1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-07-23 23:26:28

最強動物列伝~オルドビス紀編~

テーマ:動物、古生物うんちく

最強動物列伝~カンブリア紀編~

の続き、次は・・・。


■古生代オルドビス紀■

4億9000万年前~4億4400万年前・・・。


生命はいぜんとして海の中にいた。

この時代はこれといって有名な古生物はいない。



オルドビス紀の動物たち


棘皮動物(ヒトデやウニ)、軟体動物腕足動物など、

現在の海では地味にひっそりと生きている奴らだ!!


この時代には脊椎動物で魚類も現れたが、

ヒレも発達しておらず、遊泳能力が極めて低い

海中を漂う貧弱な存在だ。


これらの動物たちのなか、

活発に動き、捕食活動をしていたのは

イカやタコなどの軟体動物、オウムガイの仲間だ!


そう、オウムガイがオルドビス時代の海で猛威を振るっていたのだ!

そして

そんなオウムガイの仲間でとてつもなく巨大なものがいる!!


それがコイツだ!!


エンドセラス  属名(Endoceras



エンドセラス

その殻の長さは

なんと5mにも及んだという!


まさに硬い殻で覆われ、

完全防御したダイオウイカ!!

コイツがおそらく

オルドビス紀の最強動物であろう。


オルドビス紀の海では

オウムガイは捕食動物として繁栄するも、

現在の海では

深海で生きた化石として

ひっそりと生きる存在だ!
オウムガイ

現在のオウムガイ


******************************************************************


■追記■7月26日


この記事でオルドビス紀の最強動物は

「エンドセラス」と語ったが

この時代の海には

さらなる強敵がいたようだ・・・!!



新たな強敵

殻の長さ5mを誇る肉食動物エンドセラスよりも

はるかに巨大な存在が!!


(この記事のコメント欄に羊さんからおしえていただきました!)


それがコイツだ!


カメロケラス  属名(Cameroceras



カメロケラスとエンドケラス

そのカメロケラス(大きい方)とエンドセラス(小さい方)の大きさの比較だ!


カメロケラスの殻の長さは

なんと!11mにもなる

超巨大オウムガイだ!!


大きな三葉虫、そこそこの捕食者ウミサソリ類

そして、

この海で猛威を振るっていたオウムガイをも

捕食していたという!!


まさにこの海を君臨した覇者である。


BBC ウォーキング with ダイナソー ~恐竜時代 太古の海へ
¥3,990
Amazon.co.jp
↑甲冑魚、首長竜、巨大サメなど
太古の海の怪物の生きた姿をCGで再現。
このDVDにはカメロケラスも登場している!


次はシルル紀最強動物 へ!
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース