OKワゴン 【1Rな生活と気ままな旅日記】

OKワゴンオーナーですが、軽キャンの普及と、快適なキャンピングカーライフを送っていただけるようなブログを目指しております。

にわかキャンパーや車中泊がメインの方など、多くの方に情報を提供できればと思っています。


テーマ:
コンニチハー((((o´ω`o)ノ

前回の投稿から一週間前空いてますが、ちょこちょこアイテム作成はしているエブ虎です(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

サブバッテリー交換して、改めて車内で電気の使えるありがたさを感じていますね。

電気大切に使いましょう。

で、前回の続きなわけですが。



バッテリーがはみ出している事で床下のフレームが干渉するので、その分をカットします。



こんな感じです。

切ると左下の部分が弱くなりますショボーン



戻して収まりを確認します。

フレームの一部をカットしたため、フレームエンドが羽と同じ状態になり、上から荷重がかかった際に潰れないよう内側から補強しておきますウインク



OKワゴンのサブバッテリーは、外から見えるようにアクリル板が被っています。

なので、寸法をとるのは、難しくありませんびっくり

当てるとこんな感じです。



また、使用している木材の寸法は、幅200mm✕奥行600mmです。

つまり、1✕3材の寸法なので、これの長板を買ってきて、長さを測って切ればいいだけですw



2方固定ではぐらつくので、しっかりしたフレームにするよう当て木を入れて四角に作ります。

床方向になる部分は実際にバッテリーが乗るわけではないので、重さは考えなくて良いです。



実際に当ててみるとばっちりですラブ

このまま当てているだけですが、しっかり固定されています。

ただ、見てくれがあまり良くありません。
また、表面にアクリル板を装着すると、バッテリー下部に隙間が見えるを防ぐために、塗装前に化粧板を付けておきます。

化粧板は、1✕3材の端材を取り付けて良いです。
実際は、この板の上にもバッテリーの重さは乗らないので安心してください。



化粧板を固定したら、お好きな色で塗装してくださいおねがい

エブ虎は、いつもと一緒。
ダイソーニスのウォルナットの残りでw



塗装が乾いたら、戻して装着。



側面の隙間はいい感じにしっかり収まりましたw

アクリル板を戻すと、上部に隙間が出来ますが、これは元々固定した物があるのでアクリル板を固定した後に、これをつけ直します。



固定位置がフレームの厚みに左右されるので、それに合わせて、固定位置を上げます。



ということで、これで完成w



そしたら、ベッドマットを装着しなおして作業終了.........( ゚д゚)ハッ!

んなわけないんです。



入りませんよね〜ベッドマット笑い泣き

最初からわかっていたことですけどウインク


ということで、次回はいよいよベッドマットをカットします。

乞うご期待です(・∀・)ゞ

〜〜〜〜〜 CM 〜〜〜〜〜

OKワゴン 1Rな生活と気ままな旅日記(公式Facebook)

Facebookでも随時更新しています。
ブログネタ以外もあるので、ぜひともご登録お願いします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ではでは〜ヾ(ω` )/

エブ虎でした*\(^o^)/*
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。