2007-10-06 15:11:01

タコの血は青い!

テーマ:動物、古生物うんちく


錆びたネジ

錆びたネジ。はサビると赤くなる。


錆びた10円玉

サビた10円玉。がサビると青くなる。


サビるとは金属が酸素と結びつき

酸化する状態のことだ!


この状態が動物の血液中にも起こっているという・・・。

私たちの体の隅々まで酸素を運んでくれるのは

血液中の赤血球にある「ヘモグロビン」だ。

ヘモグロビンはまさに各組織へ酸素をお届けする

酸素宅配便のようなものだ!
酸素を運ぶヘモグロビン

オキシヘモグロビン(酸素を含んだヘモグロビン)

ヘモグロビンには「鉄」があり、この鉄が

酸化(酸素と結びつく)することによって

酸素を体じゅうに運搬するというしくみだ!

鉄が赤くサビるように

ヘモグロビンは鮮やかな赤色を帯びる。


しかし

それは人間、ネコ、カエル、魚など「脊椎動物」での話し。


タコや貝などの軟体動物、エビやカニなどの節足動物には

このヘモグロビンがないという!


酸素を運ぶヘモシアニン

オキシヘモシアニン(酸素を含んだヘモシアニン)


ヘモグロビンの代りになるのが

「ヘモシアニン」だ!

ヘモシアニンはヘモグロビンのように鉄で酸素を運ぶのでなく

「銅」で酸素と結びつき運ぶのだ!!

赤い血と青い血

銅はサビると青くなる。

つまり

タコやイカ、カニなどは動物の血液は青色・・・。

ということになる。


酸素を届けるヘモグロビン  酸素を届けるヘモシアニン

ヘモグロビンもヘモシアニンも

酸素の不足した体の部分に酸素を遊離させ

体じゅうに満遍なく酸素を送り届けるのだ!


仕事を終えたヘモグロビン 仕事を終えたヘモシアニン

デオキシヘモグロビン        デオキシヘモシアニン

(酸素のないヘモグロビン)      (酸素のないヘモシアニン)


酸素宅配の仕事を終えた、ヘモグロビンとヘモシアニン。


酸素のないヘモグロビンは「どす黒い赤色」に、

怪我などして見る血は大体この色だ。

もし鮮やかな赤色が出血すれば、それはかなりヤバイ!


酸素のないヘモシアニンは「無色透明」

タコやイカなどの血が見られないのは

血液が無色透明なため。

そして

酸素を含んだ青い血を見られる機会はあまりないようだが、

タコを生きたまま捌けば、見れるかも。

イカ・タコガイドブック/土屋 光太郎
¥2,520
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)

川崎悟司さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

26 ■Re:鉄錆について

>盛岡の釜師さん
コメントありがとうございます。
鉄錆はそれほど有害なものではないのですね。
黒豆の煮込みに赤く錆びた釘を入れていたというのは
トリビアです!

25 ■鉄錆について

盛岡で鉄瓶や湯釜を製作している釜師です。

藤枝由男と申します。

大変参考になる内容と分かりやすい説明
現代人は鉄錆を猛毒と思っている方が多く赤錆を見ると顔をしかめる方が多いです

昔から なすの色だしや正月の黒豆の煮込みに赤く錆びた釘を入れていた事を忘れています。

また、遊びにお伺いします、今後とも宜しくお願いします。

24 ■ジグさん

元素記号とか、まったくダメでして、
それを見るだけで頭が痛くなってしまいます。
なんとも、その金属イオンが変えるだけで
なんにでもなるわけですな。

23 ■化学系の人間として

この鉄の色やら銅の色やら、これは思いっきりイオンの色ですからね。
この手のものはタンパク質と金属イオンが配位結合しているのです。結構曖昧な結合ですからねえ。そして、このヘモグロビンやヘモシアニンは金属イオン以外は全て同じです。
あまり知られていないようですが、このヘモグロビンとヘモシアニン、もう一つのバリエーションがあります。それは、クロロフィル。金属イオンがマグネシウムになると、なんと光合成に使用する葉緑体に含まれる物質になるのです。
なんとも、同じ物質の使いまわしのような。

22 ■コメントありがとうございます!

髭魔人さん>
ピッコロの血は紫色ではなかったかな。
とりあえず、これから書く記事の
話の流れで、何かのキャラクターが出そうという
心がけをします!!

たけちゃんさん>
スタートレックにも、そういうものがありましたか。
やはりSFものですね。
昔のテレビドラマですけど
スタートレックって、深夜にけっこう再放送されてますね。

21 ■スタートレックの…

ミスタースポックに代表されるバルカン星人は緑色の血ですね。
確か、「ヘモグロビンが銅で出来ている」という説明だったような…

まぁ、昔のテレビドラマですから(笑)(;^_^A

20 ■いつも勉強させてもらってます

青い血のくだりからピッコロの登場(挿絵)に期待を膨らませていたのですが
期待が外れてちょぴり残念です(笑)

19 ■コメントありがとうございます!

ラジオのまーちゃんさん>
私は科学全般はすべて苦手です。
数学の入る物理なんか、もうダメです。
得意といえば、科学というより雑学ですね。
これからも生物の雑学をバンバコ更新しようと思います。

黒木 燐さん>
マグマ大使は再放送で少し見たかな。
でも全然覚えてません。

すへ左衛門さん>
イカもまさしく同じです。
「お前の血は何色だ~!?」
北斗の拳のレイのセリフでしたっけ?
たしか残虐行為をする人に対していう言葉ですね。
このセリフを使って記事書けばよかった・・・。

18 ■無題

タコが青いのであればイカも同じですよね?
イイダコを釣って来て料理した時にはどうだったか忘れてしまいましたが・・・。
そしてこのネタにはやはりこのセリフでしょう。
「お前の血は何色だー!?」

17 ■子ども向け雑学本

子どもの頃読んだ、なぜなぜ教室という子ども向けの本でこの青い血があることを知りました。でもゆでると赤くなるってのが面白くて不思議でした。

ところで、だれも「マグマ大使」の青血病にふれないことが、世代の違いを痛感いたしますなあ・・・。

16 ■勉強に成ります!

私は科学とりわけ電気には興味が利ます。
しかし、生物学とか医学的なジャンルは苦手です。

生物の「血液」についての解説は、大変興味深く読ませていただきました。

更新を楽しみにしています。

15 ■コメントありがとうございます!!

地さん>
ニワトリの卵は赤色でないので
卵は血の色とは無関係かもしれません。

takaさん>
タコの血は
青といっても目立つような青でなく、実際わかりづらいとも
いわれていますね。

ゲジゲジさん>
好気呼吸・・・酸素を用いた呼吸
嫌気呼吸・・・酸素を用いない呼吸
ってな感じですな。
嫌気呼吸はアルコール発酵とか乳酸発酵のヤツですね。
まぁ、微生物は多様な呼吸があるらしいですね。
それから
なんでも私たちの体でも筋肉などが酸素欠乏になると
乳酸発酵するとか。

Ydditさん>
ブルークリスマスの話題が上がってますが、
隠れた名作らしいですね。今度観てみよう思います。

ophitesさん>
少しパニック状態になってしまいますね。
もしかしたら宇宙人が持ってきた生物を
試験的に地球に棲まさせてるなんて想像してみたり、
でも
ホヤの血液が緑かどうか実際にみてみたいですね。


14 ■どちらかというとホヤの方が

タコの血に銅が入っていて青、というのは以前にも聞いたことがありましたが、ホヤがバナジウムで緑、というのは初耳です。ホヤといえば、子供の頃は小魚かオタマジャクシのような外見で脊椎動物の祖先に近い生き物のはずですが、それが緑の血とは・・・。ホヤの子供をよく見ずに小魚か何かと思って捕まえて、緑の血が出てきたりしたらびっくりするでしょうね(笑)。

13 ■青銅器の青

 青い血といえば、エヴァンゲリオンとかラーゼフォンもありますよね。あれらの元ネタは、たぶん「ブルークリスマス」でしょう。

 それから、青銅器の青も酸化した銅の青。あちらは、もともとは金ピカ、一般に目にするのは青い状態で、タコの血とは逆ですが。

12 ■色々な生物がいますよね

 >ヘモグロビン(鉄)→赤・・(脊椎動物)
 >ヘモシアニン(銅)→青・・(軟体動物、節足動物など)
 >エリトロクルオリン(鉄)→赤・・(赤貝、ゴカイ)
 >クロロクルオリン(鉄)→緑・・(環形動物の一部)
 >ヘモバナジン(バナジウム)→緑・・(ホヤ)
 >ヘムエリトリン(鉄)→赤紫・・(シャミセンガイ、ホシムシ)
上記のうち、脊椎動物とホヤが「新口動物」、それ以外が「旧口動物」になります。
前者は発生の際に生じる「原口」と呼ばれる部分が肛門になり、後者は口になります。
つまり昆虫やタコの口は私たちの肛門に、彼らの肛門が私たちの口に当たるわけです。
この両者は系統のかなり根元で分化していますので、“タコの銅→脊椎動物の鉄へと進化した”という事はあり得ません。それぞれ独自に呼吸のための色素を進化させたと思われます。

ところで、酸素で呼吸をする事を前提に、結合する色々な金属が考えられますが、そもそも呼吸に酸素を使わない生物も結構たくさん存在するんですよね(細菌類や古細菌類に)。

11 ■聞いたことはあったけど・・・

タコの血が青いのはそういう理由だったんですねぇ~。
ただ、見る機会はなかなかないでしょうねぇ。見てみたいもんです。
『青』といってもいろんな『青』がありますからねぇ。

10 ■無題

初めまして
いつも楽しく読ませてもらっています。

この記事読んで思ったんですが
たまにスパーとかで子持ちの海老とか売ってますが
卵が青い色してますよね。
血の色=卵の色なんでしょうか?

9 ■コメントありがとうございます!

aquilaさん>
鉄と銅、どちらか性能いいかわかりませんが、
酸素の結びつき(親和性)の度合いによるそうです。
ちなみに一酸化炭素のヘモグロビンの親和性は
酸素の250倍といわれ、
一酸化炭素を吸うとまったく酸素とヘモグロビンが
結合できなくなり、体に酸素を供給できないとか。

ゆきかぜさん>
そんな映画がありましたか。
やはり、人間はわからないものには
まずは迫害するかもしれませんね。

マルひさん>
怖っ!全身の皮膚ずり剥けですか・・・。
その状態で逃げるタコもスゴイ。
青い血は内臓を捌けば見られるそうです。

ヒロキさん>
「その者蒼き衣を纏て・・・」って何かなと思いましたが、
ナウシカのヤツでしたか。

UMEさん>
こういう色素のことを「呼吸色素」というそうです。
まとめると

ヘモグロビン(鉄)→赤・・(脊椎動物)
ヘモシアニン(銅)→青・・(軟体動物、節足動物など)
エリトロクルオリン(鉄)→赤・・(赤貝、ゴカイ)
クロロクルオリン(鉄)→緑・・(環形動物の一部)
ヘモバナジン(バナジウム)→緑・・(ホヤ)
ヘムエリトリン(鉄)→赤紫・・(シャミセンガイ、ホシムシ)

だそうです。

がてうさん>
お久しぶりです!
酸素との引っ付けば、どんな物質(原子?)でも
理屈ではいいんですかな。
そうなるといろんな色があって面白いですね。

佐藤直曉さん>
脊椎動物のほうが進化の過程では高度ですからね。
銅→鉄の流れだと思ってしまいます。
その辺の進化の過程も興味深いところですね。

もけさん>
青い血、緑の血、アリだと思いますね。
生命って利用できるもの(ここでは酸素の親和性の物質)は
なんでも利用すると思いますよ。

8 ■無題

異星人がいたらどんな血の色になるのかなぁ。
よくSFで血の青い異星人が登場しますが、アレはアレで科学的なリアリティがあるわけですね。
まぁ、実際にはアニメや映画で見るような真っ青な色ではなく、タコのように透明に近い色なんでしょうけど。
地球の場合、豊富な金属が鉄や銅だったから赤や青の血の動物が多いのであって、ニッケルやマンガンが豊富な惑星の異星人であれば緑や紫の血もありかもしれませんねw

7 ■タコの血が青いとは知りませんでした

銅製から鉄製に移行するのは、人間様の金属器と同じなんですね。関係ないか(^O^)/

6 ■あ~おいち~

久しぶりです。
酸化ヘモシアニンの青は、調べてみたらどうやら銅イオンの青に由来するそうです。
またUME様の書かれてなさる、環形動物の赤い血はヘモグロビンとは別の鉄由来の色素のようです。

もし仮に中心金属がニッケルだったら緑の血に、またマンガンだったら紫になったりして(マサカ)

5 ■ミミズとかは

釣りエサで使う、ミミズやゴカイ、青イソメなんかは血が赤いです。
節足動物やタコ、貝より脊椎動物に近いのかもしれません。
環形動物門で調べたら、

http://ja.wikipedia.org/wiki/環形動物門

環形動物でも緑色色素を持つケヤリムシの仲間がいる一方
ミミズ、ゴカイ、ヒルは赤い色素。
しかも色素も種類によって様々。
単純ではないですね。

4 ■無題

「其の者蒼き衣を纏いて…」
まさにこのときナウシカレクイエムを聴いていましたよ。シンクロニシティーですかね?
それはともかく成るほどと思ってしまいました(笑)。

3 ■蛸を生きたまま剥いた経験あります。

私が小さい頃、海水浴に行ってたときに、外れの方にあった岩場の岩の下にあった穴の中から大きくて活きの良いマダコを引っ張り出した事があります。
面白がって寄って来た子供たちに、(ツルツルと暴れて逃げるので)タオルに包んで握り締めて見せびらかしていたら茶色い皮が全身ツルンと剥けて真っ白な中身だけの蛸になって泳いで逃げてしまいました。
無駄な殺生をしてしまったものです。
その蛸はいつか私に呪いの玉手箱だけ送り付けてくるかもしれませんw

肝心の血の色ですが、海の中に泳いでいったせいか青い血は見られませんでした。
自分自身も「其の者蒼き衣を纏いて…」状態になった覚えはありません。

2 ■ブルークリスマス

その昔、「UFOを目撃した人たちの血が青く変わる」という映画「ブルークリスマス(岡本喜八監督)」がありましたが・・・。
迫害されちゃうんですよね「青い血」だと。

1 ■てめえらの血は何色だー

いつも楽しく見させてもらっています。
銅を含む透明や青の血・・・。10円玉色になるわけでは無いんだ・・・。DNAは酸素の無いRNAって事なのかな?鉄と銅で性能(?)に違いが出るのかとか気になりますね。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み