1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-07-27 23:23:38

タルボサウルスの子供発見!

テーマ:ニュース関係

今回の記事は肉食恐竜に関する

ニュースを2発だ!


■タルボサウルスの子供、完全なる全身骨格■


モンゴル科学アカデミー古生物学センターと

調査を進めているバイオ関連企業の林原(本社・岡山市下石井)は

モンゴルのゴビ砂漠で採取した化石が

7000万年前に生息したタルボサウルスの子供で

あることがわかり、

全身の8割も残っているという

きわめて良好な状態だったという!


山陽新聞(2008年7月24日)

http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2008/07/24/2008072400473216007.html


タルボサウルス  属名(Tarbosaurus
タルボサウルスの成体と子供
(タルボサウルスの成体と発見された2mのタルボサウルスの子供、大きさ比較)


タルボサウルスとはティラノサウルス と激似の肉食恐竜。

成長すると全長12mにもなる大型肉食恐竜だ!


ティラノサウルスといえば、レックス種、つまり「T-REX」のみ

しか知られていないが、

「タルボサウルス・バタール」「ティラノサウルス・バタール」

と呼ばれたときもあり、今でもそれを主張する学者がいるほどと

とにかくティラノサウルスにそっくりなのだ!


今回はそんな強力な肉食恐竜の子供の化石が

首と尾の一部を除く、全身の8割の骨が残った状態

発見されたのだ!

ティラノサウルス科の子供がこれほど良好な状態で

発見されたのは世界でも例がないのだという!

5歳のタルボサウルス

発見されたタルボサウルスの子供の

全長は2mほどで体重は100kgにもなったと推定されている。

成体に比べ、細身で後脚が長い体形をしていたことから

成体よりも身軽で素早い動きができたと推測されている。

上のイラストではさらに羽毛を生やした生体復元図に

してみた!


また脛の骨の断面を調べたところ

年齢は5歳前後と見られ、

ティラノサウルスの最近の研究では

10歳頃から急激に成長をはじめることがわかっており、

今回の化石は成長期に達していない状態と

みられているという!


今後は頭骨をCTスキャンして脳の構造を調べ、成体と比較して

感覚機能が成長にしたがって、どのように変化するのか

解明したいとしている。



■国内最大の歯化石■


一方、日本では。


石川県白山市の手取川の河原で

なんと長さ8,2cmもの巨大な歯が発見されたという。


静岡新聞(7月22日)

http://www.shizushin.com/news/environment/science/2008072201000471.htm


この巨大な歯を含んだ石は

恐竜化石の宝庫である

約1億3000万年前の白亜紀前期の地層「手取層群」

から流れ落ちたものだと見られている。




国内最大の恐竜の歯

この化石の鑑定を進めているが、

この巨大な歯の持ち主の種は特定できておらず、

謎に包まれている!


だが、これは獣脚類、

推定9mにもおよぶ巨大肉食恐竜のもので、

国内で最もデカい肉食恐竜の歯なのである!

日本にも巨大肉食恐竜が存在していたことを

知らしめる発見であることは間違いない!


これまでの肉食恐竜の歯の最大の標本は

1979年(昭和54年)、熊本県御船町で見つかった

9000万年前の肉食恐竜「ミフネリュウ」だった。

その長さは7,5cm。

またこの標本は

日本初の肉食恐竜の化石である。



恐竜フィギュア デスクトップ ティラノサウルス
¥4,980
卸屋

いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース