先日、TV局のプロデューサーのオジさんと

話したときのこと。


「俺の周りでは

美人ほど結婚が遅いんだけど、

どうしてなんだ?」

と聞かれました。


いや、まだ結婚をできてない私に

聞かれても・・・?

と思いつつ(笑)、

私の周りの、美人独身女子たちの例で

考えていました。

独断と偏見なので、あくまでも

ご参考程度に!・笑)


おそらく、美人の女性は

それなりにモテることが多いので、

「本当に結婚しようと思えば

できないわけではない」

って、どこかで思っているのかもしれません。


つまり“切羽つまってない”のでは?と。


例えば、

好きな人からの連絡が途絶えたら、

どこまで粘れるか・・・。


モテる人って、

自分がモテるというプライドもあるので、

「まだ次もいるわ」と思って、

せっかくお気に入りのカレがいても

うまくいかないと、

バシバシ縁を切っちゃう人、

意外と多いかも…。


もちろん、そういう風に潔く切れる人だからこそ、

モテることもあるけど、

彼女たちが好きになるような相手って

意外と競争率が高いことが多いので、

そういうあっさりした態度だと

縁が切れてしまうことが多いかも…。


だから、むしろ連絡が途絶えても

しばらくたって、また連絡するくらいの

執念深さ(!?)が、

意外と縁を結びつけることも・・・?(笑)


これは男性にも言えることで、

結局、私のイベントナレーター時代の女友達は、

男性の粘り勝ちで付き合っている人、

意外と多かったりします。


彼女たちは、普段モテるので、

男性が自分の好みと違う行動をすると、

すぐに音信不通にしちゃうんですよね。

それで、恋が終わることが意外と多い。


そして、そんな中、

根気よく彼女たちに

アプローチをしている男性が

最後は、彼女たちをGETするパターンが

ありがちというか・・・。


自分で切った縁とはいえ、

恋が終わるときって

誰しもが少しは自信を失うと思うんです。

そんなときに、自分に対して

ずっとアプローチをしてくれる男性がいたら、

「そんなにも、私のことを思ってくれるなら・・・」

とココロを許しちゃうものなのかも!?(笑)


恋愛攻略本などでは、

いかに自分を価値のある人の思わせるか、とか

どう男性を追わせるか、

といった内容が多いけど、

意外と非モテ(!?)の行動

(執念深く、相手を思い続ける)の方が、

恋も結婚も、うまくいくものなのかも!?

(※ストーカーにならない程度に!・笑)


ただ、真面目な話、

究極の愛情は

相手に見返りを求めないで

どこまで愛せるか

だと思うので、

「自分のブライドが…」と言っているうちは、

相手を愛する気持ちよりも

自己愛の方が強いのかも。


だから、さっきは“非モテ”の行動と

言ってしまったけど(苦笑)、

自分のプライドは置いといて、

ただ、ただ相手の幸せを考えて行動できる方

実は、相手にも愛情は伝わりやすいのかもなぁ。


そして、それが

相手のココロを開かせるものなのかも。


人を本当に愛せるようになりたいものですね。

そんなことを思うのでした。



P.S.

今日発売の夕刊フジで

コラムが連載されます。


今回は“草食男子”の作り方について

書きました。


よかったらご覧くださいー!




★ランキングにご協力お願いします↓m(_ _)m

〔婚活〕をポチっと押してください!

(更新の糧になります♪)

~ホンネのOLにほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ 日記~


★過去の記事はコチラ↓

http://ameblo.jp/olhonne/entrylist.html


★おススメの記事

・愛するには“技術”が必要!?(その1)

http://ameblo.jp/olhonne/entry-10362386841.html

・愛するには“技術”が必要!?(その2)

http://ameblo.jp/olhonne/entry-10362570803.html

・「人を愛すること」ってどういうことですか?

http://ameblo.jp/olhonne/entry-10380407057.html

・恋愛の“究極な幸せ”とは!?

http://ameblo.jp/olhonne/entry-10368643259.html


AD

コメント(11)