orsay-éditions Hazan (lien). A Tokyo, il est recommandé de réserver l’ouvrage auprès de la Librairie Rive Gauche (Omeisha) en écrivant à : info@omeisha.com

 

Liens

 

Article du Petit Journal :

http://www.lepetitjournal.com/tokyo/a-voir-a-faire/278531-tokyo-paris-chefs-oeuvre-bridgestone-museum-art-collection-ishibashi-foundation

 

Site Librairie Omeisha : http://www.omeisha.com/ 

 

Plan d’accès à l’Institut : http://www.institutfrancais.jp/tokyo/fr/about/contact/

 

Présentation du catalogue : http://www.musee-orsay.fr/fr/collections/publications/publications/notice-publication/article/tokyo-paris-chefs-doeuvre-du-bridgestone-museum-of-art-de-tokyo-45767/publication_id/tokyo-paris-chefs-doeuvre-du-masterpieces-of-the-bridgestone-museum-of-art-ishibashi-foundatio.html?tx_ttnews%5BbackPid%5D=253&cHash=c054b2525c

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。