オマルプロデュース

わたくし、オマルがなにかをプロデュースしつつ、無駄な日記を書いていこうかというサイトです。このサイトは俺の独断や偏見もたまに出てきます。それが嫌な奴はとっとけえれ!


テーマ:

映画

28日に映画見てきました
エミリーローズとナルニア国物語を!

ナルニア国物語は、ストーリー展開が速くて
もう映画終わったのかよ!って感じでした
ライオンは無理な蘇り方するし
演じてる4人とも演技が上手いかったんだけども
これは映画にするには向かない作品なんじゃないかと思った
ドラマとかの方が良いかなーって思った


エミリーローズは、実話ということもあって興味があった作品
女優の人、エミリー役
演技上手すぎです
内容は実話なので面白いとか怖いとかはないんです
メッセージを伝えるために作られた映画って感じです
ナルニアより見た後、達成感があります
これは是非映画館で見てほしい

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

チーム、エクストレイでがんばっております!

結構おもろいのでやってみてはどうですか!

shiningLeague

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ドワンゴは、同社が運営する「アニメロ★うた」、「アニメロミックス」のイベントとして、アニメソング界の豪華アーティストが一堂に会するアニメソングの祭典「Animelo Summer Live 2006 -OUTRIDE-」を、文化放送と共同主催で7月8日に東京・日本武道館にて開催する。  このイベントは、2005年7月に国立代々木競技場第一体育館で開催された「Animelo Summer Live 2005 -THE BRIDGE-」から1年を経て、影山ヒロノブさん(JAM Project)や奥井雅美さん、栗林みな実さんといった豪華アーティストが、レーベルの垣根を越えて集結するもの。今年のテーマとなる「OUTRIDE」には、未来にかける思いを、歌や曲などのパフォーマンスに乗せて、多くのアニメファンとともにどこまでも盛り上がっていきたい、集まったパワーで新しい世界へ駆けのぼれる、これを「Animelo Summer Live 2006 -OUTRIDE-」で可能にしたいという思いがこもっているとのこと。  なお、昨年開催時の映像や各アーティストのライブシーンにより構成されたイベントの告知CMが4月3日よりアニメ番組内などで放送されるほか、テーマソング「OUTRIDE」のCDが、イベントに先行して6月9日から発売される。 Animelo Summer Live 2006 -OUTRIDE-   日時   7月8日(土)午後3時半会場、午後4時半開演会場   日本武道館主催   ドワンゴ/文化放送企画   アニメロサマーライブ2006実行委員会制作   フューチャーシンジケートJ 協力   エボリューション/オンザラン/ギザ/キングレコード/ジェネオンエンタテインメント/ベルウッドレコード/ランティス/リアライズレコード ほか(50音順)出演(敬称略)   愛内里菜、ALI PROJECT(片倉三起也、宝野アリカ)、石田燿子、奥井雅美、栗林みな実、三枝夕夏 IN db、JAM Project(影山ヒロノブ、松本梨香、遠藤正明、きただにひろし、奥井雅美、福山芳樹)、高橋直純、水樹奈々、米倉千尋 ほか(50音順)チケット   全席指定 7500円(税込)一般販売:5月28日より取り扱いプレイガイド:ちけっとぽーと、電子チケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイド、イープラス
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ファイル交換ソフト「ウィニー」を経由した情報流出が相次いでいるなか、プロバイダー大手のぷららネットワークスは他社に先駆けて5月をメドにウィニーによる通信を全面的に停止することを決めた。ぷららで経営企画を担当する中岡聡パートナーに決断に至った事情を聞いた。

――ウィニー排除とは、ずいぶん思い切った手を打ちましたね。

 「2003年に『ウィニー』や『WinMX』などのファイル交換ソフトの通信量が一定以上に達した場合に、ネットへの接続速度を遅くする規制を実施しました。当時はファイル交換ソフトの通信が全体のトラフィックの6-8割にもなっていた。ファイル交換ソフトを使っているのは全体の数%に過ぎず、そのために他の人の通信状況に影響が出るのは好ましくないと判断したためです」

 「最近、ウィニー経由で情報漏えいしたという事件が相次いでいます。情報漏えいの原因となった人は企業や役所など組織内で処罰されるかもしれませんが、もっとも気にかけないといけないのは自分の情報を漏えいされてしまった側の人たちのことです。ウィニーを通じて流出してしまった情報は、不特定多数の人のパソコンに保存されてしまい、もう取り戻したり消したりすることができません。ウィニーの開発者が起訴され、ソフト側で意図しない情報漏えいに対処できない以上、次に水際に近いプロバイダーが対処するべきだと考え、今回の全面停止を決めたのです」

――ウィニーの通信だけをどのようにして止めるのですか。

 「ウィニーの通信には特定のパターンがあります。専用の装置を導入して、利用者の通信パターンを解析し、ウィニーの通信を受け付けないようにします。通常の利用者に影響を与えないようにする必要もあるので、それなりの処理能力を持つ装置が必要で、費用もかかります」

――ウィニーを使いたいと思う人は、別のプロバイダーに移ってしまう。営業上の問題もあるのでは。

 「2003年からファイル交換ソフトに対する規制をかけているので、ウィニーのヘビーユーザーはぷららにはいません。現状のトラフィックに占めるウィニーの割合は2割弱程度。ウィニーを使いたい人が、他のプロバイダーに移るとしてもそれは仕方ありません。ぷららとしては、今回の規制はサービススペックの変更と位置づけているので、もちろん入会する際に利用者に見せる項目に記載します。既存会員が他のプロバイダーに移るとしても(退会ではなく)解約手続きをとってもらえれば、メールアドレスを無償で残せます。送信はできないが受信はできます。また再び契約してもらえば、解約前と同じように使うことができます」

 「2003年に規制をかけた時は巨大掲示板『2ちゃんねる』でいろいろと批判もされた。今回も批判されるでしょうが、ウィニーを通じて情報が流出する危険がない“安全安心”のプロバイダーを目指してやっていきます」

――プロバイダー業界として取り組むべき問題だと思いますか。

 「業界全体で規制をかけるのならそれは法律でやるべきです。プロバイダーがすべて金太郎あめのように横並びになる必要はないでしょう」

――健全なファイル交換ソフトの利用はあり得ると思いますか。

 「ファイル交換ソフトで使われている技術『P2P』は、パソコン同士でやり取りするために、サーバー側の投資が少なくて済みます。一方で、通信量が増えるために、通信ネットワーク設備に費用がかかります。サーバー側に投資するか、ネットワークに投資するかは、利用者が付いてビジネスとしてバランスが取れればどちらでもかまいません。しかし、そのバランスがとれなければ、いずれは利用者に費用負担がかかることになってしまいます。利用者もそこを考えてほしいと思います」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
国民年金は25年納めなければ受給資格を得られない。転職、結婚やマイホーム購入、株式投資……。さまざまな選択肢が目の前にちらつく。

     ◇

 新潟市内の家賃2万8000円のアパートに住むケンジさん(33)は昨年、9年間のフリーター生活をようやく卒業して、中小企業に就職した。

 「フリーター時代は時給710円で、朝から晩まで働いても手取りは月16万円くらい。貯金はないし、遊びに行く金もない。まさに下流街道まっしぐらでした」

 東京の私立大学を卒業後、各地でフリーターを経験。「次は港のあるところかな」くらいの気持ちで新潟に移った。だが、30歳を過ぎてフリーターをやっている独身男性に、世間の目は厳しかった。

 「不動産屋は物件を紹介してくれないし、ニュースで30代無職男性とかが起こした事件を見るたびに、何となく肩身の狭さを感じていましたね」

 そんなときにバイト先の社長から、社員にならないかと声がかかって就職が決まった。

 「30過ぎてこのままだとヤバイなあとは思ってたんですけどね。ようやく就職したのは、彼女ができたからかな。デート代もなくて、真剣に金を稼がないとっていう気持ちになったんです」

 将来の個人資産がどれだけ築けるか、34歳あたりに大きな分岐点があるようだ。

 たとえば、国民年金は25年間納めていないと受給資格がない。つまり、定年を迎える60歳までに払い終えるためには、遅くとも35歳から払わなければならないのだ。仕事を探すにしても、35歳までという年齢制限を設けている求人は多い。30代で住宅ローンを組むケースも多い。

 人生ゲームで、上がりまでの道筋が何となく見えてくる頃合いと言ってもいいだろう。

 転就職ラストチャンス

 インターネットサイト「オールアバウト」で年金問題を扱うファイナンシャルプランナー(FP)、山崎俊輔さん(33)はこう話す。

 「34歳は大学を卒業してちょうど干支で一回り。結婚しているか、子どもがいるかどうか、職種は何か、生き方の幅が広くなっている。自分に合ったマネープランを立てないといけないですね。親の世代とは違って、団塊ジュニアの世代には決まった必勝法というのはないですから」

 まず第一に考えるべきは、自分の給料を増やすことだという。退職金にも差がついてくるからだ。

 「34歳になると、自分のできることとできないことが見えてくる。社内でのキャリアアップを図るか、転職に踏み切るか。結婚していれば可能な限り共働きした方がいい。フリーターや派遣社員なら、とにかく正社員を狙うこと。売り手市場のここ数年が、30代にとってはラストチャンス。自分から動かなければ年収は増えません」

 冒頭のケンジさんはまさに、そのチャンスをつかんだのだろう。

 複数口座で「貯蓄グセ」

 リクルートワークス研究所の大久保幸夫所長も、

 「企業の採用は今年、新卒も中途もバブル期並みに活発です。団塊世代が退職する『2007年問題』が控えているので、この状況は数年は続くでしょう」

 だが、やはり年齢の壁はある。求人がいちばん多いのは25~29歳。それに比べると35~39歳の求人は6割くらいにとどまるという。

 「バブルのときは人数を取るために、企業は採用基準を下げていたが、今回は違う。年齢が上がるほど、それに見合った経験や能力を求められる」(大久保さん)

 名古屋市の出版社を辞めたばかりのヨウコさん(37)も、この正念場を迎えている。正社員としてそのまま働き続けたかったが、女性上司のいじめに耐えかねたという。

 「みんなの前で2時間怒鳴られ続けたり、仕事で無理難題を言われたりして体調を崩してしまった。この会社に未来はないと思って、退職しました。次の仕事を探していますが、年齢制限が35歳という求人が多くて、私には厳しい現実ですね」

 辞めた会社の月給は手取りで20万円余、退職金は出なかった。だから、貯金は「スズメの涙」。月額2万3000円の車のローンの支払いが重く感じられる。将来の不安に備えて入った2種類の医療保険と、個人年金への支払いが月に約1万7000円。そのほかに郵便局の簡易保険に月約1万2000円かけている。

 独身のヨウコさんはこう願う。

 「結婚して子どもも欲しいけれど、子育てにはお金がかかるので、独身時代の貯金が物を言いそう。だから、少ないなりにも運用には興味があります」

 では、ケンジさんやヨウコさんのように、貯金がゼロに近い状態から資産をつくるには何から始めたらいいのだろう。

 前出のFP、山崎さんは、

 「借金があればまずはそこから脱却。そして、こつこつ貯金をして『貯蓄グセ』をつけて、それをこつこつ運用することです」

 とアドバイスする。

 そのためには複数の銀行口座を持つことが重要だという。一つは貯蓄用の「絶対下ろさないぞ口座」。メーンバンクに給料が振り込まれたら、ただちに生活費を残して別口座に移すのがいいという。

 「給与天引きの財形貯蓄でもいいし、ネット証券口座を使ってもいいですね。崩さない貯蓄を増やすクセをつけるんです」

 こつこつ運用で経験を

 お次はこつこつ運用。株を始めるなら3万~10万円くらいの少額から試し、怖ければ投資信託に毎月1万円ずつでもいいというのが山崎さんのアドバイス。小さな失敗と小さな成功、両方を経験しておいた方がいいという。

 「たとえば退職後に急に1000万円を運用しようと思っても、減らすのが怖くて出来ない。でも若いうちから25年の投資経験があれば、余裕を持って運用ができる。経済に明るくもなるし、株主つまり企業の一口オーナーになるのは、サラリーマンにとって貴重な経験でしょう」(山崎さん)

 山崎さん自身は、資産の半分くらいを株価指数連動型の上場投信(ETF)で運用している。TOPIXや日経平均などの株価指数に連動するようにつくられ、個別株と同じようにリアルタイムで市場で売買できる商品だ。一口十数万円からと通常の投信に比べて高額になるが、売買や保有にかかるコストが通常の投信より格段に低いのが魅力だ。

 「いずれにしても自分から選んでいくことが大切です。金融機関が熱心に売り込んでくる商品には、相手にも利益を得る何かがあるわけです。それを理解したうえで、多様な商品の中で自分にメリットがあるものを探すことです」

 30代は、結婚や子どもの誕生を機にマイホーム購入を考える年代でもある。日銀の量的緩和の解除が決まったいま、金利は上昇するのかが気になるところだ。

 みずほ証券チーフマーケットエコノミストの上野泰也さんはこう話した。

 「市場金利は足元の水準からは、さほど上がらないと予想しています。市場はすでに、2006年度中の日銀による2回の金利引き上げを織り込んだ水準になっています。実際には、消費税の引き上げも見込まれるなか、利上げに何度も動くという金融政策のシナリオは、景気へのダメージが大きくなりすぎるので現実的ではない」

 では、住宅ローンの金利は固定と変動どちらを選べばいいだろう。

 「固定か変動かの判断は個々人の金利観次第ですが、たとえば10年物国債利回りが1.6%台といった現在の高めの金利水準では、固定金利での借り入れはもう少し下がるのを待つ方がよいのではないか」(上野さん)

 ただ、やはり金利上昇を不安に思って、長期固定のローンを選ぶ人は多いようだ。

 どんどん繰り上げ返済

 金利を最長で35年固定できる「フラット35」は03年10月の発売以来、全国で融資を急速に伸ばしている。住宅金融公庫と民間金融機関が提携して行うローンで、金利は金融機関によって多少異なるが、平均は2.958%(3月現在)。利用者は30代までの若い世代が7割を占める。

 「35年の返済にすれば月々の返済額を抑えられます。楽にローンを組んで、できるときに繰り上げ返済をすればいいので、若い方に人気です」(住宅金融公庫広報課)

 三井住友銀行は今月から新たに、契約社員でも借りられる女性向け住宅ローン「Woman PLUS」を発売する。そのほか、インターネットを通じて繰り上げ返済する場合の手数料を4月中旬から無料化するなど、差別化を図っている。

 住宅購入の相談なども行う「住まいと保険と資産管理」のファイナンシャルプランナー宮越肇さん(32)は、自身の選択をこう語る。

 「低金利時代には固定を選べと言われますが、私は変動金利を選びました」

 05年秋、子どもが生まれたのを機に、東京都江東区の3LDK約70平方メートルの物件を約3500万円で購入した。

 FPの目で選んだ35年ローンは、最大年1.2%の金利優遇がある横浜銀行の商品だった。

 宮越さんの説明はこうだ。

 「全期間固定金利は2.8%。一方、変動金利は2.375%で、優遇を加えれば約1%からのスタートになる。単純計算では金利が5.6%以上になるまでは固定より得となるが、その水準というのはバブル後期の92年ごろ。繰り上げ返済して元本を減らしていけば、まず大丈夫だと思います」

 もっとも、宮越さんは変動金利を選ぶことについて、こう注意をうながした。

 「心構えとしては、20年、30年のローンを組んだとしても、どんどん繰り上げ返済をしていくこと。また、突然のインフレに対応できるように、資金を運用しておくこと。だらだらと返済していては、金利が高くなった場合、損をしてしまう。それが怖い人は固定金利を選ぶべきです」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
NHK、在京テレビ民放5社と東武鉄道は、地上デジタル放送用の電波塔「第2東京タワー」の建設地を東京都の墨田・台東地区とすることで合意した。土地を持つ東武が約500億円かけてタワーを建設し、放送局が利用する。さいたま新都心(埼玉県さいたま市)なども候補地に挙がったが、電波送信状態などを考慮して同地区に決定。新タワー事業が動き出す。

 建設地は東武鉄道本社(墨田区)に隣接する貨物駅跡地。東武は建設費をまかなうため特別目的会社(SPC)の設立を検討しており、NHKを除く放送局や関係自治体に出資を呼びかける。放送局側は各局10億円弱の預託金と1波当たり年間約2億円の利用料を支払う。2010年末の完成を目指す。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ゼントラーディ語とは、プロトカルチャ(人類の祖先)が使用した言語をもとに、
戦闘に関してのみ思考能力をもつ、
ゼントラーディ人のために単純化され、
その後、戦闘についての言語が中心となった言語のことを云う。

下の表を見ていただきたい。

戦闘の言語が中心であるゼントラーディ語は
次の様な単語が頻繁に使われている。

従って、まずはゼントラーディ語の単語を習うこととしよう。


ア=at アルケス=存在する
アルマ=すべて ウ=行動
ウケイ=行け ウコメ=来い
ウダナ=何だ ウテマ=待て
ウトミ=見える ウトミスケス=見せる
ウ・マルテスト=記録する ウ^ケスト=確認する
ウ^ザルグ=強化する エスケスド=解読
エセケス=了解する、わかる エセケスタ=了解、わかった
エト=なに エルケスガーマ=解読能力
エルケスト=送信 エルケルザーン=信号音
エルケルト=報告 オ=of
ガドラ=武器 ガドラス=戦闘
ガドラダガン=戦艦 ガドララスカス=戦意
カールチューン=文化 ガンツ=勝つ
ギルツ=捕獲する ギルテスタ=身につける
ゲーマ=力 ケルカス=手を出す
ケルカスタ=進入する ケルガドラス=突撃部隊
ゴルガドラダカン=巨大戦艦 ゴルグラン=巨人
サ=yes, ハイ、ハッ! サルテスト=記録書、サンプル
ザルグ=多い、多くの、我々 ザーン=音
ザンツ=栄える ズガラ=規模、サイズ、部隊
ゼントラン=男 ダカン=場所、船
ダス=あれ ダルカーン=星
タルケ=同じ タルニ=with, both, しかも
ダンツ=正しい、絶対 チャーツ=部品
テ=and テス=これ
テルネスタ=不能、消去する テレス=これら
テーズ=使う デガンチャーツ=残骸
デザンチャーツ=断片、化石 デブラン=敵
デルケ=遠い デルケス=接近する
テルネスタ=機能を停止する デルリガード=偵察用リガード
デ=否定 デ^ガンツ=負ける
デ^ギルツ=逃亡する デ^ザンツ=滅ぶ
デ^タルケ=違う デ^タルニ=without
デ^ダンツ=違う、異なった デ^テーズ=使用できない
^テレス=これら以外 トォ=to
ナ=on ニルケ=近い
バドラ=防衛網 フォ=未来接語
フォダンツ=やはり プレ=過去接語
プロト=古い、昔の、遅い ホルト=新しい、これから、早い
ホルトラスカス=予感 マイクラーン=マイクローン、人類
マルテス=記録 ミ=in
ミーゾーン=歌 メルケス=出現する
メルケスザンツ=製造される、生まれる メルトラン=女
メナ=ある種の、何か ヤック=なんと
ヤッケ=こんな ヤット=これは
ラスカス=考える ロム=from



プロトカルチャーの歴史


彼らは、人類有史の遥か以前に全宇宙規模で繁栄し、銀河系に一大星間国家を築きあげ、高度な文明をもって栄えていたが、その後、この星間国家は2つの勢力に別れ戦争状態となった。

二つの勢力(劇場版では男女で別々の社会)は互いに、直接の損害を防ぐ為の代理戦争の目的の為に、遺伝子工学 を使って、それぞれが手足となるべき生体兵器・代理兵士として「巨人の兵士」を作り上げ、彼らをコントロールするために「プロトカルチャーに手を出してはならない。触れたる者は滅びる」というコードを潜在意識に組み込んだ。

なお、その分裂した一方の勢力(劇場版では男性社会)によって作られたのが「ゼントラーディ」であり、もう一方(劇場版では女性社会)によって作られたのが「監察軍 」(劇場版ではメルトランディ)である(『マクロス7 』ではまた設定が変わり、ゼントラーディより強力な生体兵器として開発された「プロトデビルン」が暴走し、プロトカルチャーやゼントラーディを洗脳して支配下に置き、監察軍を作り上げたとされている)。

しかし、争うことしか知らない巨人達の戦争は拡大の一途をたどり、コントロールは失われ、敵に打ち勝つ為に一度は解除された、上記のプログラムを再発令することは不可能となった。

そして暴走した巨人達の戦火の中で、プロトカルチャー達も犠牲となり、自らの生み出した創造物によって滅ぼされた。 地球時間でおおよそ50万年ほど過去のことである。

なお「現世人類」は、プロトカルチャーが地球に立ち寄った際に原住生物を遺伝子的に改造、将来の移民に備えて惑星環境に適応した亜プロトカルチャー人種作成計画を実行した結果、発生した種族と推測される(劇場版『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか 』およびOVA『マクロス_ゼロ 』では地球上に残されていたプロトカルチャーの遺跡が登場する)。

つまりプロトカルチャーは人類の祖先なのである。

巨人達は、ファーストコンタクト 時に地球人類のことを、ゼントラーディ語で「デブラン」(英語から来た呼び方では「マイクロン」=ちっぽけな生き物)と呼んだが、これは彼ら、彼女ら巨人達が、過去にも同様な生物と接触したことが推察される。

そして、地球人類が行う彼らの造物主と同じ程度の文化的創造や、男女間の感情表現を目撃した後、これを「文化を持つデブラン(マイクローン)」すなわち「プロトカルチャー(*)」として驚愕を持って怖れるようになった。

*(巨人達が、地球人のうち主要な接触先だったSDF-1マクロス の主要言語だった英語を通信傍受・解析したものと思われ、彼らの原語ではどのような発音だったかは不明)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ完成間近? 第3次クローズドテストを徹底レポート


家の近所は早くも桜が咲いてきました

ここ数年お花見なんぞやったことがないんですが

是非、時間のある方居ましたら一緒にお花見しませんか!

京都はお花見するところいっぱいあるんです

場所には困りません><

困るのは酒に酔ったおっさんに絡まられるぐらいです

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
野球の国別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」で歓喜の優勝から一夜明けた日本代表が21日、サンディエゴ市内のホテルで会見。王監督をはじめ、選手たちも改めて世界の頂点に立った喜びをかみしめた。米メディアも総合面で決勝の模様を伝えるなど、日本代表の快挙を大きく取り上げた。

 「日の丸を背負うというこれまでに味わったことのないプレッシャーの中、素晴らしい選手と野球をやれてよかった」と息をついた王監督。ウイニングボールを大事そうに手にしながら「監督というのは実際にプレーしている選手と違って実感はなかなか沸かない。日本で大歓迎を受けるだろうし、少しずつ感じられるようになるのではないか」と話した。

 イチローは「韓国に負けて野球人生で最大の屈辱を味わい、最低の酒も飲んだが、最高の酒も飲めた。一緒に成田まで行ってアメリカに一人で戻ってこようと思ったけど、無謀なのでやめました」と笑わせた。

 イチローはまた、「かなうことなら、このチームで大リーグのシーズンを戦いたい」と話し、仲間と惜別の握手を繰り返した。

 これまでWBCをあまり大きく報じてこなかった米メディアも、日本代表の優勝は大きく扱った。米紙「ロサンゼルス・タイムズ」と「サンディエゴ・ユニオン・トリビューン」は一面に決勝の写真を掲載し、スポーツ面でゲーム展開を詳報。全国紙「USA TODAY」は「日本は走者を動かして好機でキーになるヒットを放ち、守備も堅くミスをほとんどしない」と論評した。

 スポーツ専門局の「ESPN」もトップニュースで取り上げ、「米国は規律ある日本の野球から学ぶことがある。大きな本塁打は打てないし、ものすごい速球も投げられないが、米国が忘れてしまった野球をしている」と報じた。

 日本代表は22日夜に帰国する。


 記者会見での一問一答は次の通り

 --大会を振り返って

 王監督 「チームを結成してから1カ月があっという間に過ぎた。2次リーグで1勝2敗となってしまったが、メキシコが頑張り、1度死んだ身が生き返った。怖いものがなくなり、思い切ってできたのがよかった。準決勝以降に調子も上がって点も取れるようになった。今までに味わったことのないプレッシャーの中、素晴らしい選手と野球がやれてよかった。気分はひとこと、最高です」

 --優勝から一夜明けて

 大塚 「日本国民の方に感動を与えられたことをうれしく思う。凱旋(がいせん)帰国したかったが、一人寂しくエコノミーで(キャンプ地の)アリゾナに向かいます。別れるのが寂しい」

 イチロー 「野球をやってきて、これほどチームメートと同じ気持ちで一つの目標に向かったことはない。米国では10を伝えるのに15言っても伝わらないときがあるが、日本人選手は2か3言うだけでわかってくれる。いい仲間にめぐり会えた。やばいっすね。感謝しています」

 --MVPに選ばれた感想は

 松坂 「僕自身、MVPをもらえるようなピッチングをしたと思っていない。野手の方に助けられてたまたま3つ勝ち、大変素晴らしい賞をもらったということです」

 --ベストナインに選ばれた感想は

 里崎 「チームメート、スタッフに支えられ最高の栄冠を勝ち取ることができて最高の気分です」

 --ウイニングボールは

 王監督 「こういうボールを手に入れられるとは思っていなかったので最高だった。選手の思いがこもったボールを手に入れられてよかった。野球殿堂に入れます」

 --米国で戦った感想は

 川崎 「最初はメジャーリーガーと試合をするというミーハー的な部分があったが、米国戦でのイチローさんのホームランで相手が本気の目になり、プレーヤーとして(対等に)戦うことができた。メジャーリーグで活躍するイチローさん、大塚さんが僕らに勇気をくれた」

 今江 「試合に出る機会は少なかったが、ベンチから見ていて勉強になった。日本の選手の方がすべてにおいて強いと思った」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
野球の国・地域別対抗戦、第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は20日、当地のペトコパークで決勝を行い、日本が10―6で五輪優勝3度のキューバを降して初代王者に輝いた。最優秀選手(MVP)に日本の松坂(西武)が選ばれた。
 日本は一回、2本の内野安打と四球で1死満塁の好機を作り、多村(横浜)の死球で先制。2死後、小笠原(日本ハム)が押し出しの四球を選び2点目。続く今江(ロッテ)の中前2点適時打でリードを4点に広げた。キューバはその裏、先頭打者のパレが日本先発の松坂から左越えソロ本塁打を放ち1点を返した。
 日本が追加点を挙げたのは五回。イチロー(マリナーズ)の左翼線二塁打と松中(ソフトバンク)の右前打で無死一、三塁とし、多村の三塁適時内野安打で5点目。里崎の送りバントで1死二、三塁と走者を進め、小笠原の左犠飛で松中が還り5点差にした。
 日本は五回裏から松坂に代え、2番手に渡辺俊(ロッテ)をマウンドに送った。キューバは六回、敵失を足場に3連続短長打で2点を返すと、八回にもセペダが日本3番手の藤田(ロッテ)から左越え2ランを放ち、ついに1点差に迫った。
 日本は九回、イチローの適時打と代打・福留(中日)の2点適時打、小笠原の右犠飛で4点を加えて突き放し、八回途中から登板した大塚(レンジャーズ)が締めた。
 ◇王監督 日本野球「最高の形でアピールできた」
 ▽日本・王監督 最高です。ファンに支えられ、素晴らしい気分を味わえた。こういう機会があまりありませんでしたので、(日本野球を)最高の形でアピールできた。初めてだったが、プレッシャーがこれほど大きいとは思わなかった。聞いてはいたが、身をおいてみて、こんなにプレッシャーがすごいとは思わなかった。野球はスポーツでも最高のもの。みんなの力が必要だからね。日本のみんなは素晴らしい仕事をしてくれた。それを世界中に見てもらえたと思う。応援に後押しされ、金メダルを下げることができた。御礼申し上げます。
 ◇イチロー 「最高です。信じられない」 
 ▽日本・イチロー 最高です。信じられない。ありがとうございます。正直言ってこんなところに来れるとはイメージできなかった。本当にみんなすごい。最高でした。(九回に打点)それはいいんですよ。(日本球界への意味は)たくさんの人が見てくれていると聞いていましたし、球場にも足を運んでくれているので、力をもらいました。たくさんの人に野球って素晴らしいんだと思ってもらえたらうれしい。
 ◇松坂 「みんな自覚を持ってプレーした」
 ▽日本・松坂 自分では結果を出したとは思わないが、チームとしてこういう(優勝という)結果を(日本に)持って帰ることができてよかった。みんな選手は自覚を持ってプレーをして、それが(日本でテレビを見ている人々にも)伝わったと思います。MVPを取ったんですけど、(受け取った記念品が)もう壊れちゃったんですよ。こういうのもアメリカっぽいですけど、あとで自分で接着剤でくっつけます。
 ◇福留 「いいところで使ってもらった」
 ▽日本・福留 いいところで使ってもらった。バット振るだけですから楽しんでやろうと思っていただけです。第1回(大会)ということで(優勝の)うれしさが大きい。1回だけじゃなくこれからも、続けていきたい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。