エナフンさんの梨の木

ピーターリンチをお手本とした初心者でもできる長期投資法を日々研鑽しています。


テーマ:

週明けから、まさかの英国EU離脱問題に悪夢のトランプ大統領候補不安、

ついでに涙の都知事公私混同問題等

何やらネガティブな政治ネタのオンパレードで、日本株はずいぶん下げていますね。

 

さて、せっかくの機会ですから、

この際、下げパターンについても原理・原則をおさらいしておきましょう。

地震や疫病など突発的な事件を除くと、

多くの下げは上の図の3ステージで原理的な説明ができると思います。

 

<ステージ1>利益確定・リスクオフ期

株価が上昇している限りは、楽観的発想だった人々も

リスクの状況が広く伝わり「これはまずそうだ・・・。」となると、

まず、既に利の乗っている人たちが、いったん利益を確定させようと売りに動きます。

これに合わせて、空売りを得意とする投資家もこのタイミングで売ってきます。

 

次に、先行きの見通しが立たないという不安から、

例えば、「信用取引分だけは売ってリスクを下げておこう。」みたいな発想で、

リスク資産の縮小を図る投資家も増えますので、株価は下がり始めます。

いわゆるリスクオフ相場のスタートです。

ただ、この段階ではあくまでリスクはリスクのままですので、

仮にリスクが去り、状況が好転すれば、

(例えば、英国世論調査で離脱反対派が一転優勢等という報道があれば)

株価は急激に値を戻します。

 

<ステージ2>ストップロス・空売り優勢期

しかし、リスクは去らず「どうやら悪夢が現実のものになるぞ!!」となってくると

人々は極端に臆病になり始め、売りが一気に優勢となります。

機械的なストップロスを巻き込みながら、激しい下落がさらに売りを呼び込み、

下げは加速します。

もっとも、リスクのレベル次第では、このあたりで下げ止るケースも少なくありません。

例えば、英国のEU離脱だけが問題なら、

直接、業績に影響する銘柄はそうは多くありません。

単に連れ安しただけの内需株やIT関連株みたいなのを中心に

案外反発が早いかもしれません。

 

<ステージ3>追証売り・総悲観投げ売り期

ところが、英国のEU離脱に絡んで、ヨーロッパ各国の国債やユーロが暴落。

世界景気にも深刻な影響が予想され始めると、

信用取引で買い持っていた連中の資金繰りが持たなくなってきます。

もう、投資先の株価が割安だとか成長が期待できるとか

そんな悠長なことを言ってる場合ではありません。

借金返済のために何が何でも金に換えられるものは売るしかなくなるのです。

(今回の場合はそれほど信用取引で買い持っている人は多くないかもしれないが…。)

ただ、あわせて、投資初心者を中心に、

「こんな大変な時期に株みたいな危険なことをやるなんて、全くもってオレはバカだった・・・。

損は損として諦めて、これからは相場なんかに手を出さず、明るく人生を生きていこう。」等と

妙な反省をしたりして、(よせばいいのに)全て投げ売る人々まで出てきます。

(ずーっと我慢していたのに、最後の最後に堪えきれなくなるんですね。不思議です。)

 

で、この水準まで下がってくると、

もう、振ってもゆすっても、どこからもなんにも出てこなくなりますから、

大抵はこの辺で下げ止まります。

ファンダメンタルズに着目した長期投資家の目は光り出し、

底値拾いの買いも次第に増えてきます。

で、ある日、合図の笛でも鳴ったかのように、反転上昇が元気に始まり、

新しい環境下での新相場がスタートするのです。

大騒ぎしていたもともとのリスクについては、

何か、時代遅れの一発芸人でも見るような感覚となり、

まるで何事もなかったかのように次のネタに移っていくのです。

 

 

 

本日も、参考になりましたら、

クリックの方もよろしくお願い致します。

株式長期投資 ブログランキングへ

 

当ブログは、長期投資法について解説することを主目的としています。

その中で、参考資料として特定の企業や市場動向についても情報を提供しますが、

仮にこれらの情報に基づいて投資判断をし、 結果的に損失を被ったとしても、

当方は責任を負いかねますのでご了承ください。

株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては自己責任でおねがいします。

また、このブログでとりあげる個別銘柄への長期投資法は

個人的な性格や能力、生活環境等によって向き不向きがございますので、

誰もが簡単に勝てるような投資法でない事を前提にお読みください。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(1)

奥山月仁さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。