雨の日も晴れの日も・・・~アロマとあなただけの童話~

心に雨が降る日も、日差しが眩しい日も。
アロマとハーブで体と心のケアをさせていただく、傘のようなサロンです。
ご希望の方には、施術中にお客さまから伝わってきた、世界にたったひとつのフェアリーテイルをお伝えしています。


ヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリ


オンブレィユの人気コースがこの夏ドッキングベル


ココロとカラダのおまかせフェアリーテイルビックリマーク



キャンペーン詳細は・・・


  http://ameblo.jp/ombrelle/entry-12175316946.html


                            をクリックニコニコ

       


    キャンペーン期間:H28.7/1~9/30まで


ヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリ                                                                


テーマ:


かーなーり、久々になってしまったストーリーシリーズチョコリボン。


今回のお話は、お一人の方の70分の施術の間に見えたものをすべて書き起こそうと思っています鉛筆
(通常は、100分コースで3話くらい、70分コースでだいたい2話見えてくるので、そこから一つのお話を選んで書かせてもらっています。)


なぜなら、今回は、キャンペーン中のココロとカラダのマイフェアリーテイルにて、二つのお話を一つの書カードにまとめさせていただいたのでウインク


見えてきたお話をふたつとも書いてみたいな、と思ったわけです。


どのお客さまでもそうなのですが、たいてい、見えてくる複数のお話は登場人物も時代背景も展開も全く違うことがほとんどキラキラ
(今のところ、例外は、このお話のみ・・・)


けれど、私が見えてきたものをそのままお話しすると、受け取られるお客さまにとっては、そこに何らかの接点と新たな気付きを見い出されることが多いのですwing.right*






今回のお話の持ち主のAさまは、その笑顔に触れた方がみーんな心がうるうる潤されるような、女性らしい魅力にあふれた方魔法のクローバー


書き起こす私も、読んでくださる方も、オアシスに立ち寄ったようなうるうる感で満たされるような気がしています。



それでは・・・。


お客さまへのアロマトリートメント中に、私に伝わってきたストーリー第28弾~花とひよこのものがたり~をどうぞ手
(ストーリーシリーズ、今までの目次はコチラキラキラ
マイフェアリーテイルコースについては、コチラをご覧ください晴れ









昔々、あなたの中に、色とりどりの花が咲く庭と、その庭に囲まれるように建つ小さな家がありました。


その庭はとても広いものでしたが、隅々まで手入れが行き届き、どこを見ても元気な花々がその美しさを競っていました。


大きな庭の世話をしているのは、一人の女性でした。


大きな庭のある小さな家に住む、心美しいその女性の名前は、リュンヌ。


リュンヌは、庭に咲く花々を摘んでは、一輪一輪を丁寧に包み、毎日街へ出ます。





リュンヌには、その日、彼女の花を買う人の顔が分かっていました。


彼女がひとつひとつ庭の花を摘むとき、不思議と見知らぬ誰かの顔が浮かぶのです。


そして、彼女がその花々を手に街へ出ると、花を摘んだときに浮かんだ顔の持ち主たちが実際に現れ、めいめいにその花を指名して買っていくのです。


リュンヌは毎日、たくさんの花を抱え、花が見せてくれたとおりの人々に出逢っては、花と共に幸せを分けていたのです。






リュンヌが街へ出ると、数週間前に花を買っていった一人の女性が駆け足で近付いてきました。


「ねぇねぇあなた、あなたが分けてくれたあの花なんだけど・・・。」


リュンヌは、何か不手際があったのかと、不安になりながら応えます。


「はい・・・、何かございましたか?」


女性は、違うの、と言うように、顔の前で手を大きく振ると、


「そうじゃなくて、あの花、すごいわね。」


と言うと、大きな目をより見開いてリュンヌの顔をのぞきこみます。


「すごい、といいますと・・・。」


「あの花、全然枯れないの。あなたの教えてくれたお手入れをしているだけなのに、あの日からずーっと色鮮やかなままなの。」


「そうなんですか!よかった。ありがとうございます。」


頭を下げるリュンヌに女性は言います。


「お礼を言うのはこっちよ。私にぴったりの花をくださってありがとう。」





リュンヌの売る花を持ち帰った人々は、誰もが、枯れずにいつまでも咲き続ける花に驚きました。


彼女の摘んだ花の不思議な力は、その花を手にした人々の毎日の生活を鮮やかに彩り、心までも浄化していったのです。






ある朝、リュンヌはいつものように庭へ出て、花を摘んでいました。


いつものように、一輪一輪の花を摘むたびに、その花を気に入るであろう人たちの顔が一人一人浮かんできます。


美しく花開いたリンドウの前で、彼女は立ち止まりました。


(この子、今日が一番綺麗に見えるわ・・・。摘んでみよう。)


そして、花を摘む瞬間、リュンヌは今までにない違和感を覚えました。


そのリンドウを買っていくであろう誰かの顔が、その時に限って、何も、誰も、浮かんでこなかったのです。





リュンヌの違和感の通り、その日は、摘んだ花々の中でも、そのリンドウだけが最後まで売れ残りました。


(こんなに綺麗なのに・・・。仕方ないわ、今日はうちに持って帰りましょう。)


リュンヌがそう思っていた時、一人の中年男性が彼女を呼び止めました。


「あの・・・、お嬢さん、よかったらその花を私に分けてくれないだろうか?」


リュンヌは、ええ、とうなずきました。


「よろしかったら、ぜひどうぞ。とても綺麗なリンドウなんですよ。」


彼女は、いつものように花の手入れを細部まで説明して、男性にその花を手渡したのです。






それから、二日後のことでした。


その日も、色とりどりの花を抱えて街へ出たリュンヌに、リンドウを売った男性が走り寄ってきました。


「あっ、こんにちは。先日はありがとうございま・・・」


リュンヌの言葉をさえぎるように、彼は早口でまくしたてます。


「どうなってるんだ、あの花!あんたの言うとおりに、家に帰ってすぐ花瓶に活けたし、水もちゃんと替えたのに、あんなにすぐに・・・。」


「あ、あの・・・、あのリンドウに何か・・・?」


「どうもこうも、あの花、すぐにしおれて枯れてしまったんだよ、どうなってるんだ、せっかく評判を聞いてわざわざ買ったのに!」


「それは・・・、ごめんなさい・・・。申し訳ありませんでした。」


「今度は、枯れない花を売ってくれ、頼むよ。」







リュンヌは、それから毎朝、庭で男性に合いそうな花を探しました。


けれど、どの花を摘んでも、男性の顔が浮かんでくることはなく、どの花を摘んで男性に渡しても、結局すぐに枯れてしまうのでした。


途方に暮れる彼女の目に、ある物が留まりました。








つづく竜胆(りんどう)















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



9月の予約枠が、残1、となりました⇒


ご予約をくださった全てのみなみなさま、本当にありがとうございましたsei


今月は半月の営業となってしまいましたが、みなさまのおかげで今月も無事、サロンのお家賃をお支払いできそうです。


重ね重ね、ありがとうございます。






大きな台風を越えた季節は、すっかり秋に向かっていて、自宅では玄関に取り残されつつあるサンダルがさみしげ。
(ゴミ出しの時に便利なので、まだ片付けられない・・・あせ


みなさまの夏はいかがだったでしょうか。


酷暑にも負けず、前を向いて頑張った私たちをちゃんと褒めたいものです。





サロンも、模様替えとまではいきませんが、ちょこっと小物を入れ替えたり。


お客さまが気付いてくださると、思わずにんまりですラブ♪



やじるし2こちらは、ずっとずっと探し求めていたアルコールランプ*♪


どうしても白いアルコールランプ(サロンに合いそうだから)をディフューザーにしたかったのでした。


ご参考までに・・・


亜友未無水エタノール30ml
亜友未お好みの精油各種 計15~20滴



これをビーカーでしっかり混ぜてから、アルコールランプへ移すだけ!


とにかくいろんな精油をたくさん入れられるので、複雑な香りが作りやすくなります。


ただいま、金木犀の(ような)香りを作ってみようと試み中・・。






そして、新しい仲間は、もうひとり・・・。


いえ、44人というべきか・・・ダッフィー




サロンの新しいオラクルカードに、こちらを仲間入りさせてみましたピカーン




イラストは、「日本の神様カード」も描かれている、大野百合子さんの娘さんの舞さんの手によるものうっとり



なのですが・・・。


このオラクルカード、主体はイラストより、文字キラリ


そしてそれは、文字というより、詩王冠


何度も読み返したくなる詩を綴られているのは、「千と千尋の神隠し」の主題歌の作詞家さんだそう。






私は、ここ一ヵ月で何度もこのカードを引いていたのですが。


同じ一枚しか出ないんです・・・泣


しかも、これ・・・




〝酒〟

自分を忘れて
ほかの誰かに
なろうとするのに
むきだしの自分に
出会ってしまうなんて







う~~~ん・・・・・・ちび顔


あんまりお酒自体は飲んでないんですけど、最近は。


以前は、45ℓの資源ごみ袋が一週間でぱっつんぱっつんになるくらい飲んでいたのに、今は30ℓのでも余裕なくらい・・・。


なので、(お酒を控えなさい)というのではなく、メッセージそのものにも意味があるようで!


自分を越えるためには、逃げずに自分と向き合うこと
星


お酒を飲む日にも、飲まない日にも、私の忘れられないテーマとなっています。





なのですがっ!


この一枚以外のカードも、ちゃんと引かれているところを見てみたい。


私が引くと、他のカードになかなかお目にかかれないきゃーので、サロンに持ってくることにしたのです。


一緒にぜひ、いろんな詩を味わってみませんか?




ほしこちらのカードは、今月末までのキャンペーン、ココロとカラダのマイフェアリーテイルコースのリーディング部分でも使っていただけます。







新入りさんたちと過ごす今年の秋は、香りもメッセージも濃くて深ーいものになるかも・・・。


内観の秋、足元を確認しながらゆっくりと歩みたいですねsss











AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



石けんの物々交換企画が続々と進行中です・・・*クローバー


お申し出くださったみなさま、ありがとうございますニコ顔


なんだか、私自身が一番癒されているような気がしています・・・。


石けんのご感想をいただくたび、心を込めて作ってくださったお品を手に取るたび、幸せすぎて泣きそう汗






そもそも、秋一番の石けんができあがる予定は9/11でした。


メールをくださった方々には、余裕を見て、「15日頃にはお届けできると思います。」と返信させてもらっていたのですが、やっぱりギリギリにしか準備できない私・・・汗


14日の夕方になってようやく、石けんたちをパック詰めし始めました。


(よし、きっと17時20分の集荷には間に合うはずやわがんばろー!


と思いながら、宛名を書いていると・・・。


ピンポンピンポーン・・・!!!!





玄関を開けてみると、なんとそこにはっ泣く


いち早く、物々交換のお品を送ってくださった、きらきら天使のFLORAさんからのお届けものが星






うわぁぁぁぁぁっキラキラめっちゃ感動。



中には、浄化ソルトと、メモリーオイルで作られたスプレーが。


しかも、天使のヒーリングまでしてくださるそうで・・・羽


感激すぎて、パック詰めするのも忘れて香りをクンクンし続けていました。



しかもね、ソルトもスプレーも、容器にぎりぎりいっぱい詰めてくださってるんです、FLORAさん。


このお気持ちがまた嬉しくてきゅんハート




普段は、自分で作った香りしか使うことがないので、こうして誰かに、私のために作ってもらった香りをまとう、という贅沢ティアラ


それも、FLORAさんのブレンドされた香りは、なんともとろけそうなほど優しくて、今すぐ眠れそうな逸品。
(パック詰めがなかったら、たぶんその場で寝てたと思うざっくぅ



実は、石けんたちと物々交換していただくのは今回が2回めで。



初回のこのメモリーオイルふたつも、私のとっておきの安眠アイテムになってくれているのです。


FLORAさんのスペシャルブレンドで、優しい気持ちになりたい方は、ぜひこちらを覗いてみてくださいね。





そして、ありがたいことに、FLORAさんが石けんのご感想も記事にしてくださっています↓


浄化と気づき



この記事を拝読して、次に作る石けんの構想までインスパイアされてきました~。


安心と安眠、そして日々の活力を、ありがとうございます♪










そして、私の代わりに、だぁ~い好きなブロガーさんに会いに行ってくれた石けんたちの旅は、まだまだ続きます・・・きゃー










AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:



すっかり遅くなってしまいましたが、ようやく9月のサロンスケジュールを公開できることになりましたUP!


ご予約を調整してくださったお客さまみなさま、本当にありがとうございました。


私と母が種々の手続きに追われている間に、季節はなんとなく秋へ紅葉


例年は、11月から始めているハーブボールコースも、みなさまのリクエストにお応えして、今年は来月から開始できたらなぁ、と気温とにらめっこ。





夏のキャンペーンも、リピートしてくださる方が当初の予想以上にいらっしゃったので、今月いっぱいまで延長することにしました。
(すでに、書カードを3枚送らせていただいている方もいらっしゃいます。感謝ごあいさつ


心が発する、今だけの自分だけのストーリーを見てほしいハート


マイストーリーをぎゅぎゅっと濃縮して、一枚の書で持っておきたいハート


という方は、ぜひ今月中にいらしてくださいね!







さらに!今月サロンに来てくださったお客さまには、あのプレゼント


私も昨日から使っていますが、浄化パワーがかなりのものでした。


目論み通りの秋石けん、たくさん仕込んでおいて本当によかったにっこり




ラッピング作業も、無事終わりましたー!


四角い石けんはグラシンペーパーでリボン




プディング石けんはジッパーつきのゾウさん袋にin



プレゼントの詳細は・・・矢印


9/15~9/30にご来店してくださり、下記コースいずれかを受けてくださった方に、心はクリアーに、肌はつるつる~になる、コチラのアロマ石けん、差し上げます。


・マイフェアリーテイルコース100分

・アロマボディ90分

・ソフトヒーリングボディ90分
(足裏~首すじまでをワンストロークで整えていく究極リラクゼーション)

・ココロとカラダのおまかせフェアリーテイル70分



(物々交換企画と、サロンでのトリートメント両方を申し込んでくださっているお客さまは、自動的に合計2つ、という形にさせていただきます。)







~9月のご予約可能日赤とんぼ


9/15(木)・・・12時~のみ

17(土)・・・15時半以降

19(月)・・・14時~のみ


20(火)・・・10時~14時スタート


21(水)・・・16時半以降

22(木)・・・10時~のみ

24(土)・・・16時以降


25(日)・・・10時~のみ

29(木)・・・10時~のみ




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




営業時間は10時~19時(最終受付)となります。


ご予約・お問い合わせは、070-6506-1766(サロン専用)まで
ケータイ

ごめん施術中は電話に出ることができません。
折り返しご連絡させていただきますので、留守番電話にお名前とご連絡先をお願いします。)



サロンの詳しい場所などは、ご予約完了の際お伝えいたします。

(駅近
電車ですので、とてもわかりやすい場所となっております










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



先日より、あたたかいコメントや心のこもったメッセージをたくさん頂戴しています。


ありがとうございます♡



私は元気です、心も体も。


唯一の気掛かりは…


(母がちゃんと食事を摂っているか。)


もうこれだけです。




9月のサロンのご予約は、予約をずらしてくださったお客様の次のご予約を全てとらせていただいてから、こちらにもアップさせていただきます。
(このあたりも、父は8月末を選んで逝ったとしか思えません。父ありがとう!)


もうしばらく、お待ちくださいませペコリ





そして、恒例の、(今月の一冊)のご紹介なのですが・・・、


この本を9月のオススメ本にしようと決めたのは、お盆が終わった頃でした。


まさか、こんなに、この今に寄り添ってくれる一冊になってくれるとは…、半月前は思いもしませんでした!






この本、というか写真集なのかな、は、京都出身の花人、川瀬敏郎さんが366日、毎日花瓶にお花を活け、写真をとって、言葉を紡がれたもの
パンジー


東日本大震災の年に始められたそうです。





この本を手に取った方がたぶんみなさん一番にされるのではないかと、私が予想することは…、


「自分の誕生日の頁をさがすこと」


ではないかと思うのですが、


たとえば私の誕生日の写真を見てみると…リボン

 





椿椿の実がクローズアップされていました。


私がよく手作り石鹸のタネに使っている椿油も、この実から採られているんですね。





右上に添えられた言葉を見てみると・・・。




〝花が終り、実になり、あらためて椿の力を知りました〟



とあります。


花じゃなくて、実星ってとこが、自称遅咲きの私っぽい。


こうして、自分と花、紡がれた言葉を重ねて読むのも楽し。


たとえば、今日の日の頁をめくって、メッセージ、として受け取るのもおかし。





せっかくなので、明日とあさってのお花の写真とメッセージを見開きでどうぞ・・・。



9月9日  ヘクソカズラ
〝残酷な命名。花も実も美しいのに。〟



(ほんと、なんでこんな名前なんでしょう・・・。
でも、どんな名前にも運命にも負けず、美しい花を咲かせることもできるってことかな・・・)



9月10日  ミズオトギリソウ
〝薬草の場所を漏らした弟を兄が切った、
という説話からの名です。〟



(オトギリソウ(ハーブ名:セントジョーンズワート)の説話はハーブの世界では有名なお話。
花が朱く染まっているのは、弟くんがお兄ちゃんに切られたときに流した血のせいだとも言われていますガクブル
どんな時も、裏切りはよくない、ってことですね。)






毎日勇気をもらったり、なるほど~、と思ったり、つっこみを入れたり、見る時の自分の状況によっても、いろいろ楽しめる写真と言葉をにやり


ぜひ、フットバス中に眺めてみてくださいねキラキラ








※*今回、こちらの本に限り、貸出不可とさせていただきます。
ご了承くださいませ。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。