oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

朝ドラ「ひよっこ」から、連続ドラマの感想を、
ひと味加えて、自分味に料理します。
ゆるりとご試食くださいませ♪


テーマ:

初回は、救命から脳外医となった藍沢山P先生が、

救命にもどってくるまでが描かれたね。

 

おかえりーーー♪

救命のみなさん。

 

「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」1話感想を♪

 

 

初回なので、フライトドクターとして、

現場の臨場感を存分に見せます。

 

新人だった白石ガッキーや、緋山戸田恵梨香先生が、

指導する立場となっているね。

 

会社でいうと?中間管理職に当たるのかな?

 

藍沢山P先生同様に救命から離れて、

産科医となっていた緋山戸田恵梨香先生が、

りょうフライトドクターが休職するために

救命にもどってくる。

 

休職する理由を語らないのはなぜだ?

息子が拡張型心筋症で移植待ち。

助かる時間が迫ってきている。

なるべく息子のそばにいたいとの願いで休職。

 

同じ病院に息子は入院しているのになぜに隠す?

ちょっとよくわからないあせる

 

そして、日本の医師だからのか?

日本での移植待ちなのだろうか?

 

「人魚の眠る家」にて、心臓移植の現状が詳しく書かれており、

ほぉーと思えることが多々あった。

 

人魚の眠る家 人魚の眠る家
 
Amazon

 

心臓移植といえばアメリカに渡って手術を受けるイメージがある。

ニュース等を見ると特に子供に多いよね。

 

日本では15歳以上でないと脳死提供できなかったのだが、

法改正で現在では可能になったのだが、

だが、突然の事故等で脳死だと判定されても、

親は受け入れることができない。

「人魚の眠る家」では、受け入れられない親の心情が描かれる。

そして移植の現状も。

アメリカで移植となると多額のお金が必要となる。

保険がきかないこと、割り込み費用が必要なこと。

順番待ちじゃないだね。アメリカ等は・・・

お金で命を・・・だから億単位のお金が必要となるのだ。

そんな現状を知らなかった自分はそこにびっくりした。

 

今後は、移植待ちの理由も描かれるのか・・・

医療ドラマだし、ちょっと期待してますよ。

 

ネガテイブで泣き虫だったよね?たしか?

藤川浅利陽介先生。

すんごい成長しとるーーー!

 

そしてクールナースだった冴島比嘉愛未ナース

夫婦に?恋人に?なっており、

子供までつくっておったーーーー!

妊娠してる冴島比嘉愛未ナース。

今後、子供を産むのか?

仕事を続けるのか?悩む展開になるのだろうか?

 

フェロー時代。藤川浅利陽介先生は、

頑張れば頑張るほどパニックになっていたと思われるのだが、

今回のフェローたちがポンコツ過ぎるというか責任感といものが

なさすぎるえーん

 

フェローとは、研修医を終えてフライトドクターになるための

専門研修中なんだよね?

 

自分たちが望んでやってきたんだよね?

 

やる気なさすぎじゃない?

スマホしてんじゃないよーーーー!ムキー

オドオドしすぎの成田凌はイケメン役より似合っていたが・・・

今後は、救命にもどってきた藍沢山P先生が、

彼らを鍛える展開となるのだろう。

 

相変わらず口数の少ない藍沢山P先生。

白石ガッキー先生に、指揮官になれ!

 

ということで、白石ガッキー先生の指揮官成長物語も楽しみだ。

 

で?藍沢山P先生と白石ガッキー先生の恋バナも描きたい

新シーズンなのか?

そこも気になったぞーーー!ウシシ

 

 


にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

oliveさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。