おまけ道@琵琶湖畔で実家生活♪ポテチンっ♪

★カケラ屋★ボンジョルノ♪0443★おまけみち★オマケ道★オマケミチ★おまけ★オマケ★おばけちゃうで★


テーマ:
おまけ道@琵琶湖畔で実家生活♪-??.jpg




病院のきっちゃてんで夕飯♪
AD
コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

平和堂の3階にある100均で噴霧器を購入して、噴霧する母・悠子・・・しかし・・・


壁に青虫が・・・・・青虫
おまけ道@琵琶湖畔で実家生活♪-??.jpg


茶苗木のお手入れ中・・・

購入されたし方はメッセージくださいませ~ポスト

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

土偶 国内最古級1体出土 滋賀の相谷熊原遺跡

おまけ道@琵琶湖畔で実家生活♪-100529

縄文時代草創期の竪穴住居跡から発見された土偶=滋賀県東近江市永源寺相谷町で、南文枝撮影

滋賀県文化財保護協会は29日、同県東近江市永源寺相谷町の相谷熊原(あいだにくまはら)遺跡で、縄文時代草創期(約1万3000年前)の竪穴住居跡5棟が見つかり、国内最古級の土偶1体が完全な形で出土したと発表した。同時期の住居群跡は全国で数例、土偶は三重県の粥見井尻(かゆみいじり)遺跡で2点しか発見されていない。移動生活から定住が始まった時期の暮らしや文化がうかがえる、貴重な発見となりそうだ。

 発見された土偶は高さ3.1センチ、最大幅2.7センチ、重さ14.6グラム。女性の胴体のみを、胸や腰のくびれも優美に表現し、底は平らで自立するのが特徴だ。上部に直径3ミリ、深さ2センチの穴があり、棒で別の頭部をつないだなどの可能性もある。

 相谷熊原遺跡は、三重県境の鈴鹿山脈から流れる愛知(えち)川の南の河岸段丘にあり、山間地と平野部が接する場所にある。竪穴住居群は、緩い斜面約100メートルの間に5棟連なって確認された。規模の分かるものは直径約8メートルのいびつな円形で、深さ約0.6~1メートルと、これまでの例より深く、しっかりした構造だった。作るのに相当な労力がかかる上、多くの土器や石器も出土しており、一定時期でも定住したことが考えられるという。

 現地説明会は6月6日、午前10時と午後1時半の2回。雨天決行。

問い合わせは県文化財保護協会(077・548・9780)。【南文枝】

 
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ハレルヤ出演の8×4のCM画像がなかなか撮影できない443ですモグラ


ハレルヤからプロポーズされたら断りませんぜブーケ1


ま、そんな妄想を描いているうちに・・・


華やかなマーガレットとチェリーセージの向こう側・・・


おまけ道@琵琶湖畔で実家生活♪-??.jpg

ゆきのしたが咲き始めました黄色い花

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今、着ているジャージの上下・・・4日目・・・443です叫び

おまけ道@琵琶湖畔で実家生活♪-??.jpg
先日、壁に作品を飾ってみました・・・アレキサンドル今井の2作品に挟まれているのが、私のおへその型作品でおます・・・第1回目の西脇市の公募展入賞作品なのですが・・・叫び





23;30 今、思い出したけど、十数年前にアレキと東欧へ撮影に行った時に、アレキの自宅から成田までのタクシー代、私が貸してた!!!!!! 


アレキ、タクシー代、返してケロ¥


アレクサンドル今井ってあるけど、本当はアレキサンドルのはず・・・アレクの方が画数がいいんだって言うてたっけ・・・・・・

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はお天気がよかったので、平和堂へお買物~走る人

娘の私は1年中ジャージですが、母・悠子はおしゃれさん・・・常に髪型や服装を気にしている75歳の女子なのです口紅

おまけ道@琵琶湖畔で実家生活♪-??.jpg
3カ月の姉の看病生活と本人の3カ月の入院生活で-10kgになってほっそりさんに変身しましたサンダル


↓ジャージが制服の私とニコラス・ぺタス氏グー
おまけ道@琵琶湖畔で実家生活♪-080328
@2008前田紅華杯ボウリング大会にて爆弾

コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。