LEON WORLD

個性を発揮して、自分らしく生きる!
人生を楽しむ探求者☆

LEONセッションメニュー&お問い合わせ・ご予約ビックリマーク

テーマ:
かなり久しぶりのブログww


2016年を振り返ると

自分自身の《最先端》に触れ続けた年だった

次々とやってくるアッパーリミットを
じわじわと拡げて
どんどんチャレンジしたような感覚

いま感じているのは
拡がりを止めているのも
拡げていくのも自分だということ

何かしらの理由があって
足踏みしていたワケだけど

それが何か…  が分かったら
私らしさ満載で微笑ましくもあって

私が最も大切にしているものは
私を最も臆病にしているものでもあったり

私の持っている特質(ギフト)は
傷つきやすさと隣り合わせだったり

【ない】と思っていた質をブレンドすると
これまでにないほど楽になったり
いい感じがすることも!

たくさんの実践と発見は
日常で体験するからこそ活かされて/生かされて
自分の人生そのものが満ちてくるのだと思う


最近よく感じるのは
身体的にも感情的にも
エネルギーやスピリチュアル的なことも
全てが関連していて
その作用というか影響というか…

感知できる幅のようなものが大きくなっていたり
スムーズになっているような感覚

これまで以上に境がないというか…

不思議と思えることや
超能力的なことや
シンクロや大きな流れやアレコレが
当たり前のように
いとも簡単に起きすぎて
なんでもないかのように流れていく

……いやいやコレってスゴくない?って
巻き戻して話すと
本当にスゴいことが起きていたりする

なんか備忘録になってきたw

要は日常のリアルな現実が面白くなってるってこと

特別でもなく奇跡でもなく
当たり前のようになっていくのかも  って
よく感じる今日このごろ

〆のブログのはずが違うことになってるww


たくさんの方々と共に
次々と大きな体験ができたこと

本当にありがとうございましたm(_ _)m♡

来年も

じわじわ
ますます
一層
どんどん


よろしくお願いします!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
友人が
『最近LEONのうまみが出てる』って

うまいこと言うな〜と思ったんだけどw

この《うまみ》は《調子に乗ること》で出ているらしいw



《調子に乗る》ということを…感じてみたら…

《現す》ことかな…


自分が感じていること思うこと
体験や経験
やりたいこと
やっていること...

生き様を現すことなのかもしれない

それは
人に向かうというより《現す》
自分をカラにしない
自分の感覚にいる

みたいな感じ

そして
それがどんなに難しいかを識っている

けど


調子に乗る!!



子供の頃に調子に乗っていると
怒られる
嫌味を言われる
落とされる
無視されるなど

良いことなかったんだよね...

そんなことを繰り返すと
調子に乗れないんだよね...

いい感じになると
『調子にのりすぎ』
『やりすぎ』
『でしゃばりすぎ』などなどのアダルトチャイルドの声がやってくる

今もそれは変わらずやってくるけど

もう...識ってる
その子たちが不安になっていることも
また傷つかないように守ってくれていることも
そして、そのワケも

なので
その子たちを感じながらも..…….一緒に連れていく
調子に乗る心地よさを味あわって
大丈夫を伝える


ただただテンションが上がっているのとは違う感じの
自分とがっつりいる感じの調子に乗る!


どんどん制する声が小さくなると同時に
内側の拡がりを感じる

私は私で
あなたはあなたで
調子に乗る



《うまみ》って人それぞれ違うから《うまい》んだよね〜〜



ダメダシというダシもうまみ(おっ。うまい!ww)





***********************




【AFP & SHIN ON 1day】満員御礼

【AFP4weeks】+ 【識る〜在るへ】

【KYOU SHIN with AFP 】4回コース近日公開!



LEON個人セッションメニュー
ワークショップなどのお知らせもこちらよりご覧いただけます

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私の活動の軸になっている個人セッションは
もうかれこれ9年近く?前に
アムリタ映蓮(現AFPのファーストティーチャー)のインナーチャイルドセラピーを数年に渡り受けたことをきっかけに

今思うと自然な流れではじまった

なぜ受けることになったのかは本になりそうなのでまたの機会に(あるのか?w)


その後私自身がはじめたセッションでの体験を重ねて来て

私の特徴というか…私なりのものに気づいた

それは
アダルトチャイルドと呼ばれる子に対して
特別な肯定感があること

インナーチャイルドに取り組んだことのある人には肯定感はあると思うのだけど

『特別な』な部分の私なりの感覚は特徴だな...と思う

私にとってこの特別さのワードは
共感、肯定、認識、信頼、寛容、好奇心、思い出す、待つ...など
後は…『猛烈』も含まれていると思われる
それは時に
アダルトチャイルドの存在について熱い思いを噴き出させる
でも
その熱さがあると同時に逆の質のような
繊細さだったり
とても慎重になれたりする



頑なに握りしめていたり
正当化する達人だったり
卑下したり
ひねくれたり
ひがんだり
怖がったり

まぁ。あまり歓迎されないことだったりするけど
(そうじゃない子もいる)
この子たちが
なぜそうしているのかを識ると…感動する

この子たちは
【生きた証】であり
【自分が自分で在る】こと

例えば
怖さと言っても人それぞれ感じ方や理由が違うように
またはその時によっても感じ方が違うように同じではない

言わば個性や質のように



気づかれていない
理解されていない状態だと
やっかいな幼い子だったりするけどw



見つけて
感じて
識ったとき




相棒になる






この後
タイトル《うまみ》に続く〜〜



 ***********************




【AFP & SHIN ON 1day】満員御礼

【AFP4weeks】+ 【識る〜在るへ】

【KYOU SHIN with AFP 】4回コース近日公開!



LEON個人セッションメニュー
ワークショップなどのお知らせもこちらよりご覧いただけます


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。