苦痛のおかげで「ある」事を気づく事ができる。あたりまえと思っていたり、気づく事ができないものを気づく事ができあにものを気づくために苦痛があるのかもしれない もっと良いものは自分の心が精妙なのが良いと思われる。

 

心は丸(球)く穏やかには冷えとり三原則の一つであり、精妙をあえて言葉にするなら、その表現の一つであると思われる。

 

言葉を大脳(脳)でかんじ脳の中で体と脳が連携プレイすることで目でみえる動作(しぐさ)になったり心に引き戻すならば、感受性が良好となり心が球(丸)により近づく本当の言葉に表わすということのむずかしさ それをここで一冊の本を紹介したいと思います。

 

「君たちはどう生きるか」吉野源三郎著 を読んでみると良いかもしれません。

 

そして現実的な本としては「ワクチン副作用の恐怖」近藤誠著などなど自分を育てる本を読んだり、人とコミュニケーションを通して学んだり、哲学はむずかしい事ではなくて、自分の心を人の心を「ゆるす」理解する知るということなのです。

 

良く見る(正見)・良く思う(正思)・良く語る(正語)・良く仕事をする(正業)・良く生活する(正命)・道にはずれない(正進)・良く念ずる(正念)・良く定に入る(正定)を理解し、実践する日常の中に「ゆるす」「忍辱(にんにく)」ができる自分になれるのです。

 

それは精密な内臓・脳・全身が「ある」事が基本となります。

 

精密な自分に近づけてくれるのが「冷えとり」じゃまをする「冷え」を取り除くことから始めてみましょう。

 

AD

いつでもたんたんと通信151号

11月7日立冬が過ぎましたので冬の季節腎臓の毒だし時期となりました。

 

髪の毛がバサバサというくらい抜けたりするのは新しい細胞に変わろうとしている良い事なので

あまり気にしない方が良く、かえって喜んでいる方が結果は良いと思います。

 

12月の定休日

 

3日(日) 7日(木) 9日(土) 12日(火) 14日(木) 16日(土) 18日(月) 29日(金) 30日(土) 31日(日)

 

12月1日(金)13:30~ うたのおけいこ

参加費1000円 本格的な発声を教えて頂ける先生ですので声の質がとっても良くなり人との交流も積極的になれます。是非ご参加ください。

 

12月2日(土)13:30~ 柳沢さんの冷えとりお話し会

参加費500円 冷えとり歴29年の経験者からいろいろな事を学びましょう。是非ご参加くださいませ。

 

12月6日(水)詩吟

参加費300円 神風流の先生をお招きして、生の尺八の伴奏に合わせて気持ち良く吟じて頂けます。

 

12月7日14日(木)11:00~17:00

練馬区富士見台にあります繭結(まゆ)さんにてあなたの足もみエステをさせて頂いています。11:00~1時間おきに予約を受けております。20分2000円からお受けしています。10分1000円で時間も増やせますので宜しくです。

 

12月10日(日)11:30~ 冷えとりサロン 

参加費1500円 野菜・豆・海藻・を使った体を温めるお料理を食べながらわきあいあいといろいろな事をお話しできたら幸いです。

 

12月19日(火)13:30~ カタカムナ

参加費1000円 カムの風事務局の井上ハルさんと共に、学びみんなでアシアトイウアンになりましょう。

勉強の後、忘年会もいたしますので各自一品をお持ちください。

 

12月22日(金)13:00~ ヒーリングライアー

10分1000円でお受け致します。ぴりかさんのライアーの響きで体と心を整えてもらいましょう。

13:00~30分おきのご予約です。お申し込みをお待ちしています。

 

12月23日土祝日 24日・25日 10%オフバーゲン

くつ下 本 をのぞく全品、目玉商品もご用意してお待ちしています。

 

12月27日(水)15:00~ 自然派食堂 たねの木さんにて 冷えとり基本の木

参加費1500円 健康に良い三年ばん茶をのみながらお話をきいていただきます。

 

12月28日(木)13:00~ ただ店ありがとう屋

          17:00~ ボー年会

 

ボー年会 ご参加の方は飲食ご自分の好きなものを持参・マイカップ・マイハシ・マイ皿もお持ちください。

 

 

AD

海酒バーには海酒しかおいていないらしい。各地でとれた海岸にうちあげられたガラスを漬けたものらしいのです。 それをひと口のむと その海岸の波の音 風景が目の前に広がるようです。

 

なんとすばらしい出来事かと感動しました。そのひと口が教えてくれる「懐かしさ」そして そのひと口となる海酒は「おわり」がある(^'^)  それを再生するには人間の力と意図(イト)がほしいのです。 そこで思い出されるのが「善悪一如 差は対応にあり」どんな海酒がおいしいと思うかは 人間の力と 意図(イト)なのです。

 

私達 自然の一員、地球の仲間として どんな海にしていったら そのひと口がどんな世界が広がっていったら良いのか 是非 冷えがとれた ピュアな心と体で考えてみてください。感じてみてください(^'^)

 

ココロの毒は内臓にしみ出てくるという事ですから、心はすかんと透明に近づけ 内臓に出てしまった毒(病毒)は 冷えとり三原則!

 

①頭寒足熱(半身浴が一番)

②腹七分(良く噛んで体を温める 食品を頂く)

③心は丸く穏やかに(満たされ湧き出る愛)

 

を日常から実践し、自然と調和できるように意識し、少なく少なくしていって下さい。

地球の上にのっている間に、生きている事、活かされている事を実感し、一人でも多くの人に伝えらえるとたのしくなってきます(^'^)

 

海酒に似た出来事に「ねこじゃらし」(草)にお礼がしたいという方に出会い ほのぼのとした感動がありました最近! さてあなたは どんな物 生き物 植物に意識を向け 力と意図をそそげるのでしょうか(^'^)わくわく☆

 

AD